タグ:クロネさんの記事一覧

子育てしながらアフェリエイト事件簿

子育てしながら、大事なおうちをリフォーム・・・そしたら欠陥住宅に!再リフォーム費用稼がせてください!

タグ:クロネさん

現在水タイトルブログを書いている。

現在水タイトルブログを書いている。

 

クロネさんのブログに刺激を受けて、書いています。
目標は100タイトル。
目標の数字が決まっていると、なんとなく書きやすいですね。

 

ただし・・・クロネさんの意図しているブログの進行になっているかはわかりません。
頭の中には入った気がするのですが、指の先までクロネさんのブログ内容が浸透していないので、結局自分の好き勝手に書いている気がします。
そんな方にも救済するように、30記事ぐらいで1記事目に戻るという、すごろく的な優しさコメントがあります。

 

スポンサードリンク



 

さすがに、昨年2016年から1年間、書くことだけは慣れてきているのでガツガツ書けます。

 

1行だけということはありません。
勢いで書いても・・・1000文字は超えます。
これって成長したってことですかね?

 

昨年は・・・勢いで書いても300文字程度でしたから。

 

実は300文字でも適正な場合がある。

 

3倍以上の文字数に増やすと言う事は、結局本線というか、言いたいことからずれてしまっている場合もある。
ツイッター慣れしている人にとっては、300文字も結構な文字数だし(今、ついったーってMAX138文字でしたっけ?)。
文章を長く書くことは良い点もあるし、悪い点もあるんですよね。

 

さらっと水ブログ書いてます。

 

今回、先にタイトルを決めて言ったので、そこに関しての記事を書くと言うスタイルしています。
でも、タイトルを先に決めてみたものの・・・
自分で考えられたタイトル、26で終了してしまってますね(苦笑)
まだ、74タイトルも考えなくてはならないじゃないですか・・・
こうなったら関連キーワードで探さないとダメそうですね(白目)

 

タイトルを先に決めてよかったと思った点。

 

ひとつは書きすぎないこと。
雑誌ブログなので、自分の体験談も書くことになります。
予めタイトルを考えておくと、あぁ・・・あとから書くタイトルに入れる記事だから、後日リンクさせるよう次回予告的なコメント書いておけばいっかとなります。
書きながら思い出すこともありますし、良いことも多いです。

 

ひとつの記事だけ大きなボリュームになってしまうと、読み手も疲れてしまいますよね。
そんなこともふんわり考えなら、今日は一気に水ブログ3記事書けました。

 

週末までにはブログ設定して・・・
公開できるところまで作業進めておきたいですね。

 







読んでくれるかもしれない誰かひとりのために書くというコンセプト

クロネさんの最新のブログ、面白いですね。

 

趣味ブロガーの副業戦略

 

自分も引き込まれてしまいました。
引き込まれてしまった訳は【誰かひとりのために書く】ということもですが、アフィリエイターとブロガーの中間という立ち位置を明確に発表してくれたことが自分にとって力強い発言でしたね。

 

まさに、自分が目指していた未来だったからです。

 

スポンサードリンク



 

収益を得るのにどちらが良いのか考える。でも、結局正解ってどこなの?

 

よく、好きなように100記事という話を耳にしますが、結局のところ、好きに書いていると広告貼り忘れるんです。
無料ブログで始めた時にはすでに、アドセンス広告が無料ブログには貼れない世代になっていまして・・・
慌てて、アドセンス取得を行いました。
理由ですか?
1ヶ月無料ブログを毎日更新していても、収益なんて発生しなかったからです。

 

A8の初心者勉強会にも参加しました。

 

当時、ブログを書いていた内容、子育て関連に関して質問しました。
『案件はないですね。違うもので書いた方が良いと思います。』
A8講師のその方、特化型を勧めるわけではなく、分野型を勧めるわけでもなく・・・

 

そこから半年ほどたって、子育て関連の記事で稼ぐ広告は学資保険、食材宅配、教材、ママの補正下着、産後ダイエット・・・
いっぱいあったわけですよ。
自分のリサーチ不足ということも結果としてはありましたが、毎日ネット上で何かしら検索して探さないとダメなのか・・・
そんな疲労たっぷりな想像をしてうんざりしました。

 

正直、記事を書くのは好きなのです。
でも、リサーチして書くことが一言で言って苦手です。
それってとても独りよがりですよね。

 

そんな独りよがりの記事が、ネット上にまだあります(苦笑)

 

