カテゴリー:イベント・セミナー攻略の記事一覧

子育てしながらアフェリエイト事件簿

子育てしながら、大事なおうちをリフォーム・・・そしたら欠陥住宅に!再リフォーム費用稼がせてください!

  • イベント・セミナー攻略

カテゴリー:イベント・セミナー攻略

初体験しちゃいましたw

勉強会に参加しました。

 

しっかりした会場を抑えて・・・という勉強会ではありませんでしたが、
初・・・体験しちゃいました。

適当なbotが書いていると思われることが、
このブログに関してはなくなりました。
(どういう弁明なんだろうか・・・)

 

 

スポンサードリンク



 
 



 

 

 

質問したいこともたくさんあった気がしましたが・・・

 

自分の頭の中に言語の壁がありまして、
まだそこに到達することができていません。

 

うん。
表現としては言語の壁ということが一番適切かと思います。
テレビCMで数年前によく放送されていたスピードラーニンング。
あんな感じ。
質問に対しても回答を聞いているだけで、
頭の中のコップから何かが溢れてきていて・・・
それを溢れさせないよう、頑張って土手を作っている。

 

メモとるだけで必死。
一晩おいて、ノートみて
『あ・・・(書き漏らしてるコレ・・・)』
と思うところもあり。

(書き漏らしているところ・・・聞いた方がよいとは思うが・・・)

(ただ、単純に聞く前に、勉強してから質問したい。)

 

次回への解決方法としては・・・

 

ないですね(きっぱり)。
だってアフェリエイト始めてまだ5ヶ月です。

(5ヶ月でも5桁は売り上げてるヒトもいる世界なのに・・・)

1年以上の経験の差があります。

 

そこを埋める方法は
『とっとと記事を書け!』
それ以外ないと思います。

 

まぁ・・・記事の他にも、
収益をあげていそうなサイトの研究とか、
収益の基礎を築く部分が必要となります。

 

自分にはまだまだそこに行きつくまでの手腕がないので、
とにかく『記事を書きます!』

 

 

もうひとつの初体験。

 

 

足元が寒くなってきたので、
シュラフを購入しました。
これでぬくぬくデスクトップPCに向かうことができます。
使い終わったら丸めておけば場所とらないので、
いい商品です。

 

 

ただ・・・
ぬくぬくしすぎて・・・

 

 

寝そうですね。







30000から考えること

ドロップボックスって知っていますか?

 

自分はあまり使ってことがないですが、
インターネット上に書類保管庫を作り、
一定の許可が必要ですが、
誰もがアクセスできる仕組みです。

 

 

スポンサードリンク




 



 

 

 

 

最近心をうった言葉。

 

これを開発したドリュー・ヒューストンがMIT卒業式でスピーチした言葉が、
自分の中で大ヒットしています。
彼は人生で大切なことは三つと話しています。
人間が覚えやすいキーワード三つというのも、
自分の中でさすがだな・・・と、
思ってしまうところですが、
内容も内容で素晴らしいと関心するとことばかりなのです。

 

それは【テニスボール】と【刺激的な仲間】【30000】というワード。

 

【テニスボール】と【刺激的な仲間】についてはおおよそ予想が付きましたが、
【30000】というワードについては、
予想ができませんでした

 

“サンフランシスコに移ったばかりのある夜、眠れずにインターネットを見ていたところ、
あなたの人生は30,000日」と書いてあるページを見つけました。
最初は「あぁそうかい」と見ていたのですが、なんとなく気になり、
計算機を取り出し24歳×365日をやってみたところ
「わぉ、9,000日も使ってしまった! 今まで何をやっていたんだ!」
と思いました。”

 

・・・すみません。
自分も即座に計算機を叩きました。

 

まず、30000日は何歳までなのか。
だいたい82歳までの寿命です。
では、自分は何日過ぎてしまったのか・・・
13000日は過ぎているんですね。

 
そう、82歳の人生と考えるとその1/3は過ぎてしまった。

小学生の時に描いていた夢はその1/3の間に叶えられたか?
いや、まったくと言って叶えられていない。
現在、もったいない人生を送ってきているな・・・
そう思っています。

 

 

10000日でだいたい27歳。

 

自分は豊かな生活を将来送りたい。
今から過去を振り返り、
『もったいない人生だったな・・・』と、
お酒ちびちび飲みながら愚痴っても何も変わらない。

 

どうせ30000日なのだから、
10000日単位で人生を考えてみようとおもった。

 

 

10000日は0歳からだいたい27歳まで。

 

 

自分が過ぎてしまった日々。
これを種まき時期と考える。

 

では、次の10000日はどうか?
だいたい27歳から54歳ごろだ。

この時期は成長期としたい。
それなりに肥料を吸い取って条件が整った種になったと仮定して、
成長するべく徐々に枝葉を増やしていきたい。

 

最後の10000日はどうか?
だいたい54歳から82歳までだ
82歳まで生きているかは疑問も多いが、
例え54歳から60歳までの人生となってしまっても、
この時期を開化時期と考えればなんてことはない。
単純に花が散るのが早かっただけだ。
そう、考えることもできる。

 

 

重要なのは成長期である27歳から54歳。

 

