子育てしながらアフェリエイト事件簿

子育てしながら、大事なおうちをリフォーム・・・そしたら欠陥住宅に!再リフォーム費用稼がせてください!

記事一覧

思いついた翌日に実行したこと

人間思いついたら実行することが一番である。

そこに急遽、本業である会社を休まなくてはならないという障害があっても・・・

 

 

容赦なく休んでも、それが自分にとって【正義】と、弁明できるのならば。

 

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

 

気持ち的に疲れた・・・

 

人間、心の休息は必要である。
昨日、QPコーワゴールドに若干疲労はとってもらったが、

【第3類医薬品】 キューピーコーワゴールドα 160錠 QP コーワ GOLD アルファ □ 【定形外郵便で送料250円】
by カエレバ

 

資料作成とブログ更新、売り上げを上げるには・・・

 

 

 

考えたら考えただけ、

 

 

疲れが止まらなくなった・・・

 

 

 

そして、気持ちだけならどうにかするが、
肩こり、背筋痛、頭痛、眼精疲労が一気に押し寄せてきたのである。
そうなると・・・

 

食欲減退から食事をする気がうせ、
家事からの撤退を行いたくなるのである。

 

 

 

単身ならば逃げられる、夫婦でも逃げられる、でも子持ちだと逃げられない。

 

洗濯やら食事やら・・・

 

そんなものは溜まってからでも、購入でも現在ならば生きていける。

でも、子持ちだとそれができない。

 

 

できない理由その①濡れものが必ず発生する。

 

我が家のどうしようもない子供。

絶賛トイレトレーニング中ですが、

どうしてもおもちゃ大好き、遊ぶのウェーイなので、

トレーニングパンツだろうが、容赦なく漏らします。

 

保育園で簡単には水洗いしてくれていますが、

水にぬれているものほど、汚れを発するので、

放置しておくと不思議な臭い発生器と変貌を遂げます。

 

できない理由その②買い食いルーティーンは習慣化する。

 

子供と買物に行くと、毎回何か買ってくれということになります。

好きなきゅうりやにんじんを買うならばこちらも必要性があって買うので、

そうそう困ることではありませんが、

お菓子や玩具になるとそんなに食べないし、遊ばないしという点で、

子供と大人の価値観が異なります。

そして、我が子供はまだ親の価値観や思惑をわかるほど、賢くありません。

 

そしてなぜか、大人視点で必要がないと思うものほど、

子供は欲しがります。

 

 

自分の気分も変え、買い食いも(自分に言い訳せず)問題なくできる場所

 

現状ならばできない・・・

ならばできるところに自分をスイッチすればよい。

 

たとえ、そこで力尽きても、

どうにかなるだろう・・・

 

少なくとも、自分の中で後悔することはない。

 

そう思っていったところはココ。

 

財布の中に割引チケットが入っていたので、
行っちゃいました。
こども連れて。

 

 

自分としての逃げ場となったのは、体験的スリコミがあった。

 

 

体験的スリコミその①ハロウィンの時期は特別。

特別というワードには人間弱い。
いつもとは異なる現象というのは、自分の不調すら緩和してくれる要素となりうる。
自分はそれに期待。
案の定、ハロウィンコスに身を包んだ、お姫様がいっぱいいて目の保養。
そして男装してくれる方もいらっしゃり、大いに目の保養となった。

 

自称コスチュームマニアな自分は、仮装している方々に囲まれているだけで、
幸せな気分になれるという、とても安上がりな人間という1面を大いに利用した。

 

 

体験的スリコミその②いい思い出の積み重ねがマインドを上げる。

 

もちろん悪い思い出もある。

それは結婚前にDと行き、喫煙所巡りをして面白くもなかったこと。

喫煙者にとっては喫煙所はとても大事なところというのはわかるが、

非喫煙者にとって、アトラクションを楽しみたいと思っているのに、

喫煙所⇒アトラクション⇒喫煙所は正直苦痛でしかない。

何時間、スプラッシュマウンテンの麓にいたんだろうか・・・

 

 

そんな経験をして以降、

喫煙はするがヘビーではないひととしか行かなくなったので、悪魔の喫煙所ストレスからは解放され、良い思い出しかない。

自分の中で『日々の忙しさを忘れさせてくれるハッピープレイス』を深く刻むことで、

自分のプラスマインドの変換化を無事に行えたのである。

 

 

マインド復帰は成功。しかし・・・

 

無事、マインド復帰は成功。

好きな空間で子供に振り回されながら、それなりに楽しめたし、

食欲減退していたが、腹も空いて、食事を楽しむことができた。

 

