子育てしながらアフェリエイト事件簿

子育てしながら、大事なおうちをリフォーム・・・そしたら欠陥住宅に!再リフォーム費用稼がせてください!

記事一覧

2016年10月下旬。作業しながら考えてみる

気持ちの焦りはあるが、自分は何処に向かっているのだろう・・・

 

色々な不安もあるし、
正直、仕事も家庭も何もかもうまくいっていない。

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

気持ちの焦りはあるが、自分は何処に向かっているのだろう・・・

 

 

自分が悪いのか?
今、うまくいっていないものに対して、
何も解決させず、
削除を行うべきか?

 

削除を行ってしまえば、
一生あの家に住むことは出来ない。

 

個人的にはそれでもいいが、
賃貸にも出せない家を保持する必要があるのか?
税金も毎年とられている。

 

では、何に手を付けるべきだ?

 

 

家族は助けてくれない。

 

Dなんて寝ているだけ。

 

子供にテレビ見させて、その隣で寝ていることが
『子供をみること』
と言っている。

 

天気で晴れている日曜昼間、
それを行うことをDはヨシとしている。

 

 

 

 

私はそれが嫌で、
朝9時から公園に砂場道具を持って子供と遊びに行く。

 

昼食を作りに家に帰り、
食事させてからも昼寝をしなかったら、
子供を連れてショッピングにいく。

 

そう、家族は助けてくれない。

 

 

商品が売れる記事を書く前に、考えよう。

 

商品が売れる記事を書くために、
ペルソナ設定とか、
単価の良い商品を探すとか・・・

 

 

本当はそちらに気持ちとしてはシフトしていきたい。

 

 

でも、まだそれは早すぎる気がする。

 

 

まとまった時間が取れないのと、
一定のファンを増やしてからでも、
そこにシフトは出来るのではないだろうか?

 

 

自分にとって時間は無限ではなく、
まだ有限の一端。

 

 

今年2016年もあと65日で終わってしまう。

 

 

色紙に書いた2016年の目標金額には満たないかもしれない。
でも、必ず2017年には達成できるもの。

 

 

今は記事数と共に、ファンを増やそう。
閲覧広告頼みなのも問題は大いにあるが、
自分は本当に不器用な人間だ。

 

体を壊しても支えてくれる人間は私にはいない。
体を壊しても面倒を見なくては行けない人間しかいない。

 

 

『隣人の芝は青く見える』

 

 

羨ましがってばかりいてはだめだ。
血を滲む思いして自分の芝に肥料をまかねば、
他人よりも青くなんてならない。

 

 

 

頑張ろう。







思考発展を促すSK法

『鈴木さんでしたっけ?』その言葉が頭に浮かぶSK法

前回公開したマインド・マップの記事(⇒まさか!再びマインドマップのお世話になるとは!)の導入部分にちょこっと記載したSK法。
これはグループミーティングの時にとても有効な使い方です。

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 

なんの略?SK法

 

ON砲の友達ではないですよ、SK法は。
やはり大学講師から教わった方法です。

 

でも、そのとき講師方で話していたのは、
『Sは鈴木さん(の略)でしたっけ?』
どうやら、アメリカの大学のスズキさんが、
この手法の開発に絡んでいたようです(笑)

 

SK法の最終目的。

 

この手法の最終目的は複数人の意見をまとめること。
それもビジュアルとして。

 

人数が集まった段階で議題に係る問題点を抽出し、
それをまとめ上げることができます。

 

  • 利点としては、その場で全員の意見が一致し、
    その後の動作確認までできます。

 

  • 欠点としては、その場で出てきていない事態に対しての対処方法が不明瞭。

 

また、前もって議題に係るワードを各自提示できるようにしておかないと、
長時間かかってしまい、無駄に時間がかかります。

 

やり方としてはシンプル。

 

最近よく企業でも、テレビでも見かけます。
確か、自宅に庭を作る教育テレビ的な番組でも行われていました。

 

わかりやすい例えとして、
【自宅のじめじめした庭を変えたい】
にしてみましょう。

 

 

あとで見返した時にわかるように、
参加者のペンの色もしくはメモの色をわかるようにしておくことがコツです。
じぶんの意見が反映されていない・・・
そういう状況になると、参加者としてはつまらなくなってしまいます。

 

準簿はいいですか?

