使いやすいASP使いにくいASPがあると思う。

 

 

 

誰もが好きなASPサイト、感覚的に見にくいASPサイトがあると思います。
実は自分もあります。

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

基本的にもしもアフェリエイトを使ってしまう。

 

 

公式ページ>>もしもアフェリエイト

 

 

振込に手数料が払われない事、住信SBIネット銀行ならば1円振込が可能というところです。
(しかし、住信SBI銀行以外の場合は1000円以上にならないと振込はされません。)
また、ボーナス報酬として売上の10%をボーナスとして支払われます。
100万円を稼ぐと、10万円分ボーナスが付くというサービスです。
一定金額しか支払いがおきない密林や楽天、オムニ7に関しては、自分はもしもアフェリエイトを使用していることが多いです。
ただし、取扱い案件の種類が少ないのがとてもネックだなと思っています。
セルフバック案件も一通りありますので、アフェリエイトBと同じ単価のセルフバック金額ならば、もしもアフェリエイトを使用している事が多いです。

 

 

 

アフェリエイトBもレントラックスも使う。

 

 

 

正直なところ、記事を書いていることは多いのですが、どれもブログの内容なのでASPを貼りにくい記事が多いのです。
自分の頭が柔軟ではないのかもしれませんが、後で貼ればいいやという装飾的な感覚でASPを考えているからあまり収益に結びついていないのかもしれません。

 

 

それと、あまりにも取扱い案件が多いと、自分の中で迷いが発生して、ASPに対しての記事を書こうと意気込んでしまいます。
そうなると、ASPのための記事を書いていることになってしまうため、あまりASPをみないようにすることが多いです。
それがいいのか悪いのかわかりませんが、それが個人個人の手法と言われてしまえばそれまでですよね。

 

 

 

A8ももちろん使っています、アクセストレードも・・・

 

 

アフィリエイトのアクセストレード

 

¥1000からきっちりお支払いのアフィエイト◆AccessTrade◆

 



アフィリエイトなら【A8.net】

実際、10社以上のASPとは契約してあります。
でも、よくあるじゃないですか・・・
ポイントカードを一杯もっているタイプ。
いくつもポイントカードを持っていて、全てが少しずつしかポイントがたまらない。
早く収益を上げたいと願う人は、ひとつのアフェリエイトASPを使いまくって、報酬とした方が一番効率が良いと思います。
自分はとても悪い例です。
でも、時間があるという方は、色んなASPサイトを見て、一番単価が高いところと契約するべきだと自分は思っています。