相変わらず、特化ブログが苦手で・・・雑記ブログばかり作成しています。
ん~雑記?
雑記と言えば雑記ではありますが、それなりにジャンル分類はしていますけどね。
この事件簿も・・・雑記ではありますが、書くことはそれなりに分けてはいます。

 

スポンサードリンク




 

 

雑記ブログを5つ作ってようやく分かったこと。

自分はサイト設計をしてから作るのが苦手で。
書きだしてからココで分けるとかアソコで分けるとかを始める人間です。
もちろん、今回もそんな感じで作って行ったわけです。

 

今回は過去に書いたものを約300記事・・・5ヶ月かけて投稿。
元々一定の読者が確保できそうなところに参入すると言う計画。
収益としてはアドセンスから始めてASPへ移行していくという流れ。
ASPを入れて行かないと、自分自身の体力的破綻と、収益の確保が出来ないからという理由です。

 

読者ターゲットはわかっているが・・・この層は何を求めているのか?

 

現在は1ページ完結型のページが好まれていると言われています。
(※ただし、文字数がやたらと多くなる。)
でも、いくつか読物ページを回して、最後に購入ページに向かわせるという仕組みで作る方法でも利益は上げられます。

 

一番問題なのは・・・このページみたいに単純にグダグダっと自分の考えをオチもなく書いているサイトですね。
全く収益に結びつかないブログサイトです。

 

例えば、このアフィリエイト事件簿の場合について考えてみましょう。
正直、あまり考えずに作ったブログサイトなので、今月どれだけ頑張ったかを書いていく程度の自己満足サイトなのは読者の方もわかっていらっしゃるかと思います。
そして、たまに捨て銭並みに【読んだよ、たまには頑張れよ!】と、アドセンスクリックしていただいているようです。

 

自分でも自覚しているので書いてしまいますが、半分は冷やかし層、そして半分はアフィリエイトに新規参入してきた方々の情報集め的な場所になっているのではないかな?と、勝手に考えています。

 

で、今回新規に立ち上げたサイトですが・・・
読み手の目的はわかるのですが、1次取得として求めるものはわかっているのですが、ASPに繋がるような何かが正直わからなくて。
でも、アドセンスが貼られているのには抵抗がないという状況でした。
でも、アドセンスの広告単価・・・メッチャ低い(爆)
読物の先に購入というルートがないので、きっとメッチャ低い(爆)
そして、読物で満足するような流れが出来ているんだよね・・・

 

どなたかのつぶやきでページに何個貼っても単価は同じということを見て。
確かに、現在ページ単位で自動貼り付しているから納得できる話だと思いました。
日ごろネットで探し物をするような層じゃないのかもしれないのかなぁ・・・とか、一定の仕方ないという諦め感は出てきましたね。きっと、彼らのアドセンスには楽天かヤフオクしか出てこないんだよ、きっと(泣)

 

実際に、クリックするかどうかは別として、ASPの紹介をしないとダメなのか・・・感じだし、投稿した約300記事に対してひとつずつASPをのせていくと言う作業を開始しています。
多分、同じASPをのせて行ってもスパム行為から外れて大丈夫な気がしますが・・・
一応分類させて貼っています。

 

記事は書いたが何を貼ってよいのかわからない!そんなときはmoshimoアフィリエイトに登録すると楽ちん。

 

ここでセールスかよ!って思われた方もいらっしゃるかと思いますが・・・
グダグダって記事書いて投稿している人間にとってはもしもアフィリエイトの自動マッチングシステムは考えなくてよいから楽ですね。
だって、どうせ何をセールスしようか悩んでいる記事が多いのだから、もしものAIにお任せして、ちゃちゃっとASP張り付けてアドセンス広告に類似品を表示させた方が広告料が入りやすくなるときだってあるんじゃないかな?
>>がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」コチラをクリック <<

 


自分ではここには商品ではASPないから仕方ない、楽天貼っておくか!と、考えていたところ、たまたま引っかかった転職キーワードがあるから転職広告を掲示してくれる、もしもの自動マッチングシステムは素晴らしい!
って考えない?

 

だって、転職広告が表示された方が単価が高いって言われているし・・・
自分の発想や引き出しが少ない方は是非もしもアフィリエイトの自動マッチングシステムを使ってみてください!
(最近、ようやく使いだしましたが・・・さて、成果はでるのでしょうか?)