不動産投資の資料請求をしてみた

 

先日、不動産投資の資料請求をして、
ヒアリング電話がかかってきたのだが・・・

 

内容がお粗末すぎる件。

 

 

スポンサードリンク



 

 

それって妥当な金額?

 

まず、毎月10万で良いというが、
10万って金額の価値が分かっているのかということから疑問。

 

だってさ、新築マンション69㎡だって今、毎月8万だよ。
それにたいして、ワンルーム50㎡切って毎月10万だって。
学生やおひとり様向けのワンルーム投資だと言っているんだけど、
住宅ローン控除が付きますと言っている割に、
50㎡のワンルームはないだろう。

 

営業が勉強不足過ぎて、
40分近く詰将棋しちゃったよ。

 

8b25287fff69f6ad870ad7129e34d277

 

住宅ローン控除は50㎡以上(床面積)ではないと摘要しないのは10年も前から変わらない。

 

投資するならば、中古マンションを買って、全面リフォームかけた方が得。
自分は前からそう感じているんだけど、
この考えは時代に逆流しているのかしら?

 

ちなみに賃貸広告出すのは無料で、
実際に入居した人が決まらないと契約とはならない会社もあります。

 

営業する側も、しっかり勉強してから一般客に電話するように心掛けましょう。

 

 

  • 自ら居住すること
  • 床面積が50m2以上であること
  • 中古住宅の場合、耐震性能を有していること
  • 借入期間や年収についても要件あり

出典:国土交通省すまい給付金