koumi_akiraが投稿した記事一覧

子育てしながらアフェリエイト事件簿

子育てしながら、大事なおうちをリフォーム・・・そしたら欠陥住宅に!再リフォーム費用稼がせてください!

投稿者:koumi_akira

実はありました・・・ブログ100記事書いて賞状チャレンジをしてみるかな・・・

前回【保存忘れて消したようで再度書き直しました。】と書いていましたが・・・

 

ありました(苦笑)
保存するときにタイトルを変更したことをすっかり忘れていたようです。
こんなことは初めてです。

 

焦って終了させていたのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク



 

面白そうだから比較してみた。

 

最終的には同じところに辿り着く内容で書いた記事なのだが・・・1日でこんなに異なる内容になるのも面白い。
ということで、テキストマイニングツールを使って比較してみた。

 

簡単に説明すると初めに書いた【ブログ100記事書いて賞状チャレンジをしてみるかな・・・】は、クロネさんの記事

なぜあなたのブログは稼げないのか? _ 趣味ブロガーの副業戦略

までしか読んでいない状態。
翌日書いた【読んでくれるかもしれない誰かひとりのために書くというコンセプト】は、クロネさん記事

ブログ初心者が20記事を書くまでに「やらなくていい」こと3つ! _ 趣味ブロガーの副業戦略

まで読んだ状態。

 

実際は、『ブログ初心者が20記事を書くまでに・・・』や、『ブログ初心者が50記事までに書きたい・・・』を一度流し読みはしている。
ただし、流し読みなので脳への定着率は低い。
もしかしたらこの雑誌ブログのコンセプトから結構的外れなところで記事を作成しようとしていないか・・・自分でも少しヒヤヒヤしている。
もう一度・・・読み直してみようと感じています。

 

両方に出てくる単語はこれだけだった。

 

ブログ 書く 記事 苦手 しまう クロネ いく アフィリエイト 内容 勉強 欠陥住宅 行う 生まれる 上げる 出す かける 目指す 面白い

18しか共通単語がないんか・・・
そんなもんなのかな?
前回書いたものをすっかり忘れているというところから始まっているので、リライト要素は本当にない。

 

自分分析にもなるし、数値としては今後の参考にもなりそう。

 

 

【読んでくれるかもしれない誰かひとりのために書くというコンセプト】にしか出てこない単語と、繰り返し出てくる単語

 

ネット アドセンス 放置 広告 毎日 A8 理由 わけ 結局 雑誌 発生 リサーチ ひとり ヶ月 過去 貼る 稼げる くれる しれる 始める 関連 分野 なんだろう 停止 アクセス 結果 ダメ 子育て 写真 撮影

繰り返しでてくる単語。

収益 思う 更新 できる 言う

 

【ブログ100記事書いて賞状チャレンジをしてみるかな・・・】にしか出てこない単語と、繰り返し出てくる単語

 

子供 流出 趣味 悩み サイト 副業 ザワザワ 戦略 いい 感じる 調べる 売れる 目的 ストレス 最終 詳細 登場 部分 個人情報 技術 向上 幸い 情報 プライベート 個性 印象 皆さん ファン 読者 不幸

繰り返しでてくる単語。

ブロガー 参加 修正 不足 成長 ひとつ 作業 昨年 考える 頑張る 作る アフィリエイター ドメイン 取得

同じ意味の単語も一部あるしことがなんとなくわかる。
面白いのが繰り返し出てくる単語の量が異なるところ。
きっと、自分が対象にする過去の話題がこれだけ異なるということでしょうね。

 

一番驚くのが単語の出現率。

 

もう・・・これは画像で見ていただいた方がよい。
名詞、動詞、形容詞の割合がまったく異なる。

 

これが名詞。

 

画像はうすらぼんやりで申しわけないが、色が分かれているので、まぁ、ざっくりで・・・

 

左側が、【読んでくれるかもしれない誰かひとりのために書くというコンセプト】で書いたもの、右側が【ブログ100記事書いて賞状チャレンジをしてみるかな・・・

 

found-articles03

 

次は動詞。

 

圧倒的に後から書いた記事である、【読んでくれるかもしれない誰かひとりのために書くというコンセプト】の方が語彙が豊富。

 

 

 

found-articles02

 

 

最後に形容詞。

 

中身の充実具合が異なるといったところでしょうか?

