この記事の最終更新日は 2018年2月24日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

2017年8月の目標を立てました。ノルマは300投稿死守!

 

2017年7月の投稿数が30記事程度なのにも関わらず、300記事と大きく出てみました。
これって、毎日7から8投稿しないといけないってことなんだよね。
外注も使わずに出来るのかって感じですが・・・
なんとかクリアして行けるといいです。
・・・ハイ。

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

他にもあるある、作業は山盛り。

 

300投稿だけしても正直どうにもならんのはわかっているのです。
これは単純に自己満足の領域の話なんですね。
だから、ほかにも作業はしたいです。
作業内容はというと・・・

 

今まで投稿した記事の修正。

 

これは本当はマストです。
だって、ぜんぜん検索にひっかからない状態のクズ記事ばかりなんですもの。
まずはタイトル修正に文字数の追加が必要なのかな。
h2タグはついているけれど、メタ・ディスクリプションやメタ・キーワードが壊滅的です。
これらを変更させていきたいですね。
そうしたら・・・少しはサイト全体が良くなるのではないのかな?

 

内部リンクを回遊させる。

 

これもほとんど行っていませんからね。
もっと作業しろよって自分でも感じている。
グローバルナビも中途半端なままだし、これらをもっと作りこめたらとてもイイですよね。
少なくとも、月に10,000円ぐらいのアドセンスになるよう努力していきたい。

 

睡眠時間を減らしたい。

 

本当は睡眠時間を減らしたいんですよね・・・
今、4時間から6時間は寝ている状態です。
4時間睡眠で活動したいんだよなぁ・・・

 

それが出来ない理由は自分の体調がすぐ疲れるという状態だったので、春過ぎからなるべく歩く生活に。
少しずつ体の体力がついてきた気がするので、あともう少し頑張れば4時間睡眠でも保てる体になるかなぁ・・・

 

もちろん、増えた時間はアフィリエイトに使います!

 

引き寄せる力を持ち歩く。

 

アフィリ関係の自分が大事と思っていることは新しいノートに書き写して持ち歩くようにしています。
ここに自分の生涯やりたいこと100を書きだすページを作成。
アラフォーになるまでに叶えるという意味で他のノートに書いていましたが・・・
そのノートを持ち歩くことは最近ないので、持ち歩きノートに書きだすことにしました。

 

アラフォーまでにやりたいこと100・・・

 

実際、数年前に書きだした時も40個前後で終了してしまっているんですね。
読みたい本のタイトルとか書いていたりしますが・・・
・・・さっさと本購入して読めって話ですよね。

 

まぁ、そのリストを持ち歩かないということで、やはり実現力が薄くなっているのかもしれません。
でも、いくつか夢は叶えていますよ?
子供とディズニーシーに行くとか、別荘を手に入れるとか・・・
自分の努力ではなく、回りの行動によって手に入れているものもあります。
でも、それも一種の引き寄せです。

 

だから、残りの約5ヶ月!
宇宙ゴミですら引き寄せるつもりでガツガツ進んで行きます!
(宇宙ゴミってさ・・・普通は燃え尽きて地表まで落ちてこないぜ・・・)

 

そして最後は神頼み!

 

自分は最近知恵の神様のところによくお参りに行きますね。
本当は恵比寿様がいらっしゃる商売の神様が一番よいのかもしれませんが・・・

 

夏だし、そろそろ縁切り神社へのお参りも開始した方がよいかな・・・
昨年は縁切り神社へのお参りをしていました。
縁切りを願うことはいいことです。
特にマイナスの思念を運び入れる内容の場合は縁切りした方がよいと自分は考えます。

 

欠陥住宅になり、何かに取りつかれたように毎月弁護士相談に行くために資料を作っていました。
本当に精神的にも苦痛でした。
だから縁切り神社に助けを求めました。

 

こいつらと縁を切りたい。
縁を切って新たな生活に切り替えたい。

 

本当は縁を切るというよりも、孫子の代まで呪いたいほどの気持ちです。
しかし、それらを行って何か自分の中で形が残るのでしょうか?
自分を立て直すためには自分を満足させるだけの何かが必要だったのです。
それが、縁切り神社にすがりつく動機です。

 

縁を切って新たな思考を作り出すことで、新たな縁が生まれる。

 

縁切り神社へ行った後からアフィリエイトを始めました。
自分はひとつのマイナス思考から解き放たれました。
とてもよい縁をいただけたと思います。

 

よって、そろそろお礼参りも兼ねて、再び縁切りをお願いしに行こうと考えます。
もちろん、目的は新しいステージを目指すこと。
お願い事は絵馬にしっかり書かなくてはいけないので、こちらで公開することはありません。
でも、縁切りで有名な神社にかかっている絵馬を一枚ずつチェックしていったら・・・
お願いごともばれてしまうかもしれませんね。

 

では、皆さま。
作業を頑張りましょうね!