子育てしながらアフェリエイト事件簿

子育てしながら、大事なおうちをリフォーム・・・そしたら欠陥住宅に!再リフォーム費用稼がせてください!

記事一覧

風邪を引いてしまい喉が治らないという話

風邪を引いてしまい喉が治らないという話

ヒトコトで言うと辛すぎます。
 

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

風邪の現状を訴えてみる。

 

まず、喉が痛い。

 

 

今回の風邪は喉から来たんですね。
喉が痛い、炎症しているのだと思います。

 
普通に鼻呼吸をしているのにも関わらず、喉に空気があたり、それが元で咳がでます。

 
その咳がげほげほと・・・まぁ、止まらないのですね。
それでさらに喉が炎症します。

 

 

咳を頻繁にすると、頭痛が発生します。

 

 

アタマが揺れるからですかね?
頭痛を発生することがあります。

 
いやですね・・・ダブルピンチですよね。

 

 

咳をすると腹筋が痛くなる。

 

 

咳をすると、腹筋使うんですよね。
おかげで、今は腹が痛いです。
下っ腹ですね。

 
・・・もしかしたら、ガムを噛んでいたから、それが原因でお腹が痛いというパターンもあるかも・・・

 

 

 

軽くトリプルパンチ。

 

 

 

喉の奥がイガイガするんだよね。

 

 

多分、熱をもっているんだろうけれど、前回風邪を引いた時、喉の熱をとろう!と、考えて、アイスを買って食べたのですが、前回は炎症が強すぎて気分が逆に悪くなってしまった・・・

 
だから、その攻略は今回はNG。

 

 

はちみつを舐めるか・・・

 

 

 

おおさじいっぱいのはちみつを舐めようか・・・
これはとても喉にいい!
でも、痛そうな予感が先行する。
 

実は、これでも医者から処方された薬をのんでいる。

 
飲んでいても状態が悪いので、本当に体を休めないとだめなのかもしれない。
早く風邪を治したいよう・・・
 

 

 







コウミアキラのアフェリエイト事件簿(平日編)

コウミアキラのアフェリエイト事件簿(平日編)

 

本当に忙しいのか?
実はどこかに作業隙間時間が隠れているのではないかと思ったので、ちょっと平日のスケジュールを書きだしてみようと考えました。

 

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

時系列はこんなかんじ

 

4:25~6:30

だいたいこの時間帯に起床。デスクトップPCに電源を入れて記事投稿を行う。
アドセンスを見てがっかりするのもこの時間。朝ごはん、自分の昼食用弁当を作る。

 

 

6:30~7:00

風呂に入る。髪質が渇きにくいタイプなので、夜、風呂に入ると風邪をひく可能性が高いため。
たいてい湯船に浸かりながら携帯でつぶやいているか画像編集している。
(それでも日々風邪を引いているのは謎)

 

 

7:00~8:00

1日のうちで一番忙しい時間。
子どもを起こし、『ミッキーの時計みるの』というのをなだめすかし、ご飯をたべさせる。

 
おっぱい星人の子どもの着替えを行い(なんで男女関係なくチビっこはおっぱい好きなんだ?)、子供のトイレに付き合う。

 
アキラも出社、子供も登園。

 

 

8:00~8:40

通勤時間。とりあえず携帯で情報収集もしくは、画像編集、記事書き。
必要に応じて読書もする。

 

 

8:40~12:00

勤務時間。

 

 

12:00~12:50

昼食時間。携帯で情報収集もしくは携帯ゲームのログイン作業。
同僚と食事しているので記事書きをする集中力はあまりでない。

 

 

12:50~17:50

勤務時間。

 

 

17:50~18:30

通勤時間。とりあえず携帯で情報収集もしくは、画像編集、記事書き。
必要に応じて読書もする。

 

 

18:30~19:30

デスクトップPCにて作業時間。通勤時間に書いた記事の投稿がメイン。

夕飯の支度。野菜を切るのがめんどうで、たまに、キャベツとか手でちぎっていたりする。

 
基本的に煮込み料理が多い。あとは魔法の箱(オーブンレンジ)に調理させる。
(煮込んでいる間に作業が記事投稿作業ができるため)

スーパーのポイント2倍日に関しては、この時間が買い物タイムとなる。

 

 

19:30~20:30

子供の迎えと帰宅。
保育園で本を読まされたり(1冊ならいいが、3冊とか・・・)、トイレに行ったと先生から聞いているにも関わらず、車に乗せた途端『トイレいきたい』という事件が発生する。

 

親の顔を見ると安心するのか膀胱が緩くなる傾向があるのかもしれない・・・(そんな病気あるのか?)

