なんでもかんでも良品というなと誰もが言うが、pdfの作りこみが他の商品とは違うんだ!

 

 

ぶっちゃけ、AMCの手先のごとく、情報商材を最近販売しているサイトです。
正直、自分が初心者で、いろんな人のやり方とかみて実践してみても、結果があまり出てこないというのが元凶なので、そのようなことを2年目は繰り返さないよう、投資をして勉強教材を購入しながら紹介している状態です。

 

無料でノウハウを集めて・・・というのは、やはり時間を大きく書けなくてはいけない手法のひとつになったのではないかと自分は考えます。
毎日順位が変動するようなシステムになってしまっているし、戦略をたてて行っても、その成功目安が短期間変動で狂うのです。
個人的にはhit&away方式の方が良いのではないかと感じるようになっています。

 

2013年頃はそんなことはなかったんですけれどね。
だって、1ヶ月後同じキーワードで検索しても、同じサイトを見ることが出来たので、優柔不断な自分はなんどもなんども考えることができたのですから。

 

今は違いますね。
1日もあれば、順位が入れ替わってしまっていますので、自分の考えと寄り添うようなサイトはショートカットもしくは携帯ならばホーム画面に追加しておかないと読めなくなってしまいます。

 

そう、購入を検討する人にとっては20人の意見を読んでからというわけではなく、一人の人の意見で買わないと、次は同じ説得力のある文章のサイトに出会えないという時代になっているのです。

 

スポンサードリンク



 

たった一人の意見で購入を決める時代に到達したからこそ、私はライティングを高めなくてはならないと自覚した。

 

・サイトアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト
・自社教材販売

 

などなど。

 

何かしらのインターネットビジネスを
されている方に朗報です!

インターネットビジネスにおいて
もっとも大事なことは何だと思いますか?

 

それはずばり、

 

「ライティング」

 

でしょう。

 

顔の見えない人に対してセールスをしていく、
インターネットビジネスにおいて、

 

ライティングは必須のスキルです。

 

極端な話、
ライティングスキルさえあれば、

 

どんな商品でも売ることができるようになります。

 

そんな、この業界での成功において、
切っても切れない「ライティング」について、

 

アフィリエイトに特化した教材が公開されました。

 

 

教材は動画形式ですが、付属のpdfだけでもわかりやすくなっています。そんな作り手はこのひと。

この教材は動画形式なのですが、
講師として登壇している方が、すごいんです。

 

「ともさん」という方なのですが、
Webライティングのスペシャリストですね。

 

インターネットビジネスの世界には、
アフィリエイトから参入したのですが、

 

その成約率が驚きです。

 

なんと、

 

平均4%で紹介されている商品を、
「ともさん」は40%というケタ違いな成約率で
紹介してしまうそうです。

 

これはつまり、
同じアクセス数で紹介しているライバルたちと比べて、

 

「ともさん」は10倍もの報酬を手にしていたということです。

 

当然「ともさん」だけが、
特別な情報を知っていたわけではありません。

 

商品の伝え方が違っていたというだけです。

 

つまり、ライティングスキルが、
ライバルよりも10倍上手だったということになりますよね。

 

これは「ともさん」と同じようにライティングスキルさえ磨けば、
誰でも今の報酬を10倍に増やすことができるということでもあります。

 

なぜ、同じ商品であっても、
10倍も売れ行きが違うのか。

 

あなたは、気になりませんか?

 

現在の「ともさん」は、
自身でアフィリエイトもしながら、

 

メールマーケティングスクールの塾長も務めているそうで、
そのへんのぽっとでの講師とは訳が違います。

 

そして受講生に教えていた、

 

ライティングテクニックの効果を最大限に発揮させるための、
ライティングの本質と、具体的なテクニックを、

 

今回初めて教材として
販売することになったそうです。

 

言葉の解説も聞きやすい。聞き流していてもふーっと頭に残ります。自分のマイナス点も明確に。

またまたそんなこと言って結局、

 

「肝心な部分はスクールに入ってから教えるよ」

 

とか言われるんだろうなと思いつつ、
半信半疑で見てみると、軽く衝撃でした。

 

ここまで濃い内容を話してもいいんだろうか。

 

