カテゴリー:イベント・セミナー攻略の記事一覧

子育てしながらアフェリエイト事件簿

子育てしながら、大事なおうちをリフォーム・・・そしたら欠陥住宅に!再リフォーム費用稼がせてください!

カテゴリー:イベント・セミナー攻略

1年越し!恋するアフェリエイト革命2017を手に入れる!飲み代1回分と同じ金額だよね!

1年越し!恋するアフェリエイト革命2017を手に入れる!飲み代1回分とほぼ同じ4980円!

 

ようやく販売となりました。
アフェリエイト革命2017!

 

実は、アフェリエイト行おうかな・・・どうしようかな・・・
と、悩んできた時に販売終了の文字を見て非常にがっかりした商品のひとつでした。
(※当時の販売はアフェリエイト革命2016)

 

今回、アフェリエイトを始めようか悩んでいる方に是非買ってみて欲しいと思い、もうアプローチしてみます。

 

さて、このアフェリエイト革命2017の販売価格ですが、4,980円です。
前回紹介したアフィリーガルよりも1,000円高いということで、多少嫌気を感じた人、いますよね?
自分はその嫌気を払拭するべく、1年間のアフェリエイト勉強会参加についてお話ししましょう。

 

 

スポンサードリンク



 

アフェリエイト勉強会・・・実際かかった金額は1万円以上。

 

昨年2016年6月からアフェリエイトを行いました。

 

本当に右も左もわからず、ついったから情報収集したり、ネットから情報収集したり・・・
でも、その方法も新しい情報なのか、古い情報なのか・・・
検索してヒットして上位に挙がった内容のものを読んでいると、【投稿日2013年】と書いてあります。
では、更新日はというと・・・【更新日2013年】って、投稿日と同じ日の内容じゃん!
と、まぁ、古い情報に踊らされている日々も多かったです。
一番ネット検索で疲れたのはアドセンスの取得方法でした。
独自ドメインの取得、レンタルサーバー契約と・・・
本当に疲れました。

 

半年ぐらい自分で作業をし・・・
収益もでない、記事は毎日投稿はしている。
ターゲット・・・販売したい商品・・・書き方・・・
この方法でよいのだろうかと不安になり、そのあと勉強会に参加することにしました。

 

初参加。勉強会。

 

当日出費⇒だいたい2,000円ぐらい(電車代往復540円、飲食代1,500円ほど)

 

ファミレスにおいての勉強会でしたが、自分はとりあえずメモするのみ。
家に帰ってメモをみながらの作業をしました。
毎日記事は書いていましたが・・・不安感は拭えません。

 

勉強会主催者に聞きました。
アフェリエイト野郎をよく読むように言われたのですが、読んでも右から左に流れてしまい、頭に残りません。
アナログ式に印刷すれば頭に入るし身に付くか?とも考えましたが、自宅のプリンターが壊れてしまったので、結局印刷することはいまだにしていません。

 

三島勉強会に参加しました。

 

当日出費⇒だいたい10,000円ぐらい(電車代往復5,000円、飲食代5,000円ほど)

 

質問をしたくても質問できる状態じゃないということが自分でもはっきりわかりました。
だって、そこには既に一定の収入を得ている人、アフェリエイト1本で他に仕事をしていない人、アフェリエイトの酸いも甘いも知っている人が同じ空間にいるのです。
何を話しかければよいのかわからないし、自分は会話に困りました。
質問しても回答が返ってくるものの、その回答の中に自分の知らない言葉がある・・・
経験レベルに差がありすぎてどうにもならない自分がいました。

 

2017年、初心に戻り、ただ記事の量産を考える。

 

 

毎日記事の量産を行えば、何か見えてくるのかもしれないと考え、ひたすら記事を書くことに・・・
3月まではアドセンス収入も1000円を超えるようになったが、手が止まるとすぐに0円となることに不安を感じる。
確かに、ASPを貼っていない記事が多いので、アドセンスしか収益を生まないのですね。
そんなサイトを7サイト運営したところで、いずれ将来的な死が見えてきました。

 

迷いつつも、自分のサイトを見直し、ASPを貼ることに・・・
でも、魂がこもっている記事とは言えず、心に黒い悩みを抱えたまま歯切れの悪い記事を投稿し続けることになる。

 

2017年5月末

 

アフィリーガルという短期販売の商品と出会う。
本当に売りたくなって、記事を書く。
自分も薬機法が悩みのひとつでなかなか記事を書くことが出来なかった為、自分が欲しいと思っていた商材でもあった。
セルフバックはできないので、とあるサイトから購入することにした。

 

アフィリーガルの記事はこちら

 

すっごい本気出して頑張りました。
もう・・・多分、受験一週間前の精神状態で!