 

確かに、【ブログ100記事書いて賞状チャレンジをしてみるかな・・・】よりも、【読んでくれるかもしれない誰かひとりのために書くというコンセプト】方が、書いた自分も記憶に残っています。

 

found-articles01

 

こんなに違うものなのですかね・・・同じ人間が、同じテーマで書いているんですけれどね。

 

クロネさんの30記事書いたらもう一度1記事目に戻るということ、なんとなくわかりますよね?
きっと、1記事目に何を書いているのか忘れてしまう。
修正させるのも大事ですが、もしかしたら自分のように、もう一度同じテーマで書いたとしても違う内容の記事に生まれ変わる可能性もあるのではないでしょうか。

 







先週末うまくいったので、忘れないうちにメモしておく。

先週末うまくいったので、忘れないうちにメモしておく。

 

“今週は平日記事を書く作業がほぼ出来ず・・・
空き時間がなかったんだよね。

 

平日は設定と修正を行っていたんだよね。”

 

そうなんですよね。
自分がやりたいメインのことが終わったので、土曜日はとても気が楽でした。
(元々出かける用事があったので、出かけている間も気分が散漫にならなかった。)
気持ちいい週末・・・久々でした!

 

スポンサードリンク



 

 

成功例というのは忘れやすい。

 

忙しい時ほど、その時の成功例を再度繰り返すことが難しくなる気がする。
そして、【過去の栄光】になってしまう時期に、あのときどうやったっけ?と振り返ることが多い。
振り返った時には霧散霧消しているのが・・・通例だ。
だけど、霧が消える前にしつこく振り向いて実行を繰り返し身に付けていく人間ほど成長するのではないかな・・・
と、最近子供の成長を見ながら感じた。

 

だから、今週もガツガツ成功例を踏襲して行動をしようと思ってる。

 

ということで、今後はこのようなモデルケースを増やすべく、作業を行っていこうと考える。

 

今週もひとつのブログを立ち上げる。

 

これは成功を収めた方々からすると、進捗としては遅い。
毎日ひとつのブログを立ち上げて月に20個以上とした方もいる。
1週間で50個、ブログを立ち上げている人もいる。
それが化け物と感じていたが、自分がそこに至るまでの知識がなかったから客観的に化け物と思ってしまったのだ。
実は人数が集まれば簡単にできることだったり、仕組みが分かればできる分野だったり・・・

 

昨年は投稿することを目標としていた。

 

それって結果的に収益はもたらさなかったが、文字を書くと言う体質を養ってきていたのかもしれない。
(100歩譲った感想)
今年は収益を求める。
だから、何が効率よいのかを考える。

 

他人から無駄だと言う行為も、実際そのヒトにとっては有益な道程というときもある。

 

それはきっと個々の【成功している】という思い込みかもしれません。
それでも個人的にはよいと考えています。

 

病は気からともいいます。

 

自分は自分の望みを今年は絶対成功させたい。
だから努力します・・・が、他の方からみたらきっと1/100程度の進捗かもしれませんけどね。

 







読んでくれるかもしれない誰かひとりのために書くというコンセプト

クロネさんの最新のブログ、面白いですね。

 

趣味ブロガーの副業戦略

 

自分も引き込まれてしまいました。
引き込まれてしまった訳は【誰かひとりのために書く】ということもですが、アフィリエイターとブロガーの中間という立ち位置を明確に発表してくれたことが自分にとって力強い発言でしたね。

 

まさに、自分が目指していた未来だったからです。

 

スポンサードリンク



 

収益を得るのにどちらが良いのか考える。でも、結局正解ってどこなの?

 

よく、好きなように100記事という話を耳にしますが、結局のところ、好きに書いていると広告貼り忘れるんです。
無料ブログで始めた時にはすでに、アドセンス広告が無料ブログには貼れない世代になっていまして・・・
慌てて、アドセンス取得を行いました。
理由ですか?
1ヶ月無料ブログを毎日更新していても、収益なんて発生しなかったからです。

 

A8の初心者勉強会にも参加しました。

 

当時、ブログを書いていた内容、子育て関連に関して質問しました。
『案件はないですね。違うもので書いた方が良いと思います。』
A8講師のその方、特化型を勧めるわけではなく、分野型を勧めるわけでもなく・・・

 

そこから半年ほどたって、子育て関連の記事で稼ぐ広告は学資保険、食材宅配、教材、ママの補正下着、産後ダイエット・・・
いっぱいあったわけですよ。
自分のリサーチ不足ということも結果としてはありましたが、毎日ネット上で何かしら検索して探さないとダメなのか・・・
そんな疲労たっぷりな想像をしてうんざりしました。

