カテゴリー:税金のはなしの記事一覧

子育てしながらアフェリエイト事件簿

子育てしながら、大事なおうちをリフォーム・・・そしたら欠陥住宅に!再リフォーム費用稼がせてください!

カテゴリー:税金のはなし

2016年度確定申告作業(その2)

2016年度確定申告作業(その2)

 

 

 

確定申告する前に、まだ医療費を分別できていないので作業。
これからは各月ごとのレシートの中から、購入した市販薬とかを分別していく作業。

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

2016年度確定申告進捗(その2)

 

 

 

2017/3/1
12:40~12:50⇒10分

 

 
ひとつき分しかできず。
雑所得のことを考えていたら手が遅くなった・・・
先に医療費レシートだけチェックしよう。

 

 

 

 

2017/3/2
8:30~8:43⇒13分

 

 
3ヶ月分。

 

 
それにしてもさ、出勤前中のバスの中でレシートペラペラみる人間ってどうなのよ?
化粧する人間より周囲に迷惑はかけていないと思うけどさ、人間としてどうなのよ?

 

 

 

 

でも、この時間を使わないとできないんだよね・・・
本当に困ったもんだ。

しかしさ、雑所得をどうやって確定申告時に話せばいいわけ?
通帳のコピーを渡せばいいの?

 

 
さっさと終わらせておきたいんだけどさ・・・







2016年度確定申告作業(その1)

2016年度確定申告作業(その1)

 

 

 

まぁ、法人化するほども稼いでいませんし、申告するほどでもないのですが・・・
とりあえず、雑所得だから・・・と思っていますが、その雑所得、実は赤字運営ですね。
だって、サーバー費用、ドメイン費用、ネタ用の外出の交通費などなど・・・
全くの赤字です。
でも、赤字を立証するために、結局資料は整えなくてはならない訳なんです。

 

 

 

・・・たぶん

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

とにもかくにも、いつも通りのレシート分別。

 

 

結局、忙しさにかまけてレシートすら家の中に散らばっている状態でしたので、月ごとに分類。

 

 
そして、医療費控除ができるようにレシートを抜いておきます。

 

 
もちろん、ふるさと納税も抜いておく。

 

 

 

そこから、ガツガツ月ごとに分類を本日したところ。
そしてようやく完了。

 

 
かかった時間はこんな感じ。

 

 

 

2017/2/24
13:30~15:30⇒120分

 

 

 

2017/2/28
4:30~5:30⇒60分

11:00~12:45⇒105分

 

 

 

レシートを捜索した時間は多分、2時間ぐらい。

 

 

 
・・・毎年同じことをやっている気がする。

 

 

 
いい加減学習しろよ、自分の脳。
でも、毎年それで間にあっているから、悪い意味で学習はできているんだろうな、きっと。

 

 

 

 

そして、昨年提出し忘れたふるさと納税の領収書が出てきた(泣)







たぶん雑所得だと思うんだけどね。それでもレシートまとめないとダメ?

たぶん雑所得だと思うんだけどね。それでもレシートまとめないとダメ?

 

 

赤鷲と密林とセルフだけの収入なので、明らかに10万円も行っていないんだよね。
それでも、レシート集めて貼っておかないとダメなのかな?

 

 

スポンサードリンク



 

収入だけはわかっている。

 

結果的に、ひとつの銀行にしか入金していないので、
そこの入金と出金をかけば終わり。
仕訳もほぼ決まっているのでたぶん、自分で出来る範囲。

 

 

・・・いや、だって、10万円もいかないんだよ?
月じゃないぞ?!
年だぞ!?
(何にえばっているんだ?)

 

 

 
ふと思ったんだけどね。
明らかに出費の方が多いんだよね・・・
これって経費にできるんかね?

 

 

悩むくらい出費の方が多いんだよね・・・
そして、既に1月だけでサイト運営用の出費、
1万円は超えているんだよね・・・きっと。

 

 

 

確定申告時期までに、雑所得を学ばないといけません。

 

 

青色申告については本も多い気がするんだけどね、雑所得に関しての本ってあるのかね?
取り急ぎ、先日ふ~たさんから教わった本があるので、手にしてみようとおもっているんだけど、
いかんせん中身が分からないから判断つかないんだよね・・・
(今、この記事を書いている1月5日時点では手元に届いていません。)

 

 

本屋に行ってもさ、フリー、青色、ライター、青色、自営業、青色・・・

 

 

いや、青はわかった。
僕が求めているのは『雑』だ!