 

2017年6月上旬

 

自分が目標としていた金額を上回ることが出来て安心
兼業でも売れるんだ・・・という自信と共に、専業でもっと時間をかけていたらもっと売れたのかもしれないという楽しみができた。

 

2017年6月中旬

 

アフェリエイト革命2017販売告知メールが届く。
またも短期販売の2週間。
価格は4980円と発表された。

 

 

価格4980円の情報販売商材は安いのかを考えてみよう。

 

あなたはどう感じますか?高いと思いますか?
自分は安いと思いますがいかがでしょう?

 

過去に2回、勉強会に参加しましたが、回りの言葉が理解できなかった自分は2016年は12000円ほど、勉強会に投資しましたが結局自分の身に付くほどに回収できていない訳です。

 

自分の積極性が他の人と比べて足りないと言われればそうなのかもしれませんが、身につかないという結果は事実です。

 

勉強会のことを生かして収益を上げていればこのような後悔はしていません。
でも、アフェリエイトには色々な手法があり、自分には彼らの手法が合わなかったのです。
将来的にはその手法を行うのかもしれませんが、今の自分の環境が整わないので、その手法では結果がでないのです。

 

ひとつの例ですが、美味しい水だと言われてペットボトルの水を頂いたとするじゃないですか。
確かに日本100選にも選ばれた名水を飲んだものの、自分の体には合わず、お腹を下してしまった
でも、有名な美味しい水なのです。
くれた人はその水を毎日飲んでもお腹を下すことはないのです。

 

もうひとつ例をあげてみると、小学生のときに食べても美味しいと思わなかったものが、成人してから食べると美味しく感じる・・・
そんな症状にも近いです。

 

そう、単純は話なのです。

 

アフェリエイト革命2017の対象はまだ収益としては0円の人から、30万円の方・・・と、どちらかというと初心者、始めたばかりの方、一定のラインまでいったが、それ以上の収益増加が見込めない方を対象としています。
右も左もわからない、今日からアフェリエイトを始める人間が購入しても大丈夫かという不安感があるかと思います。

 

私は大丈夫と言えます。

 

1年間かけて自分で情報を探したけれど、結局のところ、アフェリエイトに関する最新本を読んで知った情報が今回のアフィリーガル販売に役立ちました。
その内容が今回のアフェリエイト革命2017にも一部使われていました。

 

心の中では『あ・・・これって、メジャーなサイトなんだ・・・』と、自分の検索ワードが悪かったこともあるし、ついったでもこれはつぶやいていなかったし・・・
実はみんなが使っているけれど、公表したくないものだったんだな・・・
なんて、今では頭の片隅で思ったりします。

 

また、紹介されたネットツールの使い方が分からなくて自分はうわべだけしか調べていなかったことも分かりました。
そっか・・・こうやってライバルサイトを調べるんだ・・・
ネットツールの使い方もわかりありがたいですね。

 

 

アフェリエイト革命2017の購入をススメル最大の理由。

 

初めて行おうとするものは頭が混乱するもの。
アフェリエイトを始めようとして自分も何冊も本を買いました。
でも、一回でその内容が納得できたものは正直ありません。

 

それはなぜか・・・

 

極端なことを言うと、本は売れれば良いのです。
一定の数量を印刷したものが店頭からなくなればよいのです。
購入した人がどの様な方なのか・・・調べる必要あります?
調べる必要はないですよね?

 

正直、ノウハウを書いていても、購入者の何割が100万円達成したかなんて、そんな本の口コミにも書いてはいません。
その本が増刷しました!私(7桁アフェリエイター)も読みました!という、感想は見たことありますが・・・

 

ですが、このアフェリエイト革命2017では30万円突破者が500名と出ています。
まぁ・・・購入する人がそのままアフェリエイト革命2017を販売しているcatch the afferiateのAMC講座に入会していたりするのですから。

 

そう、このアフェリエイト革命2017を販売している会社はアフェリエイター養成講座を開いている会社でもありますし、クローズドASPを運営している会社でもあります。
オープンASPで有名なA8がアフェリエイター養成講座を開いているようなものです。