 

 

20:30~21:00

子どもを風呂にいれる。『頭をあらいたくない』事件が毎日発生する。
シャワーヘッドが大好きで、あちこち水をかけて遊ぶので水道代が心配になる。
毎回、水不足になり、お風呂に入れなくなる話をする。

 
風呂からでるも、体を拭かない5割、洋服着ない5割。
毎日パジャマをどっちが早く着るか競争を行い、わざと負けないと怒る。
最近は知恵がついてきたので、『ボタンを留めて』というおねだりが発生する。

 

 

21:00~22:30

夕飯。子ども、お膝で食べるプレイ発動。いいかげん卒業してほしい。
子供にテレビを見させて食器洗い等、家事を終わらせる。

 
歯みがきをこどもに施し、寝かしつける。
そして、そのまま寝ることが多いが、起きていたら携帯で記事書き。

 

ほぼ、作業の中心が携帯ですね。

 

おかげさまで記事コピペはほぼしていないですね。

 

 

 

睡眠時間6時間か・・・
これが問題なのかもしれないなぁ・・・

 
副業アフェリエイターの悩みですよね。

 

 

 

 







1月分の投稿記事ストックが完了した⇒気が楽になった件

1月分の投稿記事ストックが完了した⇒気が楽になった件。

 

ティッシュペーパーや、ペットボトルの収納ストックと同じようなもんですよね。
一定の数量が目に見えるとほっとするあの感じです。

 

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

現在、1月の投稿記事として16記事分のストックができましたが・・・

 

実は先日、もう少し頑張ってみようかとも思いました。
なぜなら、今月2017年1月にあと19記事投稿したら、200記事になるのです!

 

 

200記事になったら世界が変わるのか?

 

多分変わらないです。
変わらないのに何で頑張っているのか・・・

 

 

自分は早く300記事以上の中規模サイトにしてみたいのですね。
だいたいのサイトは100記事以下で7桁とか稼いでいるサイトがほとんどだと思いますが、自分は記事数を多くして7桁にさせたいのですね。
1000文字とか、10000文字とか、本当にかける才能がない。

 

 
ティッシュもさ、畳んであればコンパクトだけど、使用済みが重なっていると見た目も大きくなるじゃない?
(汚らしい不潔感も目立ちますけどね・・・)

 

 
そんな気持ちでガツガツ更新を続けていきます。

 

 

 

 







そろそろカテゴリー設定を修正したほうがよさそうだなという話。

そろそろカテゴリー設定を修正したほうがよさそうだなという話。

記事を書いていくと、だんだん裾野が広がって行きますよね。
それと同時に『なんかフィーリングが違うな』と感じて、カテゴリーを増やしていくんですよね。
そうすると、何がなんだかわからなくなっていくんですよね。
客観的にみれば、【どれもおなじ】になっているんだけど、作り手は【ここがこだわりです】みたいな。
たかだかひらがな48文字を組み合わせてつくった言葉で、『ここがこだわりです』って言えちゃうのもなんかすごいよね。
読み手も困る気がするよね。

 

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

今、このカテゴリー分類なのね。同じ内容あるでしょ?

 

アドセンス申し込み記録

 

 

イベント・セミナー攻略

 

 

カエテンWP作成備忘録

 

 

ブログ作成記録
作業中に気が付いたこと

 

 

報酬達成

 

 

学び本書評

 

 

目標

 

 

地に足がついていない日替わり目標

 

 

税金のはなし

 

 

自己紹介的なもの

 

 

視点を変える方法

 

 

カテゴリーっていっぱいある方が親切なのかな?
それともいっぱいありすぎると不親切なのかな?

 

 

まぁ、同じようなものがありすぎると何を差別化しているのかわからなくて不親切だよね。
でもさ、大きくわけられていると、余分な情報もその中に入っていることもあるよね。
あ・・・そうか!
そうなったら、その内容は読まなければいいのか!

 

 

・・・でもさ、そこにアドセンスが貼ってあったらどうなの?

 
それは『俺様の小銭稼ぎ作戦にはまったぜ!ウッシッシ!』的な感覚にならない?
読み手は騙された感、感じない?

 

先日考えた項目内容。

 

①プロフィール
②セミナー参加
③アドセンス関連
④税金の話
⑤ふるさと納税
⑥サイト作りの悩み
⑦サイト作りの悩み解決
⑧日々の目標
⑨年間目標
⑩四半期目標
⑪書評(読んだ本あれこれ)
⑫アフェリエイター・ブロガーの参考資料
⑬結婚とはなんだ?
⑭子供と日常
⑮日記のつもりですがなにかオカシイ。
⑯報酬

 

 

これ以外にあるのかないのか考えたけれど、まぁ、これでいいかしら?
この記事が公開されるころにはカテゴリー変更してある時間があればいいのだけれども・・・

 

 

タグ分けで十分な項目もありそうな気がする・・・

もう少し悩むか?