最近、ブログサロン的な方々の記事を拝見することも多いので、1年ブログ書いている自分も便乗してみる。

 

①文字数は5000文字前後。
②毎日書くことが必要ではない。
③自分がわからないことを解決させることが目的の備忘録。

 

そこに着目すればよいのではないかなと思います。
自分は他のブログでも、その着目点で記事を書きだしたら読みに来てくれる人が多くなりました。
ネットの使い方って、所詮ハンディ辞書なんです。
それは70歳でも変わらないかな・・・
観光地+住所でドライブ大好きな親はよく使うしね。

 

ちなみに、稼げるか稼げないかは別の問題です。
実際、自分は現在まだ稼げていませんからね。
自分の備忘録も兼ねて書いてみますね。

 

スポンサードリンク



 

 

観察日記でも正直いけると思う。初心者ブロガーのハードルを下げる。

 

最近感じたのは、『観察日記でもいいんじゃないか』と感じていること。
特定のターゲットを絞る。
その時、惚れるくらいの個性が必要。
実際は、これらが読者にとってのペルソナになるのではないかと思うし、ペルソナ探ししているアフィリエイターの目にも入るようになる。
さらにでかく言わせてもらうと、ツイッターで拡散されるとヤフーニュースなどのネタになる。

 

初心者ブロガーが書いてみる、【祖父観察日記】

 

例として、自分の祖父についての話を延々と書く。

 

①できれば、驚くネタが欲しい。

 

サラリーマン時代の武勇伝も・・・もしかしたら【昔話あるある】で読者の目に触れるかもしれない。
何しろ、既に他界していたとしてもそういやこんなこと話していた・・・ということを書いていく。
文字数としては書きたいだけ書いていければいいと思う。

 

②祖父観察日記書き終える。

 

実はここからがスタートだったりする。
各記事から連想させてそこにくっつけてもよさそうな広告を探す。
例えば、老人は首にいぼが「よくついている」⇒「たから毛同様、なぜか大事に育て、愛でている」⇒「俺も幼いころ、よく引っ張って怒られた」⇒「実はとれるのではないか」。
ピンとくる方はくるかもしれませんが・・・いぼとるASPって存在しますよね?
それの記事を書いて、リンクさせるようにする。
ブラックSEOだと、もっと詳しく書いて10記事前後のミニサイトを作って導線を作るという感じでしょうか?

 

③祖父観察日記は妄想内容でもよい。読者を現実に戻すのは広告の購入ページ。

 

全部のページに広告を貼ることが出来れば収益も上がるとは思いますが・・・
実際にどうなんですかね。

 

自分は運営していてほぼ読物となっています。
頑張って広告貼れても1/4でしょうか。
さらに、記事の文字数も1000文字以下のものが半分以上・・・
だから、まったく収益化されていないので徹底的に修正しておきたいです。
どうやら5000文字前後になると、検索も出てきやすくなります。
検索される単語も多くなるからというところでしょうか?

 

目標地点としては2/3は広告が貼れるような内容にしておいた方がよいでしょうね。
1/3は回遊するための方向転換ページというか、道路でいうと交差点ですかね。
アドセンスは確実に貼っておいた方がよいかと感じます。

 

例えば、どうしても記事の内容が膨らまない内容ってあるんですよね。
その時は文字数100以内でも他の記事へのリンクを渡して内部リンク強化記事だと勝手に位置づける。
それもひとつの戦略です。
あとは、他の記事と合算して4000文字以上にするとかね。

 

④全体の記事数は100記事前後のミドルボリュームが管理しやすいと感じる。

 

400記事近くいくと修正も面倒になってきます。

(既にこのブログも400記事超えています・・・カス記事ばかりですが・・・)
さらに、自分の場合、読まれているのかわからないというところで、途中のままで公開している記事も多いですね。

 

話は変わりますが、風水に一時期はまっていた時期がありまして・・・

 

その時に部屋の気⇒部屋に対して一人で住むのと、部屋に対して二人で住むのとは異なるようなことが書いてありましたね。
一人で住むと部屋の気を全部自分に取り込める、いわゆる100が100。
しかし、二人で住むとなると、100が50になるという。
住んでいる人数が分母になって、どんどん除されていくんですね。

 

で、その分母が人間ならばいいですが、どうやらぬいぐるみなど、人の形をしたものも分母対象になるようです。
部屋にひとりで住んでいるが、見えるところにぬいぐるみが49個ある。
結構恐ろしい家ですが、分母が50(人間一人+ぬいぐるみ49個)になりますので、100を50で除すると2・・・
部屋の気が2しかもらえないという家に住むことになります。

 

あ、何がいいたいのかわかりました?
ブログに対しての愛情もそんな状態になるんです。
こまめに修正、追記をして育てるのならば、100記事前後で一度完成させてしまい、そこから広告を貼ったりして育てて、自分の中で成功させていくことが大事なんだと個人的には思います。
自分も400記事のブログをいくつか持っていて・・・更新面倒になってしまっていますし、修正も面倒になっている状態です。
しかし、たまに8000記事ぐらいの記事を投稿すると、アドセンス経由で30円ぐらい入ってきます。
毎回それを目指して書いていくのは難しいと思いますので・・・
文字数の少ない記事を目次をつけて公開していくことが大事な作業のひとつではないかと感じています。

 

まぁ・・・言っている本人がさっさとやれという感じですよね。
ムリせず・・・コツコツ作業させていただきます。

 

 

9月10日までの作業進捗はこんな感じ。

 

今週は平日記事を書く作業がほぼ出来ず・・・
空き時間がなかったんだよね。

 

平日は設定と修正を行っていたんだよね。

 

そして、本業がめっちゃ疲れて・・・
図面修正終わらせたら『・・・その機器ではなかった』って・・・それ、はじめにいってよ~。
二日間かけて双六でゴールさせたのに、ほぼ真ん中作業まで戻るって指示聞いてないから!
(あ、仕事の話、初めてしたかも・・・よくある事務作業のひとつですが生業です。)

 

そんなこんなで本日までの作業経過・・・

あ、あと1記事今週の日にちで公開すれば目標達成なのか・・・

(出来ないで放置しておくのも・・・まぁ、次週達成させるという気力にもなるか・・・)

(来週末から連休だしな・・・ため過ぎた記事をガツガツやっつけるか・・・サイト運営マジ偏るんだけど・・・)

 

 

9月投稿日 記事数※総計(各ブロックごとの小計)
1日
2日
3日 1
4日 5
5日 3
6日 3
7日 2
8日 3(1つは修正記事をそのまま添付。後日1記事削除予定あり。)
9日 7
10日 1
小合計 25/26
11日 1
12日
13日
14日 1
15日
16日
17日
18日
19日
20日
小合計 27(2)/53(27)
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
30日
総合計 27(0)/80(27)