 

 
端から探していくしか方法はないんかね・・・(泣)

 

 

 

 

 







寄付するのは節税につながるのか?認定NPO法人ならば可能。

寄付するのは節税につながるのか?認定NPO法人ならば可能。

 

 

自分は複数の夢を持っています。
でも、会社員給料じゃ無理ということで、間接的にしか今でも貢献はできていません。

 

 

スポンサードリンク



 

一番身近なものだとふるさと納税でしょうか?

 

 

寄付を始めてかれこれ5年目になります。
毎年殻付き牡蠣が食べたくて、寄付してしまう人間です。
まぁ、家族は喜んでくれているので、その笑顔も楽しみと言っちゃ楽しみです。
(働いて税金を納めているということがダイレクトに伝わってくれるからです)

 

 

将来的には自分が叶えられなかった夢に援助したい。

 

 

自分は『喰うに困らない業種』ということで仕事を選んだ人間でしたので、やりたかったことは『夢』として、いつまでも空想の中に置いたままです。
ある意味ピーターパンシンドロームに近いような気もします。
だから、アフェリで一定以上の収益が生まれてきたら、寄付をすることが目的です。

【認定を取ろうNET!】にも書いてありますが、寄附金控除というものがあるそうですね。
所得控除か、税額控除かどちらかを選択できるようです。
ふるさと納税は税額控除でしたっけ?
両立できるのか詳しく調べなくてはダメですね。

 

 

まだ、法人にもなっていないし、寄付するほどお金ができていないので深く調べることはしませんが、気になる方は税理士の先生に聞いてみてはいかがでしょうか?(究極の問題提起後放置www)

 

 

noblesse oblige 社会的に貢献していきたい。

 

 

自分が社会に生きているのならば、社会にも貢献をしたい。
才能がある人が資金に困っているのならば資金を提供できる人間になりたい。
【noblesse oblige】は元は貴族や王族への目に見えない義務といえば義務であったのだと思う。
しかし、現在の世の中では貴族や王族は本当に一部であるし、特権階級でも所得格差は大きく広がっている。

 

 

その上、日本の地域社会の問題を解決してくれる民選委員は無償奉仕どころか、自分の現金を持ち出してのボランティア、自殺相談もそう。
国から書状が出ているにも関わらず、持ち出し奉仕ってなんだ?と、個人的には思ってしまう。

 

 

人間の命を支える人たちが、一番不安と戦っている気がする。
そこを支えられるような人間になれれば、自分はさらに強くなれる。

 







2016年の申告対策していないんだけどさ。。。どうするよ?

2016年の申告対策していないんだけどさ。。。どうするよ?

 

 

まだ、収益すら計算していない状態なんだよね。
2017年には入っているのにさ。

 

 

スポンサードリンク



 

法人化していないので、確定申告は確定なんだけど・・・

 

 

ほぼ、ブログ運営費で稼いだ金は使ってしまっているんだよね。
正直言うと、多分赤字になっています。

それに対して気分が落ち込むとかはないです。

 
ただ、税金の勉強してないことが本当にやばい!

 

【急募】確定申告がわかりやすい本を教えて欲しい

 

 

 

兼業者にわかりやすい確定申告ができる本を教えて欲しいっす。

 

 

 

 

 

専業になってしまえば税理士とかいろいろ聞いて回れるだろうけど、この数字では法人化は正直出来ない。

 
まぁ、専業主婦だったら法人化もしただろうけど、専業主婦じゃないからな・・・

 

 

 

う。。。専業主婦羨ましい。。。

 

 

 

 

まぁ、それもあるけどさ。
法人化する前の事業費用ってどこに吸収されるんだろうとか、
いろいろ考えたりもする。

 

 

 

 

それが兼業の痛いところなんだろうな。
(と、勝手に解釈する)