根底にあるのは報酬序列の世界。ただし、月ごとに変動する世界。

 

 
大きくは間違っていないと思います。
ただ、昨年の8月頃と比べて、顕著になってきたなと感じます。
もしかしたら、右も左もわからなかった人間が、なんとなく回りが見えてきたと言うことでしょうか。
プルキンエ現象の暗所視といったところでしょうか。
暗い空間に入った直後は周りは何も見えませんが、暫くするとその暗さに慣れて像がみえてくるという。
暗いままでなかなか見えないひとはよく、【鳥目】というその現象です。

 

 

スポンサードリンク



 

 

一定以上稼いでいる方はノウハウを賢者から聞きやすい。

 

 
そのボーダーラインは7桁かと思います。
なぜ聞きやすいかというと、すでに試行錯誤してどうやって生産性を生むようにしているのか、自分の作業内容を話すことが出来ます。
また、賢者から聞くにあたり、ノウハウを聞いたところですぐにヒントがわかり、『こうするのはどうか?』と質問もできるのです。
よって、7桁に到達したひとが、7桁ダブルになるのが早かったりするのはそのような事情があるからだと思います。

 

 

そこまで客観視していて、なぜ収益があがらないのか。

 

 
なんとなく手法が分かった来たところで、自分の場合は時間がない。
アフェリエイトを始める前に何かしら勉強をしておけば回り道はしなかったかと思います。
後悔したところでどうにもなりません。
今、与えられた時間内でどうにかあがき続けるしかないのです。

 

 

一定の報酬になればそれだけのノウハウがたまります。

 

 
そして、賢者に気に入られるような質問ができるわけです。
それができるようになるまでは正直なところ修行ですね。

 

 

誰もが始めやすいが離脱率も多い。

 

 
短期間で報酬を目指すが到達しないと言う面で強者だけが残ると言うこの世界の縮図です。