 

正直、記事を書くのは好きなのです。
でも、リサーチして書くことが一言で言って苦手です。
それってとても独りよがりですよね。

 

そんな独りよがりの記事が、ネット上にまだあります(苦笑)

 

一番古い記事で2005年のブログがあります。
なぜか、その時、ASP登録はしてあったんですよね・・・
電脳卸にA8、バーナーブリッジ・・・
唯一買ったアフィリエイトの本、そこにはアドセンスのことが載っていなかったんですよね・・・
毎日、携帯から更新できるので、お弁当の写真を撮影してはヒトコトコメント載せて送信していました。
そのうち飽きて一度停止。

 

再び復活するも・・・停止。

 

その後、転職した先で撮影した写真をフォトショで加工して無料ブログを作っている先輩に会いました。
とてもクオリティが高かったです。
同じ無料ブログを使っているのに・・・この差はなんだろう・・・
結果としては、その差を埋めることができず、また放置しています。
今も・・・放置中です。

 

修正すればアクセス復活しますかね?
夢の専業になったら・・・テコ入れしたいですが、いつになることやらという話です。

 

結局、無料ブログ3社ほど使っては放置して昨年、アフィリエイトに辿り着く。

 

アフェリエイトに辿り着くまで放置期間が長いですね・・・
当時も稼げると言っていながら、実際1ヶ月では何も収益なんて生まれず・・・
それだけ、ネットにアクセスする人口も少なかったのかもしれません。
自分も・・・そんなにネットで物を購入することもなかったし、お店の半額セールというキャッチフレーズが大好きだったので、ネット販売には興味がなかったのです。
(もうひとつの理由としては、リーマンショックで給料20%下げられ買い物欲は無くなった・・・)

 

どちらかというと、歩いて10分もすればショッピングモールも有、食品スーパーも3個はあり、コンビニもあるという生活。
夜中まで残業していても別に困らないという環境があまりネットには興味が向かなかったんですね。
一定の時期になると資格試験の勉強をしていたので、土日の引きこもり率が高かったです。

 

そんな人間がアフィリエイトを始めようと言うのですから・・・

 

予想通り、2016年6月から2017年6月までの1年は捨てることになりました。
全く・・・収益がないですね。
各ドメイン代金すら稼げていない。
なんとか・・・アドセンスを貼っていたので、毎月1000円程度は稼げていますが、結論としてはそんなもんです。

 

10ヶ月経った2017年4月、思ったのはこのままでは死ぬということ。

 

毎日更新するという重圧・・・
睡眠時間を削っても埋まらない不安・・・
発生すらしない状態なので、もう泣くしかない・・・
このままブログだけ更新していてもダメだ・・・
そう気が付いて、広告を貼るようにしましたがそうそう発生はしませんよね。

 

でも、このブログには何が適正なんだろう・・・

 

リサーチ不足なのは相変わらずなので、あちらこちら真似をすることから始めました。
とはいえ、そこで売り上げたものはやはり1000円だけでした。
30記事ぐらい、一気に更新したんですけれどね。
それでも収益が出ただけよかったという事なのかな?

 

現在特化型も作成していますがやはり苦手なことは苦手。

 

苦手な特化型ですが、それでも修正をしつつ作業をしています。
日々滲み出る不安を抑えながら、ツイッターを眺めていたらクロネさんが新しいブログを立ち上げていたのです。
ブログというものはずっと書き続けていくことが必要となり、苦痛と思っていました。
それは、現在の自分の中で進行中の話題を取り上げてしまったから。
過去の自分の一節について書いていけば・・・そんなことにはならなかったんでしょうね、きっと。

 

ということで、自分に刺激を与えることも含め、クロネさんの雑誌ブログに参加してみようと思います。
うまく収益化できるかわかりませんが、収益化できることを祈りつつ・・・
頑張りますね。

 

追記:前日、【読んでくれるかもしれない誰かひとりのために書くというコンセプト】タイトルで記事を書いたのですが・・・

保存忘れて消したようで再度書き直しました。
こんな、自分の過去を出すようなブログ内容ではなかったのですが・・・

 

