カテゴリー:日記のつもりですがなにかオカシイの記事一覧

子育てしながらアフェリエイト事件簿

子育てしながら、大事なおうちをリフォーム・・・そしたら欠陥住宅に!再リフォーム費用稼がせてください!

  • 日記のつもりですがなにかオカシイ

カテゴリー:日記のつもりですがなにかオカシイ

プラグインについて考えること

現在、【Quick Adsense】を使用してます。

 

毎回コピペするのは大変ということもあり、
【Quick Adsense】を使用しているのですが、
これもこれで不満はあるのです。

 

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

 

【Quick Adsense】不満点。

 

 

  • 個別記事にいかないと、記事内の広告が反映しない。

 

自分の中ではこれがどうしてもひっかかる。
本当は記事一覧を表示させておく方が、
訪問者の方にも親切である。

 

でも・・・
それを行ったところで、広告表示されないのであれば、
私としても再リフォーム費用稼げないのでNGなのである。

 

せっかく訪問を受けたのに、
機会喪失を起こしているのである。

 

訪問してくれた方々の好意を無駄にしているのではなかろうか?

 

機会喪失を防ぐために何が必要なのか?

 

WP初心者の自分があちこち見ているのだが、
有効なのはやっぱりコードをいじることなのだろうか?

 

正直、それは行いたくないところ。
理由としては、
過去に無料ブログでコードをいじったため、
削除ができなくなってしまった経験がある。

 

元に復帰させることができないのではないかという不安が、
自分の心に根強く残っている。

 

どこかでは過去の失敗を乗り越えなくてはならない。

 

失敗体験というものは、
自分の心の奥底にいつまでもへばりついていて、
こすってもこすっても落ちていかない【見えない傷】として残る。

 

そう、初めは大したことがない傷。
初夏に蚊に刺されてかきむしり、瘡蓋になった傷。
それを治りかけのぺりっと剥がれる前、
剥がれるサインのようなかゆみと、
自分で剥がしてみようという好奇心。
そして、きれいに完治せずに剥がしてしまった瘡蓋。
治っていないところから再び血が滲む。

 

また、瘡蓋ができるまで掻いてしまう。

 

同じことを3回も経ると、
1年間ぐらいは傷が残る。

 

もう、目立たなく、目を凝らさしてみればわかるかぐらいの細胞になっても、
傷が残っているような感触。

 

プログラムに有機的なものを求めるつもりはないが、
その【見えない傷】が心にあるようで、
コードをいじる気にはならない。

 

でも、どこかで試験的に行って、
現在行える最大限の機会を得なくてはならない。

 

毎日日々、勉強である。

 

 

 

そして、自分の心を強くするための戦いである。

 

 







【ライバル】と呼べるヒトを探す必要はあるのか?

ふと考えた。成功しているヒトにはライバルがいる。

 

 

ライバルというか目標があるからこそ、
頑張れるという成長があると思う。

 

現状自分にはそれがない。

 

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

ライバルを考える。

 

 

100%主婦ならば、その相手も出てくると思う。

 

パート主婦でも・・・探せば出てくると思う。

 

自分はフルタイム社員。

フルタイム社員・・・いわゆる正社員の上、
既婚者、家庭持ち、子持ち、アフェリエイターの女性って・・・
まだ探し出せていなくて・・・

探し出せたけれど、
すでにその方法人化されていたりして・・・

 

 

となるとやっぱり・・・

 

 

ライバル『ペルソナ』登場です。

 

 

ライバルを想像するって難しいですよね。
そのライバルはどのくらいの記事を作っているのか、
特化型か、ごちゃまぜ型か・・・
とりあえず、報酬と記事数で勝手にペルソナを作るコトにした。

 

ライバルペルソナ

 

  • 報酬をあげているメインサイトはごちゃまぜ型。
  • サイト設立1ヶ月、2ヶ月は報酬ナシだが、3ヶ月目で1万円を超える。
  • 先月4ヶ月目では2万円。
  • 今月5ヶ月目では5万円を超える予定となっている。
  • 1万円を超えた3ヶ月目で300記事は投稿済。
  • 今月末には600記事投稿完了となる。
  • 7か月目の12月には12万円の報酬。
  • 記事数は800記事。

 

 

対するコウミアキラ(自分)

 

 

  • 報酬をあげているメインサイトはごちゃまぜ型に変化させているところ。
  • サイト設立1ヶ月、2ヶ月は報酬ナシだが、3ヶ月目もナシ。
  • 先月4ヶ月目もナシ。
  • 今月5ヶ月目では5万円を超えてみたかった。
  • ライバルが1万円を超えた3ヶ月目では、100記事を投稿済。
  • 今月末には200記事投稿できればよいところ。

 

 

記事数と質がヤバイ。
記事の対象がヤバイ。

 

 

本日の考えの結論。

 

売上が見込める要素の記事を多く投下するべきですね。

 

10月10日までに記事投稿だけではなく、
他の要素も含め要検討ですね。

 

でも、記事数300記事の山を早急に築くことが必要だと、

腹の底から感じている。

 

 







修正作業ほど苦痛なものはない気がする

ちょっと頭の整理

たいした修正もしていないですが、
ちょっと眠気話程度に書いてみました。

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

先日、急いで記事を公開したので、
とても記事としてパッと見てもわかりにくい状態になっていました。

 

公開させた理由は、下記の通り。

  • 連休だったこと
  • あまりページビューが伸びていないこと

 

 

公開させたあと、後悔する。

 

 

人間の脳として、
あまり修正作業って行いたくないという回路があるのではないだろうか?

 

昨日から作業を行っているのですが、

眠くなって眠くなって・・・
作業の合間に寝てしまうので、
一度寝ることにしました。

 

 

起きてから作業しても・・・
やっぱり眠くなる・・・

 

 

変化に対応させなくてはならない。

 

 

今後も修正は続く。

修正作業ばかりだと、本当に眠くなるので、
今、脱出して記事を書いているのですが、
やはり【記事を書く】ということは、頭で文章を考えるので、
それなりにシナプス伝達とアドレナリンがわずかでも発生するようです。

 

 

キーボードを打つ音が、
『俺ってかっこいい・・・』
とばかりに、酔い始めた自分がいます。
PC前でナルキッソスですね。
アドレナリン解放中です。

 

 

しかし、記事を書く⇒修正を行う⇒SEO(まだ、わからない世界)対策を講じる⇒・・・
と、記事を公開したら、あとは修正の時間がメインとなるんですよね、たぶん。

 

 

今、どういう手法がよいのか等、
ほぼ考えないで書いているので、
あちこち怪しい感満載です。

 

 

でも、あまり調べすぎて考えすぎて、手が止まることの方がNGと思い、
書き続けています。

 

 

もしかしたらその行為もNGなのかもしれません。

 

正直手さぐり。

 

 

それでもがんばります!