それも、ありえないほどの破格で。

 

価格相応どころか、
ゼロを1つ足しても、元が取れる内容だと思ったほどです。

 

さらにこの教材視聴者の声を見てみても、
非常に満足度が高いです。

 

ーーーーーーーー
視聴者の満足度は
平均95.21点

 

評価額は
21,518円
ーーーーーーーー

 

という評価されていました。

 

教材名は「THE ESSENCE」というのですが、
簡単に内容をお伝えすると、

 

・独自のライティングテクニックで月収1,000万円を得る講師“ともさん”の正体とは?
・テクニックを学ぶ前に覚えておかなければいけない、ライティングの本当の目的
・ライティングを上達させるために必要な4つのポイント
・ライティングの本質を学ぶ前に知るべき、ビジネスの本質とは?
・ライティングの軸となる3つの鉄板要素
・何を言うかよりもまず意識しなくてはいけない、たった1つのこと
・ブログやメルマガでも成約率を向上させる、ある1つの具体的テクニック
・「文章が苦手」と言う人が陥りがちな1つの落とし穴とは?
・たったこれだけ?!反応率が大きく変わる“言葉”の扱い方
・反応が出る8つの具体的コピーライティングテクニック
・商品のメリットだけを伝えてはいけない理由とは?
・ベネフィットを考える際に大前提として意識しなくてはいけない1つのこと
・欲求を刺激して心を動かすための2段階テクニック
・ライティングをする上で必須となるたった1つの要素とは?
・盲目的に信頼させてしまうライティングテクニック
・クロージングで絶対に使うべき3種の神器とは
・使い方次第ではただの煽り文章になってしまう禁断のテクニック
・4つのテクニックを駆使した心を動かす文章の具体的事例
・クロージングの最後に必ず入れておくべき、劇的効果アップテクニック
・読者の心に強烈な共感をもたらすことのできる1つのテクニック事例
・反応率を極限まで高めるための逆転の発想とは?
・メルマガ読者の集客で必要な2つの鉄板手法
・必ず覚えておくべきメールライティングの7つのポイント
・意識するだけで反応率が変わる!メルマガで意識しなければいけない3つのこと
・上手なタイトルを付けるための鉄板4ステップ
・開封されるメールとゴミ箱行きメールの決定的な違いとは?
・メールライティングとサイトライティングの決定的な違いとは?
・読者の欲求を理解できていないサイトの具体的事例
・良いサイトの文章が持つ4つの特徴とは?
・シェアされやすい文章とそうでない文章の違い
・記事ライティングの6つの具体的な手順とは?
・迷わずにスラスラとライティングが進む手法
・セールスライティングの反応率を上げるために使うべき“型”
・セールスライティングで意識しなくてはいけないたった2つの出口とは?

 

という内容を3時間以上ものセミナー動画に
まとめたものになっています。

 

内容はライティングについてですが、
よくあるような教材と異なる点があります。

 

それは小手先のテクニックに頼っていない
ということです。

 

むしろ小手先のテクニックに走るライティングは
非常に危険という話もしていました。

 

もちろん、具体的なテクニックについても、
ふんだんに盛り込まれてはいましたが、

 

ライティングにおいて、
テクニック以上に大事なことを教えられました。

 

これを知っているかいないかで、
その後のテクニックの理解度がまるで変わってきます。

 

これなら確かに
成約率が極限まで高まるというのも納得です。

 

「小手先のライティングテクニックで、
一時的に成約率を高めたいな」

 

というのではなく、

 

「読者から感謝、信頼されながら、
今後も廃れることのないライティングを身につけたい」

 

という方なら、
必ず「THE ESSENCE」が、

 

あなたの成約率を極限まで高めてくれると思います。

 

相変わらずの期間限定販売。だからこそ私も購入してしまうのだが、決して高い買い物ではない。

そして最後に大事なことをお伝えしますが、

 

この「THE ESSENCE」を購入できるのは

 

【8月7日(月)23時59分まで】

 

だそうです。

 

その後の再販は一切未定とのことでした。

 

今の成約率を最大限まで高めて、報酬を積み上げていきたい
と考えているなら、ぜひ「THE ESSENCE」を手にしてみてください。