人の思考は日々変わります。
成長の証と捉えるべきなのでしょうか・・・
ついでにいうと、雑誌ブログのテーマを欠陥住宅にしようかと思っていましたが、やっぱりやめて【水】とテーマにすることにしました。
理由ですか?
欠陥住宅も私の中で現在進行形の内容であり、100記事以内では収まらないからです。
エンドが見えないブログほど厳しいものはない・・・2016年から1年かけて体感したものを再度挑戦することはないだろうと脳内独り会議で結論だしました。

 

とはいえ、現在、水に関しての自分の過去経験を棚卸していたら、リフォームのこととか・・・
雑誌ブログとはいえ、水だけでも範囲広かったです・・・
もっと分野狭めた方がよいのかな・・・
でも、狭めると100記事まで到達しない気がする・・・

 







初めから有料テーマを使うとプラグインの知識が低くなる事実。

初めから有料テーマを使うとプラグインの知識が低くなる事実。

 

ご存知かもしれませんが、このサイトのテーマはカエテンJOYWPです。
infotopで販売している有料テーマのひとつです。
もう一年近く使用していますが・・・

 

ぶっちゃけると性能を使いこなしていない残念なテーマのひとつです。
なぜそうなってしまったのか・・・
それはですね、一番初めにこの有料テーマを使い始めてしまったからです。
そう、有料のありがたさが正直わかっていないからこそ、使いこなせていないのです。

カエテンWP-JOYはここには必要か?少し悩んでみる。

カエテンWP-JOYはここには必要か?少し悩んでみる。

カエテンWP-JOYについて考えcyu。カエテンWP-JOYについて考える。うん。考える。考えた。スポンサードリンクカエテンWP-JOYについて考える。カエテン ...

投稿 2016/07/19

アフィンガー4を買うか?否か?

アフィンガー4を買うか?否か?

アフィンガー4を買うか?否か?3月15日から値上げすると言うアフィンガー4。どうせ使うなら買ってみようかと一瞬思ってみたのですが・・・今のカエテンJOYWPとど ...

投稿 2017/03/14

初めから有料テーマを使うとプラグインの知識が低くなる事実。

初めから有料テーマを使うとプラグインの知識が低くなる事実。

初めから有料テーマを使うとプラグインの知識が低くなる事実。ご存知かもしれませんが、このサイトのテーマはカエテンJOYWPです。infotopで販売している有料テ ...

投稿 2017/09/11

 

スポンサードリンク



 

今回、無料テーマでとあるサイトを作ってみました。

 

先日バナオレさんがツイートしていたLuxeritas(ルクセリタス)を使ってみました。
HPから引用すると

 

“名前はラテン語の Lux(光)と Celeritas(速)のガッチャンコ形。”

 

個人的にこのネームセンスと、こちらも引用ですが、

 

“Webページを高速に表示するための仕組みが満載されており、非常に高速に動作します。”

 

という言葉で使ってみようと考えました。
人間の判断なんてそんなもんです。
深く考えすぎると、サイトを作ることさえもじもじして手が出なくなります。
自分はよく失敗するので・・・欠陥住宅になった家もですが・・・
最近は特に慎重な行動を心がけています。

 

テーマを設定して投稿ページを見て気が付いたこと。【h2】タグがない!!!

 

記事はあらかじめ作ってあったので、コピペして装飾して・・・というだけなので、作業としては早いはずなのですが・・・
h2タグがあらかじめ備わっていないんですね・・・
カエテンJOYWPにはついてます。
そういえば・・・アフィンガーにもついてなくて、記事作成時にタグ入れて作っていますね。
(あんなにいっぱいタグ表示があるのに・・・h2がないんだよな・・・確か。自分の設定がおかしいのかな?)
今後のことも考えて、なんとか作業を簡略化させるため・・・WPプラグインを探しました。

 

到達したのが【AddQuickTag】。こんなのがあるんだ・・・
もともと有料テーマを使っていると、5割の方が使いそうなものがすでに搭載されているんですね。
色んな方がAddQuickTagに関しての記事を書いていてくれていましたが・・・
やはり一番初心者にわかりやすく書いていたのがひつじ♂さんでした。
次がプロブロガーのヨスさんですかね。
個人的に調べていたのが【h2】だったので、ヨスさんのが次点になってしまっています。
将来的にスタイルシート(style.css)を触ることになったときは、ヨスさんのサイトがとても参考になるのかなと考えています。
個人的にヨスさんのブログ、ヨッセンスで好きなのは子育てですかね。
CSSとかHTMLとか、ブログ関連の話を勉強させていただくのが本流かと思いますが、自分は子供の子育てでがっつり話したいです。
(ピンクの服の話とか・・・子育てパパ先輩なので、習うところが多いです)

