買わない理由と買う理由をリサーチしてみる、それもアフィリエイト分析には必要。

 

気になりませんか?期間限定リサーチソフトEntich

※期間限定販売終了しました。
買わない理由は星の数ほどあると思います。
でも、買うときの理由は大きなひとつが決めてとなるのです。

 

たまに複数の重なりを持って購入するほうが今後、得だろうという判断をする方もいます。
それもひとつの事実です。

 

あなたはどんな言い訳を胸の中にしまっていますか?

 

Entichに関する他の記事

 

世界初!shinobiライティングの会社が作った順位リサーチソフト「Entich」を販売!

ライティングリサーチソフトがあなたの時間を買い取ります。先に結論だけ申し上げます。「Entich」を使えば、上位20サイトで使われている回数の多い単語を瞬時に洗...

投稿 2017/08/24

気になるEntichの口コミ速報を調べたよ。

気になる口コミ速報。8月26日(土)、8月27日(日)の先行販売Entichの速報口コミは?週末にかけて先行販売されていたEntich。だいたいの人間が気になる...

投稿 2017/08/28

 

Entich特典にもなっているCOMPASSについての記事。

COMPASSって何?期間限定リサーチソフトEntichについてくる特典ソフトCOMPASSを調べる。

先日投稿しました4日間期間限定リサーチソフトEntichの存在はご存知ですか。4日間って・・・夏服の最終バザーセールだって、昨今7日間は日程とってるっしょ!?っ...

投稿 2017/08/27

 

スポンサードリンク



 

 

広告ページに書かれている口コミ

 

自分の考えとしては初心者でもぶつかる壁であるし、経験のない初心者だからこそ手に入れておいた方がよいツールのひとつではないか

 

Y.Aさん
圧倒的にリサーチ作業が短縮できたことです。
今のSEOにおいて、競合サイトのリサーチは必須ですが、
これまで手動で上位サイトがどういったコンテンツを入れていて、
どんな共起語が散りばめられているかを、1つ1つ解析していました。ただ、ここにかかる時間ってけっこう膨大で・・・良い案件や良いキーワードが見つかっても、
実際にライティングをはじめるまでにどうしても時間がかかってしまい、
機会損失が大きかったですね。Entichを使用しはじめてからは、ここのリサーチ時間が圧倒的に短縮され、
今、検索ユーザーやGoogleは「このKWに対して、どんなコンテンツを求めているのか。」というのが視覚的に分かりやすくなり、構成を組み立てるまでのリサーチ時間が圧倒的に短縮できて、ライティングのスピードと質、共に大きく向上しました。さらに嬉しい副産物として、Entichに出会う前までは外注のライターさんへ、
自分のリサーチ方法とかを伝えきるのが難しく、
記事質が悪かったり、ライターとして育ててる途中で辞められたりと、ビジネスとして効率の悪い展開もありました。ここも、Entichを使い始めてからは外注の指示出しも楽になって、
一定のクオリティーで入稿してもらえるので、上がってきた記事をさらにEntichでリサーチして微調整かければ良くなったので時間の使い道の選択肢は増えました。

 

浮いた時間で、自分はPPCなどにも着手できるようになったので、
Entichには感謝しかないですね。

 

できれば、あんまり広まって欲しくないのが本音です。笑

 

? 特によかったところは?
アフィリエイターとしては、やはりSEOである程度順位がつかないと報酬が発生しづらいので、上げきるためのコンテンツ修正と分析ってけっこう時間がかかって辛い作業でした。

 

Entichは、サイトアップ後の上げきるために、自分のコンテンツに足りない箇所を1クリックですぐに抽出できるので、ここはもう「凄い」の一言です。

 

その箇所を修正すれば、やっぱり上がる。

 

このツールがあれば、アフィリエイト初心者でも、
すぐに中級者以上のアフィリエイターと戦えるくらいのコンテンツを用意できちゃいますからね。

 

組織体制で3人とかで手動で分析していたようなことを、
たった1クリックで出来てしまうので、神ツールですよ。

 

 