しかし・・・

全身筋肉痛なのである。

それは子供を抱っこしながら歩く時間が多かったから。

 

(子供が)重いならばベビーカーを借りればいい話なのである。

でも、ベビーカーがあまり好きではない子供。

それがわかっているから抱っこで行動。

 

なんらかんら言って、我が子がやっぱりかわいいのである。

力尽きて倒れてもイイや・・・自分が満足する閉園までいようと思っていたのだが、

『いま、何時?ほら!』

と、何もない手首を見せてくる子供。

 

そんな芸、どこで教わったんだ・・・

 

 

すくなくとも腕時計どころか、子供に傷つけてはいけないと指輪すらつけていない自分の行わないしぐさに、

心の中で苦笑しながら子供を抱っこしながら傘をさして園を後にした。

 

 

親というものは、子供がいると簡単には倒れられないもんなんだな・・・

 

 

自分には、まだそんな意地と根性が枯れてはいなかったので、

今日も頑張って更新していこうと思います。

 

そして、また、マインドが下がったら、

東京ディスニーリゾートに行って、マインド回復しよ。

 







資産運用の資料請求をして思ったこと

不動産投資の資料請求をしてみた

 

先日、不動産投資の資料請求をして、
ヒアリング電話がかかってきたのだが・・・

 

内容がお粗末すぎる件。

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

 

それって妥当な金額?

 

まず、毎月10万で良いというが、
10万って金額の価値が分かっているのかということから疑問。

 

だってさ、新築マンション69㎡だって今、毎月8万だよ。
それにたいして、ワンルーム50㎡切って毎月10万だって。
学生やおひとり様向けのワンルーム投資だと言っているんだけど、
住宅ローン控除が付きますと言っている割に、
50㎡のワンルームはないだろう。

 

営業が勉強不足過ぎて、
40分近く詰将棋しちゃったよ。

 

8b25287fff69f6ad870ad7129e34d277

 

住宅ローン控除は50㎡以上(床面積)ではないと摘要しないのは10年も前から変わらない。

 

投資するならば、中古マンションを買って、全面リフォームかけた方が得。
自分は前からそう感じているんだけど、
この考えは時代に逆流しているのかしら?

 

ちなみに賃貸広告出すのは無料で、
実際に入居した人が決まらないと契約とはならない会社もあります。

 

営業する側も、しっかり勉強してから一般客に電話するように心掛けましょう。

 

 

  • 自ら居住すること
  • 床面積が50m2以上であること
  • 中古住宅の場合、耐震性能を有していること
  • 借入期間や年収についても要件あり

出典:国土交通省すまい給付金







古いドメインから抜け出そう

旧ドメインの有効性について考えてみようと思う。

とはいっても、実際に自分が持っているドメインは全て無料ブログドメインです。

 

今後の有益性についてはどうなのだろうか・・・

 

独りよがりに考えたつぶやきを今回書きます。

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

 

考察その①無料ドメインの収益性について考える。

 

為になることが記載されているのならば、
検索上位になるかもしれない。
今から毎日更新させれば、ドメインも強くなるかもしれない。

 

でも、これ・・・
全て仮定のこと。

 

今は大手の閲覧広告が貼れないので、
自分としては『必要あるのか?』という状況。

 

確かに無料ブログですと、検索上位されやすいということもありますが・・・

それも毎日更新してこその賜物かと。

 

また、同じ内容のブログを作っているので、
内容を分野ごとにまとめておこう・・・
現在はそんな心境です。

 

考察その②文字数が・・・ツイッター並み

 

もしかしてツイッター文字数よりも少ないんじゃ・・・
そこに集客はできるのだろうか謎・・・

 

今、ちょこっと考えているのは、
追記としてそのときの気持ちを客観的に書いてみるとか・・・
でもさ、追記で1000文字ってぶっちゃけ日付詐欺じゃね?
ブログあるあるで出てくる話のなのかな?

 

 

考察その③画像移動どうする?

 

問題は画像ですよね・・・
昔の携帯電話で撮影したものが多いので、
画像コピペしても粗いのは確実。
それもそれでOKとしないとダメだろうね・・・

 

考察その④実はログインできなくなっている・・・

 

最終更新から3年ほど経ち、実はある無料ブログサイトにアクセスしたら、
ログインできなくて・・・
パスはメモしてあるから間違っていないと思い、
問合せに連絡したら、
更新していないからロックがかかっているということでした。
・・・そういうものなの?