 

では、メモ帳に自分が理想とする庭について、
ワードを書いてもらいます。

 

  • 実際に植えたい木の種類
  • 明るい庭
  • イングリッシュガーデン
  • 料理で使うハーブを育てたい
  • 風が通る
  • 本が読みたい
  • 花がある
  • バラが咲く
  • 植え替え面倒
  • 手間がかからない
  • 水やりきらい
  • 水やり忘れる
  • 冬も楽しく

などなど

 

 

マインドマップ並みに思いつくキーワードを並べて行きます。
同じ内容になっても構いません。

 

マインドマップ同様、
同じ内容のものほど、自分の意識が強いものなのです。

 

 

同じ内容の言葉を探す。

 

 

上記の中で同じような内容といいますと、
『水やりきらい』『水やり忘れる』
ですかね。

 

同じ仲間の言葉を重ねる。
『冬も楽しく』過ごせる庭が欲しい。
それならば『明るい庭』を作れば解決しそうですよね。

 

『手間がかからない』のを希望するならば『実際に植えたい木の種類』から、
落葉樹を抜かせばよいわけです。

 

こうやって、キーワードを整理し、グループ付を行い、
やらなくてはならないことをまとめます。

 

まとめながら実行順序を決める。

 

この作業もなかなか楽しいですが、
どうしてもグループに入らないものも出てくるわけです。

 

そのワードに関しては今回採用するか、削除項目とするか・・・
話し合いで決めると言う流れになります。

 

よく、起業では戦略会議によく使用されているようですが、
家庭内の家族会議でも建設的に解決できる手法でもあります。

 

遊びの延長として楽しんで実行すると、
よい解決方法がみつかるかもしれません。

 

 







昔はもっと怪しかった!?アフェリエイト会社HP

ただいまの作業状況

 

現在、無料ブログ達を終了させるべく、
記事を手動でコピペしているのですが・・・
(インポートさせろって話ですよね・・・あとで、理由書きます。)

 

 

スポンサードリンク



 



 

 

 



 

 

 

 

どうしてアフェリエイトやらなかったんだろう・・・

 

当時の感情を書きますと、
『怪しかったから』
そしていかにも
『詐欺っぽかったから』
商品としてもアダルト関連ばっかりで、
それを取り扱うのも自分としてどうなの?と、
思うようなことばかりで・・・

 

 

ぬいぐるみ扱うのもなんかな・・・

 

 

と、思って、
当時、カエルグッズばかりページに貼りつけていました。
商品に対してのコメントもなく。

 

248761154eee03c0c19ce38e71c40417

 

売れませんよね~
それじゃ。

 

そのあと、カエルブーム来ましたね。

 

カエルグッズ貼りつけた3頁だけ、
気合い入れて作っていれば、
ひとつぐらい売れたんじゃないかな?

 

多分ほとんど電脳卸経由だった気がします。

 

 

ブログを始めましたたきっかけはHTMLの挫折。

 

 

HTMLでホームページ作る真似もしていましたが、
自分の求めるクオリティとは異なるので、
確か1ヶ月程度でお手上げしました。

 

まだ携帯でホームページも見れない時代だったから、
ノートパソコンに当時は有線でネット繋げて、
ツイッター並みの文字数で更新して終了。

 

そのうち携帯でHPが見れるようになり、
ブログにも携帯投稿ができるようになり(まだメール投稿)・・・

 

そんな行動から見えてきた自分は、
多分、投稿するのが好きだったんだと思う。

 

当時は他人に読まれないように、
検索に引っかからないように、
ちょこちょこ文字に加工を行っていました。

 

今は読まれるようなものにするよう、
鋭意努力中ですが、
やはりそれなりに反応があった方が、
書いていて楽しいですね。

 

インポート機能を使わず、手作業で行っている件

 

 

よく言う【ごった煮サイト】を作っていまして・・・
分野を区切りたいなと思いました。
なので、たいした数量ではないだろうと思ったので、
ひたすらコピペを行ったのですが・・・

 

ツイッター状態の文字数とはいえ、200記事ありました(苦笑)
コレを公開するとミラーサイトになるんですかね(大汗)
無料ブログ登録ができなくなったため、
色々弊害が起きてしまい、忙しいです。

 







まさか!再びマインドマップのお世話になるとは!

マインドマップを再び使うことになるとは・・・

 

どうやら対象ペルソナを発掘するために、
マインド・マップを使う方が多いようですね。

 

 

おぉ!マジか!

 

 

自分が知っている言葉が出てくると、
ちょっと得意になってしまう今日この頃です。
そして・・・

 

なんで実行していなかったんだよ・・・オタンコナス!

