親が外出しているということで、つめ放題を依頼されました。

 

 

つめ放題イコール主婦の戦場ですよね。

 

 

 

スポンサードリンク



 

主婦の戦場の定義

 

 

そこには金額とグラムしか存在はなく、
時間という労力はグラム単価もしくは、個数単価により評価があがる。

 

 

また、その食材へのアレンジ力がどこまで生かせるのか・・・
それも評価対象につながる。

 

 

そう・・・そのままで出すのは1回目。
二回目、三回目はアレンジ力!!!

 

 

 

勝利の法則を得るには、商品が刈られる前に刈に行かなくては!!!

 

 

開店30分前に行きました。

 

 

まんまと一番でした・・・

開店までの30分間、ゲームをして過ごし・・・

 

 

 

 

長くダラダラ書いても結果・・・知りたいですよね?

 

今回挑んだのは食材はこちらと、結果

 

 

  • 冷凍広島産牡蠣23こ(約16円/468g)
  • 冷凍ソーセージ38本(約10円/783g)
  • 揚げ焼売68個(約9円/990g)
  • から揚げ(約1g0.25円/1187g)

 

 

 

重たいなぁ・・・と思ったのは全部で約3kgもあったからか。
納得。

主婦って大変だね。

 

 
3kgもって思った。