コロナ自粛から1年経ったが、月30万円稼げたかという話。

2020年は散々だった。
いや、本当は長年の問題が解決して、ほっとした年でもあった。
ようやく、元の生活に戻せるとも思った。
でも、結果は違う。

 

理由は新型ウィルス、コロナである。

 

全く、月に30万どころか、年間10万も稼げてなかった。

 

スポンサーリンク




報告①|欠陥住宅調停は終わりました。

 

自分をアフィリエイトに引き込んだ、欠陥住宅調停は終わりました。
えぇ・・・自分独りで最後までやり抜きましたとも。

>>>気が狂いそうな理由のひとつである欠陥住宅調停(2019年)

 

それを何かにまとめようとして考えていましたが、2020年は本当に忙しく・・・。
最近になって再びまとめなければ!と思い至りました。
でも、

『みんなは何に困っているの?』

が、見えてこないのです。
だって・・・欠陥住宅なんて、そうそう発生するもんじゃないでしょ?
弁護士の見つけ方?
いや・・・それもどうなんだろ?

悩みまくって現在再び、座礁中・・・。
とりあえず、検索キーワードで書き出そうか?
(やっぱり、SEOになるか・・・)

 

ある程度、ざっくり書けたらどこかに投稿しておきます。
マシュマロとかで、適度に質問箱設ければよいかな?

 

報告②|コロナの影響が酷い。こども編。

 

いや、タイトルだけ書くと、コロナ解雇になったように見えますが・・・。
実は解雇にはなっていない。

コロナの影響で小学校が休みになったため、発生した代償が結果的に大きかった。
学童も公立になってしまったため、小学校休み=学童休みとなり、自分は在宅勤務に。

 

望んでいたことだからよかったのですが・・・。
子ども、時間つぶすものが全くない。
小学校からは教科書も配られず、保育園に入れていたから、自宅で遊ぶようなものはあまりなく。

 

子ども、軽く病気気味に。
今も、周囲との交流が減ると、症状は出てきます。
そのための通院の付き添いが現在発生してる。

 

学校再開後は再開後で・・・。
子ども、他学年にいじめられる。
いや・・・あり得ないだろ?
発端は学童だぜ?
毎日4人も職員がいる学童だぜ?

 

そのうちの職員ひとりは、こどもに折檻したので自治体に報告させていただきました。
うちの娘の小学校の先生は、忘れ物をしたら、油性ペンで手の甲や腕にメモさせるんですが、これって普通なんでしょうか。

 

子どもが忘れ物をしたわけではなく、ふざけたからが理由。
学童には連絡帳を持たせていますが、そこには保護者側が体温を記載することがメイン。
子どもの手に水性とはいえマジックで書くのであれば、連絡帳に書く方が楽だし、記録が残りますよね?

 

報告③|コロナの影響が酷い。仕事編。

 

コロナだから仕事量が減ったという方は、とても羨ましく・・・。
一気に残業が増えました。

仕事量は増える。=在宅だから帰宅を理由に仕事から離れることが出来ない。

その上に、自分の昼ご飯と子どもの昼ご飯、夕食・・・。
ご飯作る気力なんて全くない。

 

【副業始めました】

 

これ、本当に羨ましかった。
食事も外食が増えて(本当に作る時間もなかった・・・)、貯金を盛大に溶かしました。

 

スポンサーリンク




 

2020年まとめ|月に30万どころか、年間10万も稼げない。

 

ほっとしたような、疲労しか生まなかった2020年。
年が明けて100日過ぎようとしているときに、こんな記事を書いているのも本当にバカだと思う。
でも、100日間、それなりに色々事情があったのです。

 

2021年版プロフィールと共に、記載してみます。

 

スポンサーリンク