アフェリエイトで友達募集できるのは7桁過ぎてからかと思う。

 

 

 

あくまで個人的な考えです。

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

自分も友達欲しいが正直出来ないし交流できる余裕はない。

 

 

 

生活費を稼ぐつもりで行っているアフェリエイターが多いので、実際、稼げない人間が友達募集を公表しても、特筆するべき能力がなければ友達にはならないのである。

 
また、収益によるカースト制度が出来上がっている世界なので、ノウハウを取られる、取られないという日々下剋上が発生する世界。

 
心に余裕と手元に資金余裕がなければ、実際に友達は出来ないのである。

 

 

 

友達だと何ができる?心の裏側はドロドロブラックだと感じる。

 

 

 

友達と言っても、同じASPを貼りつけていれば、結局SEO検索で何位になったかのシェア争いが勃発して、ドロドロな友達関係な気がしてくる。

 
そんな友達同士でノウハウを交換するのだろうかとハタマタ疑問である。

 

 

 

お互いを認め合う事が友達。

 

 

 

結論としてはお互いの収益数値に対してたたえ合うことが友達として大事な行動なのだと考える。

 
となると、一定以上稼ぎがない人間に対しては、健闘をたたえるというよりも勉強会的な要素が強く、お互いの情報収集的要素が増えるのである。

 
自己ノウハウがない人間、失敗を経験していない人間、勉強をしていない人間に関しては何がなんだかわからない会となり、時間だけがムダとなるのである。

 

 

 

そんなことをぼやっと考えながら、最近は作業を行っています。