 

今回登録したのは【h2】【h3】【改行 】【記事中のアドセンス広告】【記事下のアドセンス広告】

 

前3つは理解できますよね・・・
でも、後ろ二つ・・・
いや、結構面倒なんですよ?広告タグ貼るのって!
カエテンJOYWPには広告用のタグも設定できるのですが、契約しているサーバーの関係上起動しなくてですね・・・
だから、あらかじめ下書きとしてアドセンス貼ってあるベース記事に新しい記事を貼り付けて公開しているような状態です。

 

問題はセキュリティ問題だった!

 

他のサーバー使いましたら、こんな作業はなくなりましたが、安いサーバーだからという理由ではありません。
セキュリティが高いサーバー故、発生しているようです。
サーバー側のボタンをポチポチすれば解除できるそうですが・・・
自分はどこをポチればいいのかわからなくなったので、やめました。
もう、手動が神って感じです。

 

プラグインについてしっかり記事をまとめておくのもひとつの勉強だな・・・

 

実際、まだ公開していませんが、ドメイン取得からmixhost登録までの記事をつくったことがあります。
自分の作業を効率化するために書いただけのものです。
それって後で見直すと大事なことが書いてあります。
ブログ、どうやってかけばいいの?と迷われている方は、ブログの設定に関して、自分で記事を書いていけばよいかと思います。

 

“この記事を参照にしました。”

 

“引用させていただきます。”

 

この表記の勉強もその場でできますし、自分が初心者なのか、玄人なのか・・・
読み手がみればわかりますよね。

 

投稿する、しないにしろ、自分の作業手順書は自分の言葉でまとめておくこと。

 

その作業になれていくと徐々に読まれる記事が作成されるのではないかと自分は考えています。

 







これからブログを始める方にお伝えしたい、読者に読まれるようになる記事を書く気持ち3点。

最近、ブログサロン的な方々の記事を拝見することも多いので、1年ブログ書いている自分も便乗してみる。

 

①文字数は5000文字前後。
②毎日書くことが必要ではない。
③自分がわからないことを解決させることが目的の備忘録。

 

そこに着目すればよいのではないかなと思います。
自分は他のブログでも、その着目点で記事を書きだしたら読みに来てくれる人が多くなりました。
ネットの使い方って、所詮ハンディ辞書なんです。
それは70歳でも変わらないかな・・・
観光地+住所でドライブ大好きな親はよく使うしね。

 

ちなみに、稼げるか稼げないかは別の問題です。
実際、自分は現在まだ稼げていませんからね。
自分の備忘録も兼ねて書いてみますね。

 

スポンサードリンク



 

 

観察日記でも正直いけると思う。初心者ブロガーのハードルを下げる。

 

最近感じたのは、『観察日記でもいいんじゃないか』と感じていること。
特定のターゲットを絞る。
その時、惚れるくらいの個性が必要。
実際は、これらが読者にとってのペルソナになるのではないかと思うし、ペルソナ探ししているアフィリエイターの目にも入るようになる。
さらにでかく言わせてもらうと、ツイッターで拡散されるとヤフーニュースなどのネタになる。

 

初心者ブロガーが書いてみる、【祖父観察日記】

 

例として、自分の祖父についての話を延々と書く。

 

①できれば、驚くネタが欲しい。

 

サラリーマン時代の武勇伝も・・・もしかしたら【昔話あるある】で読者の目に触れるかもしれない。
何しろ、既に他界していたとしてもそういやこんなこと話していた・・・ということを書いていく。
文字数としては書きたいだけ書いていければいいと思う。

 

②祖父観察日記書き終える。

 

実はここからがスタートだったりする。
各記事から連想させてそこにくっつけてもよさそうな広告を探す。
例えば、老人は首にいぼが「よくついている」⇒「たから毛同様、なぜか大事に育て、愛でている」⇒「俺も幼いころ、よく引っ張って怒られた」⇒「実はとれるのではないか」。
ピンとくる方はくるかもしれませんが・・・いぼとるASPって存在しますよね?
それの記事を書いて、リンクさせるようにする。
ブラックSEOだと、もっと詳しく書いて10記事前後のミニサイトを作って導線を作るという感じでしょうか?