 

自分のところのASPを使ってアフェリエイトを行ってもらわないと、一般の購入者からは購入してもらえないわけですし、自分の会社の売上が落ちるのでそれなりに必死です。
もちろん、あまりみたことのない広告も扱っていますし、単価も高いものもあります。

 

そんな会社から出ている期間限定の情報商材です。
特典もいろいろくっついていて、フォルダの容量を調べたら2.67Gとなっていました。

 

・・・これ、全部自分の身につけるには兼業という面を含めて1年はかかるんじゃないかと思ってしまいます。
実は、4980円の中にこんなにいっぱい入っているのです。
正直、ふざけるな!っていう量です。
自分のPCにダウンロードして整理するのに30分近くかかりました。

 

25個も豪華特典必要なのか???

 

正直、直近で使うかどうかはわかりません。
でも、将来的には使用すると思います。
コピーチェックツールもこの記事においてはオリジナル要素も多いので、仕様することはないでしょう。
でも、後日使うことはあると自分は感じています。

 

もともと購入する気満々だった上に、毎月30分程度の質問時間(要sktpe)の利用もできるので、アフェリエイト初心者だからこそアフェリエイト革命2017は購入するべき情報商材だと感じます。

 

質問ができないということは、正直なところ、自分がわからないことが多すぎて質問が出来ないという他に、知識がないことで恥ずかしくて質問ができないという理由もあるからです。
1対1でしかも初心者だからわからないと開き直ってしまえば、教えてもらえますよね。

 

毎月1回、30分だけのコーチングなので、1ヶ月後までに覚えなくてはならない、実につけなくてはいけない要件だと自分の中でも認識が出来ます。
ま、その他にも20分程度のオペレーター対応も後日ですが体制を整えてくれるそうですから、ついったで自分が探している不安点を解消してくれるような内容を探さなくてもよいのです。

 

自分が特にオススメしたいのは、交通の便が悪いところでアフェリエイトを始めようと考えている方に購入してもらいたい。

 

アフェリエイトの情報をネット上で探している時間があるのならば、このアフェリエイト革命2017を隅々までみて自分の中の問題解決をしてほしい

 

そして、収益の山を作ってどんどん売り上げ実績としてほしい。

 

 

成功したアフェリエイターの方々のブログをみていると、やっぱり成功を手に入れるまでは黙々と作業をしているような気がします。
それに比べて、今は勉強会と称して教えてもらったりすることが可能となりました。
でも、そこで学んだことが生かせるひともいるし、自分のような管理人のように生かせない人間もいます。
自分の販売市場を取られるから・・・実際、有益な情報ばかり話してくれているのだろうかと不安に陥ることもあります。

 

しかし、アフェリエイト革命2017はクローズドASPの会社が販売しているものです。
しかし、アフェリエイト革命2017はアフェリエイター養成所であるAMC(アフェリエイターマスターズスクール)会社が販売しているものです。

 

販売している情報が100%嘘だったり、30万円以上達成した購入者が10人程度だったら後日、他の情報商材を販売する時の売り上げが悪くなりますよね
自分は欠陥住宅の件でだいたいのものは50%程度しか信用しなくなりました。
でも、この商材ならば80%信用して、この情報商材通りに1年間作業してみようと思いました。
・・・残りの20%の行方ですか?

 

無事、30万達成できるのだろうかという不安要素です。
自分は兼業ですからね。
兼業者でも月に30万達成できるか、読者の方も収益報告を見て楽しみにしていてください。

 

達成できていたら・・・あなたはアフェリエイト革命2018を購入してみてください。
なんで2018?
だって、アフェリエイト革命2017は7月5日(水)23時59分で販売が終了するからです。

 

管理人と一緒に今年中に月30万を目指すのでしたらば、是非、今回お買い求めください。

 

 







今後勉強会参加する時は予約フリーなところにしようと心から思った件

今後勉強会参加する時は予約フリーなところにしようと心から思った件

 

 

それは先日の三島作業会をキャンセルして思った事。

 

 

スポンサードリンク



 

 

子どもの急な発熱には対応できない。

 

 

自分なりにとてもがっかりしています。

 
それにもましてどうやら相手がとても不快に思っている気がするんですよね。

 

 

そして、その後のやりとりが面倒なんですよね。

 
そう、それが一番の理由かも。

相手も面倒でしょうね。

 

だから子供がいる人間は基本NGにしたいという話になるんだろうね。

世間一般的にそういう風潮だよね?