 

そう、その名の通り成長しなくてはならない。
自分は27歳までの肥料が少なかった。
自覚しているからこそ、
植物でいうと追肥を自分でせっせと行い、
54歳以降に大きな花を咲かせなくてはならない。

 

今が頑張る時期と一言で言ってしまえばそれまでだが、
単純目標として、『54歳に花を咲かせるんだ!』というと、
そこに、

 

 

  • 健康に過ごさなくてはならない。
  • ひとつの思考にこだわりすぎない方がよい。
  • 小さな失敗はくりかえす。でも、自信はつく。

 

 

と、前向きな努力用語が思いついてくる。

 

 

〆の言葉は冒険をしよう。

 

 

ドリュー・ヒューストンの卒業式スピーチの〆の言葉は、

 

“「準備や練習なんてしている暇はない、毎日時間は過ぎていくばかり。
これからはパーフェクトな人生ではなく面白い人生にしよう!」。
冒険して人生を終えたいと思いました。”

 

1日1日に冒険ができているのか、
自分にとって自問自答の日々です。
でも、1日1日勇気をもって冒険はできているとは思います。

 

最高に冒険できるかどうかはその場で体感するか、
それとも、振り返って『あぁ、最高の冒険日だった』と思うかはわかりません。

 

ただ、毎日チャレンジすること。
これが自分に課された使命であると共に、
人生を豊かにする気力だと思います。

 

今、この言葉に出会えてよかったと思うと共に、
学生時代に知っていたら、もっと違う冒険を考えられたかもしれない。

 

 

そんな小さな後悔をしたので、
まだ10000日も過ごしていない自分の子供には必ず話そうと考えました。

 

 

出典:logmi世界をログする書き起こしメディア







2017年対策用★A8フェスティバルはこう攻略する!

たった5時間、されど5時間を満腹するまでA8フェスティバルを楽しむため、
記録しておこうとおもいます。



スポンサードリンク



 
 



 

 

 

 

なぜ記録しておこうかと思ったか・・・

 

実際に現地に行っていないからです。

 

理由その1⇒子供を連れて行こうとしていたが、
子供が咽喉を炎症させているような変な咳をしている。

 

理由その2⇒子供の面倒を見させようとしていたDが、
『寒気がする』『鼻水が出てくる』『頭痛がする』
と、風邪初期症状3拍子を訴えてくる。

 

理由その3⇒祝日に子供の運動会がある。

 

 

・・・少なくとも5桁売上があれば得るものあると思いますが、
現状得られるものがあるのか等の理由で不安があり、
勇み足で行くには早すぎると思いました。

 

でも、
頑張って当日名刺は30分で作ったんですけれどね。

(12時までは行く気があり、あとは電車にのるだけであった。)

 

情報源はついーとです。
参加されている方々、ありがとうございます。
(これって勝手に流用になるのかな・・・ご迷惑でしたら削除しますので、連絡ください)

 

 

エーハチくんはやっぱりラッキーキャラクターだった!

『まだエーハチくんに会えていない』

という、言葉を何回かみかけました。
短時間出没を繰り返しているようです。

 

某施設の犬やねずみみたいに『メダルを磨いてくる』『化粧を直してくる』という一時退室はなく、
ガッツリ『羽根を休めている』という状況のようです。

(あちこちのPCに飛んでいるのかもしれませんが・・・)

 

ちなみに歩幅が短いので、
黄色い頭を見つけた時には、貪欲にダッシュして写真捕獲を試みた方がよさそうです。

 

どうやらエーハチくんせんべいなるものも配布されていたらしい・・・
しばらくは神棚に飾れそうですね。

 

 

悲しい声をセレクトしてみました。

『セミナーチケットがとれない』

 

早期入場対象者が11時入場ということもあり、

12時30分からの整理券配布には長蛇の列。

15時30分開始セミナー整理券配布30分前の13時30分ごろから並んでも、
取得できないという声を聴きました。

 

セミナー目当ての方々は半日ではなく、

1日がかりでひとつのセミナーに挑んだ方がよいようです。

 

『混んでる』

 

12時30分ぐらいには入場にも混雑が見られたようです。
実はこのついーとで『(今回は見合わせよう)』と思いました。
早期入場の方は、混雑が激しすぎてこの時点で出てしまった方もいるようです。

 

『当たらない・・・』

 

どこかでくじ引きが行われていたようです。
開場直後より、後半の16時台の方が『当たった』コールを見かけました。

 

子連れ行くにはどうする?

 

個人的な来年のテーマです。
セミナー関係なく、カタログ約5キロを持ち歩ける体力と、
現在反抗期の子供(イヤイヤ期)を反抗期から脱出させることが焦点になるのかもしれない・・・

 

短時間滞在型を目指す

 

滞在時間は1時間程度にし、
雰囲気を味わうことメインにした方がよいのかもしれないです。

 

もちろん、広告主への質問も行いますが、
多くて3社程度に納めてい置いた方がよいかと思いました。

 

来年2017年A8フェスに参加するため、今から行っておくことは?

 

今回参加されていました広告主の商品を売るサイトを作るコトですね(苦笑)
最近G先生のご機嫌伺いが多いです。