初心者には扱えないという声も一方では聞こえますが、自分の考えとしては初心者でもぶつかる壁であるし、経験のない初心者だからこそ手に入れておいた方がよいツールのひとつではないかと考えます。
期間限定発売で8月31日(木)23時59分で販売終了となるならば、下手な誌面の教材を買うよりも実践的だと思います。
たかだか、5000円以内の商品でtopを狙えるなんて、そんな商材はそうそう低価格で販売されていませんよ。

 

気になりませんか?期間限定リサーチソフトEntich

※期間限定販売終了しました。

 

一歩前にでるには工夫が必要なのです。

 

Aさん

 

コンテンツの最適化をするために
自分のサイトとライバルサイトの比較がすぐにできるのが本当に便利です。今まで、自分のサイトに足りてない情報を探すのに、手作業でおこなうことが多く、コンテンツの加筆修正に取り掛かるまで、かなりの時間を要していましたが、Entichを使用したら手作業でやっていた事が、
ちょこちょこっと自分のサイト情報を入れてボタンをポチで終わり、
すぐにコンテンツの修正に取り掛かることができて感動しました。文章を書く事に苦手意識を持っている私でも、
ユーザーにどんな情報が必要なのかがEntichを使えば分かるので、
これからもどんどん活用していきたいと思います。? 特によかったところは?
指定URLに存在しない単語がひと目で分かるところ。検索順位ごとの出現回数で絞り込めば(区切り位置の変更をする必要がある)、1位のサイトに存在していて、指定URLに存在しないキーワードがわかる。

 

なので、1位のサイトと比較して自分のサイトに、どんなコンテンツが足りてないのかも判断でき、最優先で入れるべきキーワード、その次に入れておくと良いキーワードと、限られた時間の中で、作業の優先順位を付けられるのも良いと思いました。

 

時間というものは平等に配分されています。
その中で一歩前にでるには工夫が必要なのです。
その工夫の形がこのエンティックであると言えます。
たったの83円であなたは2時間以上の検索に費やす作業時間を購入できます。

 

さらに、方法によっては収益を2倍に延ばすことも可能なのです。
たった83円でです。

 

使い慣れた無料ツールで時間をかけて行うのも良いと思いますが、試しに購入するとしても4980円という金額はそうそう高い金額ではありません。
飲み代1回分、書籍3冊分といったところでしょうか。

 

欠陥住宅騒動で、慎重になった自分も、これは楽と考えて購入してしまいましたよ。
4980円があなたの時間を短縮させる。期間限定リサーチソフトEntich

※期間限定販売終了しました。

 

内部SEOは検索者からわからないところにキーワードが隠れています。

 

 

K.Hさん

狙うキーワードの上位サイトで使われている単語やキーワード比率、文章例などが細かく見れるため、検索エンジンで実際に上位表示されているサイトがどのような単語をどんな文脈で多く使用しているかが一発でわかります。

? 特によかったところは?
「指定URLに存在しない単語」の項目では自分のサイトになくて、検索上位のライバルサイトにある単語をひと目で抽出することができます。この機能を有効活用することで、自分のサイトにどのような単語を追加していけば良いのかがすぐにわかり内部対策の大きな味方になりました。

 

一目でわかるところが一番です。
どのキーワードかそこから探すのも大変ですからね。
また、内部SEOは検索者からわからないところにキーワードが隠れています。
そこがわかるのだから、ライバルサイトへの対策も万全になります。
ライバルに勝てる!期間限定リサーチソフトEntich

※期間限定販売終了しました。

 

 

探すのに苦労するそのキーワードが一瞬でわかるソフト

 

 

Y.Hさん

まず、とても大量でびっくりしました。
競合サイトにあって、自分サイトにはない共起語を見ていくと、自分ではあまり重要だと思っていなかった単語が意外と多くて、参考になる。
記事の追加内容も書きやすいし、時間短縮に繋がりそう。

 

? 特によかったところは?
順位が上がりきらない記事のリライト項目、内容を間を短縮して検討できることです。

 

自分が工夫していろんなキーワードを記述しても、ライバル以上のキーワードを当てはめていかないと上位に食い込むことはできません。
探すのに苦労するそのキーワードが一瞬でわかるソフトなのです。

 