 

 

それにさ、初心者って言っても、初心者ってどこからどこまでが初心者なのかわからない・・・

 
参加している方の中には100万円稼いでいるひともいる。

 

 
それでも初心者なのだろうか・・・

 

 

 

ならば、自分が100万円稼げるようになってから参加してもいいのではないかと思ったんですね。

 

 

 

確かに、初めから手法を学んで書いていった方が遠回りはしないかと思う。

 
でもね、遠回りしたことでわかることを正直捨てている気もするわけだ。

 
経験を積むことで、人生に厚みが出てくるように、失敗をたくさん経験することで、7桁選手になったときに疑問も増えるのではないかと思う。

 

 

 

そう考えると、今は勉強会に参加しているような時期ではないのかもしれないなと、正直思ってきた。

 

 

 

 

なので、暫く引きこもって延々と記事を投稿していくマシーンとなります。

 

 







サイト作りを考える。基本の5つ+1つ。

サイト作りを考える。基本の5つ+1つ。

 

そういえば、A8の初心者セミナを受講した時の記事を書いておくのを忘れていたことを思い出したので、今から書きます。

 

 

 

スポンサードリンク



 

どうして今更書きだすのかと言う事。

 

 

実はですね、自分の中でサイトの運営方針が大きな枠では決まっているものの、
実際に記事を書くとなると手が止まる。
そして好きなことはかけるけれどそれは実際のところ、収益ページというところに繋がらないんですね。
それではどうにもならないわけで。

 

 

 

今、サイトリサーチを行いながら、現在迷走運営しているサイトたちをどうにかしようと考えているのです。

 

 

初心者セミナーで教わったこと。

 

初心者セミナーとはいえ、期限付きの宿題もあります。
そして、まったくわからない人が参加するべきものではなかったのかな・・・というのがひとつの印象です。
セミナーの説明は理解できました。なんとなく。
でも、実際、手を動かして【どんなサイトを作りたいか】という実践に関しては、
ちょっと知識がない人間に関しては難しい内容だったのではないかと、
3ヶ月以上経た今はそう、感じるのです。

 

期限付宿題に繋がるサイト制作講習はこんな感じ。

 

 

①これから学んでみたいことをサイト軸に考える。
※具体的に書くと、そのあとの内容に繋がる。

 

 

②紹介する商品を10個以上洗い出してみる。

 

 

③②の中で、たくさんの記事が書けそうなものをひとつ選択する。

 

 

④どんな人に向けて商品や情報を書くかを考える。

 

 

⑤①から④を踏まえ、自分のサイトの名前を考えてみる。

 

 

実際、これでは手が進まなかった。

 

 

キーワードとなる単語を選んでも、分野としてざっくりしているし、
これではその商品を自分が選んで収益ページに設置すればいいのかわからなくなります。
だって、脱毛は脱毛で部分なのか、全身なのかもあります。
それと同時にコラーゲン化粧品を選ばなくてはならない。
なんかね、脳内パンク状態で、何から手をつければよいかわからなくなってしまったんです。
期限付き宿題は5ページ以上となっていたし、
ドメイン取得して、サイト作成して、記事書いて・・・
それを慣れていない人間が行うのだからもう、一大事!
サイト作成するのに調べながら作っているものだから、記事作成リサーチにまで進まない。

 

 

 

・・・無料ブログで作れってことっすかね・・・

 

 

そんな腐ったみかん脳になりながら、作りました。
多分、基本は同じなんだとおもう。

 

 

 

疲れてなんか、みせられるようなものでもない状態で提出してしまったので、
担当の方からは塩対応の連絡をもらいました。
自分でも、これ・・・どうしよう・・・
そんなサイトです。
そのあと、5個ほどサイトの基本設定を行ったので、さすがにどうやってサイト設定すればよいのかがわかってきました。
(でも、相変わらず、目次設定とかが分かっていないですけれどね。)

今、新たにサイトを作ろう、もうしくはサイトを整理しようと考えている方は、
このような形でサイトを作った方がよいかと思います。
(注※2017年1月に思った事なので、後日、また、こんな方法がよくなったと書くかもしれません。)

 

 

 

必ず書くこと

 

 

 

・サイトコンセプト(※上で言うと①と③)

 

 

・ターゲット(※上で言うと④)

 

 

・ターゲットに伝えたいこと

 

 