 

③祖父観察日記は妄想内容でもよい。読者を現実に戻すのは広告の購入ページ。

 

全部のページに広告を貼ることが出来れば収益も上がるとは思いますが・・・
実際にどうなんですかね。

 

自分は運営していてほぼ読物となっています。
頑張って広告貼れても1/4でしょうか。
さらに、記事の文字数も1000文字以下のものが半分以上・・・
だから、まったく収益化されていないので徹底的に修正しておきたいです。
どうやら5000文字前後になると、検索も出てきやすくなります。
検索される単語も多くなるからというところでしょうか?

 

目標地点としては2/3は広告が貼れるような内容にしておいた方がよいでしょうね。
1/3は回遊するための方向転換ページというか、道路でいうと交差点ですかね。
アドセンスは確実に貼っておいた方がよいかと感じます。

 

例えば、どうしても記事の内容が膨らまない内容ってあるんですよね。
その時は文字数100以内でも他の記事へのリンクを渡して内部リンク強化記事だと勝手に位置づける。
それもひとつの戦略です。
あとは、他の記事と合算して4000文字以上にするとかね。

 

④全体の記事数は100記事前後のミドルボリュームが管理しやすいと感じる。

 

400記事近くいくと修正も面倒になってきます。

(既にこのブログも400記事超えています・・・カス記事ばかりですが・・・)
さらに、自分の場合、読まれているのかわからないというところで、途中のままで公開している記事も多いですね。

 

話は変わりますが、風水に一時期はまっていた時期がありまして・・・

 

その時に部屋の気⇒部屋に対して一人で住むのと、部屋に対して二人で住むのとは異なるようなことが書いてありましたね。
一人で住むと部屋の気を全部自分に取り込める、いわゆる100が100。
しかし、二人で住むとなると、100が50になるという。
住んでいる人数が分母になって、どんどん除されていくんですね。

 

で、その分母が人間ならばいいですが、どうやらぬいぐるみなど、人の形をしたものも分母対象になるようです。
部屋にひとりで住んでいるが、見えるところにぬいぐるみが49個ある。
結構恐ろしい家ですが、分母が50(人間一人+ぬいぐるみ49個)になりますので、100を50で除すると2・・・
部屋の気が2しかもらえないという家に住むことになります。

 

あ、何がいいたいのかわかりました?
ブログに対しての愛情もそんな状態になるんです。
こまめに修正、追記をして育てるのならば、100記事前後で一度完成させてしまい、そこから広告を貼ったりして育てて、自分の中で成功させていくことが大事なんだと個人的には思います。
自分も400記事のブログをいくつか持っていて・・・更新面倒になってしまっていますし、修正も面倒になっている状態です。
しかし、たまに8000記事ぐらいの記事を投稿すると、アドセンス経由で30円ぐらい入ってきます。
毎回それを目指して書いていくのは難しいと思いますので・・・
文字数の少ない記事を目次をつけて公開していくことが大事な作業のひとつではないかと感じています。

 

まぁ・・・言っている本人がさっさとやれという感じですよね。
ムリせず・・・コツコツ作業させていただきます。

 

 

9月10日までの作業進捗はこんな感じ。

 

今週は平日記事を書く作業がほぼ出来ず・・・
空き時間がなかったんだよね。

 

平日は設定と修正を行っていたんだよね。

 

そして、本業がめっちゃ疲れて・・・
図面修正終わらせたら『・・・その機器ではなかった』って・・・それ、はじめにいってよ~。
二日間かけて双六でゴールさせたのに、ほぼ真ん中作業まで戻るって指示聞いてないから!
(あ、仕事の話、初めてしたかも・・・よくある事務作業のひとつですが生業です。)

 

そんなこんなで本日までの作業経過・・・

あ、あと1記事今週の日にちで公開すれば目標達成なのか・・・

(出来ないで放置しておくのも・・・まぁ、次週達成させるという気力にもなるか・・・)

(来週末から連休だしな・・・ため過ぎた記事をガツガツやっつけるか・・・サイト運営マジ偏るんだけど・・・)

 

 

9月投稿日 記事数※総計(各ブロックごとの小計)
1日
2日
3日 1
4日 5
5日 3
6日 3
7日 2
8日 3(1つは修正記事をそのまま添付。後日1記事削除予定あり。)
9日 7
10日 1
小合計 25/26
11日 1
12日
13日
14日 1
15日
16日
17日
18日
19日
20日
小合計 27(2)/53(27)
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
30日
総合計 27(0)/80(27)