 

ちなみにロックかけられてしまったのは『L』から始まる無料ブログ会社です。

 

ロックかけられてしまうなら、
自分で管理するよ・・・
そう思ったのも有料化するひとつの決め手でした。

 

考察その⑤どれもアフィっていない。

 

最大の理由はどのブログもアフィっていないんですね・・・
ははは・・・(大汗)

 

どれも独りよがりな呟きブログ。
こんなんじゃだめだよね。
見てもらうブログ』に作り替えて、
自分も楽しめるブログにしていきたいですね。

 







色々な方のブログを読む。そして学ぶ。実行する。

学ぶことが多すぎる

 

 

6月にアフェリエイトやろうと決めてから、
毎日毎日いろんな方の記事を読んで頭が沸騰しています。

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

 

用語、構築、広告会社の特徴・・・

 

 

気構え的な内容に関しては、
手帳にメモしたりして、モチベーションを高めていますが、
何しろ頭の容量が超えているのと、
自分の時間がないことで実行できていないところが多い。

 

 

多分ね、記事を書きながら修正していければ一番いいと思うのですが、
記事を書いている場所と、実際に記事をUPする場所が異なるので、
なんか歯車が噛みあっていないんですよね。

 

 

家庭状況が家庭状況なだけに、仕方ないか・・・
そう、結論づけるしか現在手段としてないです。

 

 

思ったんだけど、これってアリなの?

 

 

様々な手法を皆さま書かれていますが、
それを自分の言葉に書き換えて表にしてここに公開したらアウトなのかな?

やらなくてはならないリスト的な感じ。

 

 

さまざまな批判を浴びるような気もしますが・・・
批判されるのならばまだいいですが、
無視されるのはもっとつらい・・・

 

永久にぼっち参加だし、
ランチ会とかしてみたいし・・・

 

そして手法に関しての結果は単独発表できないんだよね。
検証してもいいのかもしれないけれど、
色んな手法を複合駆使しての状態なんだよね。

 

自分の手帳内で済ませろというご意見もあるだろうなぁ・・・

(書く余裕があれば行いますが、日々情報変わるので、

ノートに記載する内容が実行する時にはリアルタイムで古い気がする・・・)

 

書評と、レビューの中間あたりの記事を、
現在回覧している方々のブログで作れたらよいなぁ・・・

 

ルール無視しているという方がいらっしゃったら、
即刻削除しますので、連絡してください。







2016年10月下旬。作業しながら考えてみる

気持ちの焦りはあるが、自分は何処に向かっているのだろう・・・

 

色々な不安もあるし、
正直、仕事も家庭も何もかもうまくいっていない。

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

気持ちの焦りはあるが、自分は何処に向かっているのだろう・・・

 

 

自分が悪いのか?
今、うまくいっていないものに対して、
何も解決させず、
削除を行うべきか?

 

削除を行ってしまえば、
一生あの家に住むことは出来ない。

 

個人的にはそれでもいいが、
賃貸にも出せない家を保持する必要があるのか?
税金も毎年とられている。

 

では、何に手を付けるべきだ?

 

 

家族は助けてくれない。

 

Dなんて寝ているだけ。

 

子供にテレビ見させて、その隣で寝ていることが
『子供をみること』
と言っている。

 

天気で晴れている日曜昼間、
それを行うことをDはヨシとしている。

 

 

 

 

私はそれが嫌で、
朝9時から公園に砂場道具を持って子供と遊びに行く。

 

昼食を作りに家に帰り、
食事させてからも昼寝をしなかったら、
子供を連れてショッピングにいく。

 

そう、家族は助けてくれない。

 

 

商品が売れる記事を書く前に、考えよう。

 

商品が売れる記事を書くために、
ペルソナ設定とか、
単価の良い商品を探すとか・・・

 

 

本当はそちらに気持ちとしてはシフトしていきたい。

 

 

でも、まだそれは早すぎる気がする。

 

 

まとまった時間が取れないのと、
一定のファンを増やしてからでも、
そこにシフトは出来るのではないだろうか?

 

 

自分にとって時間は無限ではなく、
まだ有限の一端。

 

 

今年2016年もあと65日で終わってしまう。

 

 

色紙に書いた2016年の目標金額には満たないかもしれない。
でも、必ず2017年には達成できるもの。

 

 

今は記事数と共に、ファンを増やそう。
閲覧広告頼みなのも問題は大いにあるが、
自分は本当に不器用な人間だ。

 

体を壊しても支えてくれる人間は私にはいない。
体を壊しても面倒を見なくては行けない人間しかいない。

 

 

『隣人の芝は青く見える』

 

 

羨ましがってばかりいてはだめだ。
血を滲む思いして自分の芝に肥料をまかねば、
他人よりも青くなんてならない。

 

 

 

頑張ろう。