・キーワード(※上で言うと②)

 

 

・記事タイトル

 

 

・サイトタイトル(※上で言うと⑤)

 

 

キーワードは必要なのか・・・
自分はキーワードをタイトルに入れてしまっている人間です。
でも、記事にキーワードを入れておけば、サイトタイトルには入れなくてもいいのではないかとも考えます。

 

 

検索命ならば入れておく方法が良い気もしますが、
長く愛されるサイトにしたいのならば、印象に残るキャッチフレーズを取り入れたサイトの方が、リピーターが増える気もします。

 

 

自分のサイトがいつか大規模サイトになったら、タイトル変更させてもいいかな・・・思ってみたりもします。

 

 

 

 

 







2016年12月10日、三島に行ってきました!あれれ?運賃が2通り?

2016年12月10日、三島に行ってきました!あれれ?運賃が2通り?

 

 

先日、初上陸した三島。
まぁ、【三島作業会】に参加してきたわけです。はい。
作業会内容は非公開なので、ここでは書きません。
ただ、今後も三島に行く用があるかと思いますので、自分の備忘録としてみちのりを書いておこうかと思います。

 

 

 

スポンサードリンク



 

金額でいうと2通はある。

新幹線経由で行くのならば、東京駅に出て、東海道線に乗っていけばいいです。

 

 

時間短縮ならば、圧倒的に新幹線がベストですね。
時間としては56分で行くことができます。
ただし、同じ距離でも2000円近く片道乗車券に差が出てくるのです。
(特急料金で1730円)
追加2000円出したら、うなぎ弁当が食べれるんですよね・・・
(稼げない人間のひがみ(笑))

 

 

JR高崎線(上野東京ライン)熱海行きを利用すると、時間はかかるが料金は安くなる!

 

 

乗車券が2270円。
特急料金がなくなるので断然安くなりますね。
とはいえ、時間は123分かかります。
2時間ですよね。
2記事は書けてしまいますよね。

まぁ、寝ながら行くのであればそれでもOKな気がします。

 

当分、コウミアキラは新幹線には乗れません!

 

だってさ、稼げていないもんw

行きは新幹線に乗っても、帰りは乗らないで帰るとか・・・

そんな日々を過ごすかと思います。

 

幸いなことに、三島で回数券自動販売機も見つけてしまったので(笑)、のんびり記事を書いたり寝たりしながら2時間を楽しもうと思います。







初体験しちゃいましたw

勉強会に参加しました。

 

しっかりした会場を抑えて・・・という勉強会ではありませんでしたが、
初・・・体験しちゃいました。

適当なbotが書いていると思われることが、
このブログに関してはなくなりました。
(どういう弁明なんだろうか・・・)

 

 

スポンサードリンク



 

 

質問したいこともたくさんあった気がしましたが・・・

 

自分の頭の中に言語の壁がありまして、
まだそこに到達することができていません。

 

うん。
表現としては言語の壁ということが一番適切かと思います。
テレビCMで数年前によく放送されていたスピードラーニンング。
あんな感じ。
質問に対しても回答を聞いているだけで、
頭の中のコップから何かが溢れてきていて・・・
それを溢れさせないよう、頑張って土手を作っている。

 

メモとるだけで必死。
一晩おいて、ノートみて
『あ・・・(書き漏らしてるコレ・・・)』
と思うところもあり。

(書き漏らしているところ・・・聞いた方がよいとは思うが・・・)

(ただ、単純に聞く前に、勉強してから質問したい。)

 

次回への解決方法としては・・・

 

ないですね(きっぱり)。
だってアフェリエイト始めてまだ5ヶ月です。

(5ヶ月でも5桁は売り上げてるヒトもいる世界なのに・・・)

1年以上の経験の差があります。

 

そこを埋める方法は
『とっとと記事を書け!』
それ以外ないと思います。

 

まぁ・・・記事の他にも、
収益をあげていそうなサイトの研究とか、
収益の基礎を築く部分が必要となります。

 

自分にはまだまだそこに行きつくまでの手腕がないので、
とにかく『記事を書きます!』

 

 

もうひとつの初体験。

 

 

足元が寒くなってきたので、
シュラフを購入しました。
これでぬくぬくデスクトップPCに向かうことができます。
使い終わったら丸めておけば場所とらないので、
いい商品です。

 

 

ただ・・・
ぬくぬくしすぎて・・・

 

 

寝そうですね。