一番古い記事で2005年のブログがあります。
なぜか、その時、ASP登録はしてあったんですよね・・・
電脳卸にA8、バーナーブリッジ・・・
唯一買ったアフィリエイトの本、そこにはアドセンスのことが載っていなかったんですよね・・・
毎日、携帯から更新できるので、お弁当の写真を撮影してはヒトコトコメント載せて送信していました。
そのうち飽きて一度停止。

 

再び復活するも・・・停止。

 

その後、転職した先で撮影した写真をフォトショで加工して無料ブログを作っている先輩に会いました。
とてもクオリティが高かったです。
同じ無料ブログを使っているのに・・・この差はなんだろう・・・
結果としては、その差を埋めることができず、また放置しています。
今も・・・放置中です。

 

修正すればアクセス復活しますかね?
夢の専業になったら・・・テコ入れしたいですが、いつになることやらという話です。

 

結局、無料ブログ3社ほど使っては放置して昨年、アフィリエイトに辿り着く。

 

アフェリエイトに辿り着くまで放置期間が長いですね・・・
当時も稼げると言っていながら、実際1ヶ月では何も収益なんて生まれず・・・
それだけ、ネットにアクセスする人口も少なかったのかもしれません。
自分も・・・そんなにネットで物を購入することもなかったし、お店の半額セールというキャッチフレーズが大好きだったので、ネット販売には興味がなかったのです。
(もうひとつの理由としては、リーマンショックで給料20%下げられ買い物欲は無くなった・・・)

 

どちらかというと、歩いて10分もすればショッピングモールも有、食品スーパーも3個はあり、コンビニもあるという生活。
夜中まで残業していても別に困らないという環境があまりネットには興味が向かなかったんですね。
一定の時期になると資格試験の勉強をしていたので、土日の引きこもり率が高かったです。

 

そんな人間がアフィリエイトを始めようと言うのですから・・・

 

予想通り、2016年6月から2017年6月までの1年は捨てることになりました。
全く・・・収益がないですね。
各ドメイン代金すら稼げていない。
なんとか・・・アドセンスを貼っていたので、毎月1000円程度は稼げていますが、結論としてはそんなもんです。

 

10ヶ月経った2017年4月、思ったのはこのままでは死ぬということ。

 

毎日更新するという重圧・・・
睡眠時間を削っても埋まらない不安・・・
発生すらしない状態なので、もう泣くしかない・・・
このままブログだけ更新していてもダメだ・・・
そう気が付いて、広告を貼るようにしましたがそうそう発生はしませんよね。

 

でも、このブログには何が適正なんだろう・・・

 

リサーチ不足なのは相変わらずなので、あちらこちら真似をすることから始めました。
とはいえ、そこで売り上げたものはやはり1000円だけでした。
30記事ぐらい、一気に更新したんですけれどね。
それでも収益が出ただけよかったという事なのかな?

 

現在特化型も作成していますがやはり苦手なことは苦手。

 

苦手な特化型ですが、それでも修正をしつつ作業をしています。
日々滲み出る不安を抑えながら、ツイッターを眺めていたらクロネさんが新しいブログを立ち上げていたのです。
ブログというものはずっと書き続けていくことが必要となり、苦痛と思っていました。
それは、現在の自分の中で進行中の話題を取り上げてしまったから。
過去の自分の一節について書いていけば・・・そんなことにはならなかったんでしょうね、きっと。

 

ということで、自分に刺激を与えることも含め、クロネさんの雑誌ブログに参加してみようと思います。
うまく収益化できるかわかりませんが、収益化できることを祈りつつ・・・
頑張りますね。

 

追記:前日、【読んでくれるかもしれない誰かひとりのために書くというコンセプト】タイトルで記事を書いたのですが・・・

保存忘れて消したようで再度書き直しました。
こんな、自分の過去を出すようなブログ内容ではなかったのですが・・・

 

人の思考は日々変わります。
成長の証と捉えるべきなのでしょうか・・・
ついでにいうと、雑誌ブログのテーマを欠陥住宅にしようかと思っていましたが、やっぱりやめて【水】とテーマにすることにしました。
理由ですか?
欠陥住宅も私の中で現在進行形の内容であり、100記事以内では収まらないからです。
エンドが見えないブログほど厳しいものはない・・・2016年から1年かけて体感したものを再度挑戦することはないだろうと脳内独り会議で結論だしました。

 

とはいえ、現在、水に関しての自分の過去経験を棚卸していたら、リフォームのこととか・・・
雑誌ブログとはいえ、水だけでも範囲広かったです・・・
もっと分野狭めた方がよいのかな・・・
でも、狭めると100記事まで到達しない気がする・・・