 

そんな言葉をちっこい脳にぶつけてみる。
ドラえもん道具でいうと、【コエカタマリン】使用中です。

 

 

 

スポンサードリンク



 

 



 

 

 

マインドマップ初体験秘話

 

マインドマップとは多分、1990年代にアメリカで流行した、
自己啓発・思考手法のひとつ。
自分はSK法(⇒思考発展を促すSK法)と共に、
留学経験のある大学講師から教わりました。
授業の一環として。

 

まず、センターにキーワード。
そこから自分が想像するワード、妄想するワードを、
枝のようにどんどん広げていく地図です。
タイムキーパーがいて、その時間内にどれだけのワードが地図にかけるか、
また、同じワードがいくつ出てくるかを最終的に競いました。

 

同じ年代の中で競うとなると、
どれだけ自分が知識をインプットしたか、
どれだけ自分が知識をアウトプットできるか、
どれだけ自分が発想力が豊かか、貧しいか・・・

 

頭脳をフル回転させるので、
むちゃくちゃ疲れます。

 

 

 

 

 

そして、書き終わったあと、
自分の知識が偏っているのかが一目瞭然になるのです。

 

 

発想・妄想が豊かな方が枝が広がる。

 

ワードが多く書かれているということは、
そこに多くの知識が自分の中に含まれているということ。
そして、思考というものはどうしても、
自分の得意分野ワードにもって行きたくなるのです。

 

 

得意分野ワードが検索キーワードと合致すれば、
コンテンツも書きやすい?

 

アフェリエイターとしては記事が書きやすくなると思います。
ですが、そのワードで既に多くのアフェリエイターが出現しているのであれば、
正直ニッチキーワードとはならなくなります。

 

後発アフェリエイターでニッチワードを狙っているのであれば、
自分が作ったマインドマップを見直し、
ニッチワードを再度探すことをした方がよいでしょう。

 

どれもメジャーなワードであったならば、
再度、その分野において勉強をしたほうがよいという指針につながります。

 

 

ソフト派?手書き派?

 

自分は手書き派です。
手書きの方が脳と手が神経でつながっていることが、
とてもよく分かるから。

 

なんて、当たり前のことを書きましたが、
手の方が自分は発想力が豊かになる気がします。

 

マインドマップをもっとよく知りたい方は・・・

 

読書を進めます。
自分は社会人になってからマインドマップの本を見つけて読みました。

新版 ザ・マインドマップ(R) [ トニー・ブザン ]
by カエレバ

 

教えてもらってから5年は経過していたと思います。

ネット上にも色々ありますね。
自分がすすめる内容はこちらですね。
マインドマップとは? 速読術やスキルアップ講座のALMACREATIONS

本質だけ書かれています。
他の方のはサイト運営者=書き手の解説が記されています。
根幹を知っていただきたいので、
他の方のはこんな思考方法もあるんだ・・・と、
自己発展につなげたいときに読んでみてください。

 

 







弁護士に対しての書類作成の話

自分の作業備忘録程度のぼやきです。

今、時系列書を書いています。

書類見本⇒こんな感じ

 

 

相手方(被告)が提出してきた内容をエクセルに入力し、
そこに自分(原告)の内容を記載しようと考えているのです。

 

逆転裁判スキーには、はまりそうな代物です。
スポンサードリンク



 



 

 

 

 

とりあえず、本日気合い入れて1日で完了。

 

・・・実際は約1年前のこと。

 

書類を見るとイライラして冷静に見れなかったのです。
ようやく、今、平静にたどり着くようになりました。
でも、会社のストレステスト【高】で、呼び出し喰らっています。

 

その連絡来るたびに、イライラしてくるので、
早くいろいろ整理つけたいですね。

 

実際に1年前のことを細かく覚えているか?

 

実は、それなりに覚えています。
なぜかというと嫌な予感もあったので、
あちこちに分散させて残してあります。
写真も膨大に撮っておきました。

 

裁判に勝つ、勝たないは別として、
履歴はそれなりに大事なものです。

 

世間一般的に問題になりそうなものにおいては、
なるべく履歴を残しておくに越したことはないです。

 

 

 

なので、ここにも履歴を残します。
作業履歴としてね。

 

2017年9月5日追記。
欠陥住宅裁判も、医療裁判同様時間がかかる裁判として認知されています。
この時に出会った弁護士はとある企業から紹介された弁護士でした。

 

どの弁護士に出会っても、その弁護士が理解できる、理解しやすい資料作りが求められます。
その度に時間が搾取されていきます。

 

※弁護士を検索する方法(備忘録)を書きました。

もしもの時の弁護士の探し方。検索、費用相談、懲戒・・・最後はフィーリング。

もしもの時の弁護士の探し方。検索、費用相談、懲戒・・・最後はフィーリング。

普通に生活していればそうそう接点がない職業のひとつである弁護士。もし、あなたが急に探さなくてはならなくなったら・・・とても困ってしまった時の状況に対処するため、...

投稿 2017/09/04