サイト名つける時に、それなりに考えました。

 

それなりに考えましたが・・・
その時の自分のブームが
【長いタイトルの方がかっこいい】ブームでして、
3キーワード運営方式になりました。

 

 

 

え・・・まぁ・・・

バカですよね。

 

 

今思えば、【ワンフレーズ】【造語】にすればよかった・・・

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

今から変えるのも問題はないかと思いますが・・・
ドメインとも連動ないし・・・

 

ワンフレーズだと、

 

『あ、○○のコウミアキラさんですね』

 

という、会話ができるじゃないですか。

印象に残りやすいし。

サイト名が記憶として頭に残るか、

運営者が記憶として頭に残るか・・・

 

最終論点はそこなわけで、

どれだけ記憶として頭に残っていて、

そのワードがすぐに出てくるかで、

サイト流入って決まるのかもしれません。

 

『子育てしながらアフェリエイト事件簿のコウミアキラです』

 

 

 

 

・・・長いよ。

 

子育てしながらという表記、今は必要なのかすら疑問が・・・

 

そして、20年後は正直、このタイトル使えるのか?

 

成人した子供を捕まえ、【子育てしながら・・・】はちょっと詐欺だよね。
『子育て終わったアフェリエイト事件簿』に変更か?
・・・なんかうざくないですか?
一気に杖ついている描写が妄想できてしまうのは自分だけですか?

 

 

年齢や世代がわかるサイト名だと、
確かに親近感が湧きやすいかもしれませんが、
死んだ後もこれが残るのならば、
サイト的にはNGな名前だよね。

 

あ・・・でも、死んだら、
サーバー契約更新できなくなるから、それで終わりなのか?
遺書残して継続払いしておいてくれとでも言わないとだめだが、
そこまでして残す必要のあるサイトとなるのか?

 

 

 

また、重いところまで考えてしまった・・・
他の方はどうされるんですかね?

 

相変わらず、狙うは3番手ですよ(にこ)

 

1番手になるのならばともかく、
自分は目指せ3番手なので、
今更変更しなくてもよいのかな・・・と。

 

でも、絶対にヤバイんだよね・・・

 

何がって、
【アフェリエイト】【事件簿】で、1番上になっているんですよ。
G検索すると。

 

 

中身がないサイトなのにそんな上位3つ占めていてよいのだろうか・・・
早く、中身がある記事を書いて、
1ページ目を自分色に染めたい。

 

 

 

(・・・3番手狙いではなかったのか?)