兼業でアフィリエイト活動をされている方はこれから年末の繁忙期になります。
自分の作ったサイトの修正に関しても重要ですが、本業である会社員としての仕事も残業が多くなる時期です。
少しでも時間確保を可能にするツールは必須ですね。

 

時間短縮を手助けする?期間限定リサーチソフトEntich

※期間限定販売終了しました。

 

無駄な作業というものは、自分の価値観で決定付けるもの。

 

 

K.Oさん
そもそも論として、KWの数と順位の相関性がどこまであるのか?が自分的に疑問なので、なんとも言い難いですが、関連あると仮定した場合有益なツールだと思いました。
単語の前後の文章がわかる・指定URLに存在しない単語がわかるのは便利だと思います。? 特によかったところは?
単語の前後の文章がわかる指定URLに存在しない単語がわかるところです。

 

 

エンティックによって抽出されたキーワードが自分のサイトに足らないものだと言われてもピンとこないことも多いです。
でも、ここは素直になってキーワードを追加していくのです。
その行動が結果につながりますし、つながらなくても(何回かエンティックを使った経験から、)この単語は結構キーワードに近い言葉なのかもしれないと自分で気が付くようになります。

 

無駄な作業というものは、自分の価値観で決定付けるもの。
私はエンティックを起動することが無駄な作業だとは考えませんし、ひとつの経験を取得したと考えます。
たった4980円。

 

少額ではありますが、大きくなるかもしれない冒険を始めませんか?

 

気になりませんか?期間限定リサーチソフトEntich

※期間限定販売終了しました。

 

 

期間限定リサーチソフトEntichは本日8月31日(木)23時59分を持って販売終了です。

 

販売方法はクレジットカード決済のみとなっていますので、23時50分には購入するかの決断は必要となります。
あなたが最良の決断をすることを祈っています。

 

最後にどうしてEntich(エンティック?

「Entich(エンティック)」とは

「Entity(要素)」

「Technology(科学技術)」

をあわせた造語で、

記事コンテンツの要素を、テクノロジーをつかって
効率的にSEOにつなげていこうという意味がこめられています。
最後に面倒なリサーチを極限まで効率化するツール
Entich のアピールポイントをお知らせします。

 

・検索ユーザーのニーズがわずか1分2分でリサーチできる!
・自分の書いた記事の問題点を第三者目線でチェックできる!
・パートナーの書いた記事の問題点も一瞬でできる!
・キーワードとURLを入れたら1クリックで終わるシンプルな操作性!
・一度の検索で1,000個以上の単語を網羅!
・上位20のライバルサイトに多く使われている単語の合計出現回数がわかる!
・上位20のライバルサイトに多く使われている単語の出現割合もわかる!
・順位ごとの出現回数までわかる!
・指定URLに多く使われている単語の合計出現回数がわかる!
・指定URLに多く使われている単語の出現割合もわかる!
・指定URLに使われていない単語が一瞬でわかる!
・検索対象にする出現回数の指定もできる!
・それらの単語を使用しているサイト数も一目瞭然!
・単語が使われている前後の文章も一目でわかる!
・1回のリサーチコストはわずか83円!

 

 

こんな悩みを抱えている方にもおすすめです。

 

▶ 自分の記事が検索ユーザーのニーズを満たしている自信がない

▶ 一度書いた記事は、どのように直せば良いのか分からず放置しっぱなし

▶ 検索ユーザーのニーズを、どのようにリサーチすれば良いのか分からない

▶ どんなことを書けば良いのかわからず、ライティングに時間がかかる

▶ 何を基準にライバルチェックをすれば良いのか分からない

▶ いくらサイトを増やしても一向に報酬に繋がらない

▶ サイトを作成したけど、その後にどうすれば報酬に繋がるのか分からない

▶ 副業でやっているのでライバルサイトのチェックをする余裕がない

▶ ライバルサイトが強くてアクセスが増えない

▶ 限られた時間内で、どの作業に注力すべきか分からない

▶ いろいろなツールがあって、どれも使い切れない

▶ このまま作業を続けていても報酬を得られるようになるのか不安

▶ ことにかく作業を効率化させたい

 

もう、悩む時間はあとわずかです。
そろそろ決断しましょうね。

 

クリックして購入。期間限定リサーチソフトEntich

※期間限定販売終了しました。