草サッカーの試合を見ていて思った事。声掛けって大事。

 

 

 

プレイヤーってボールを持ったら回りを見るけれど、それって結局半径5メートルぐらいの範囲のプレイを瞬間でしか考えられなくって、その他に全体をしっかり見えて声が出せる仲間が必要なんだなと思った。

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

組織化するならば、チームワークは大事。

 

 

 

組織化するならば、否定的な思考も、全体的な思考もとても大事になる。
ここが引き際というのも戦略的には必要な時がある。

 

 

 

戦略的意見が必要な時もあるかもしれないが、単純に声を発することも大事。

 

 

 

声を出すと言う事で、そちらにも注意が行く。
もちろん問題が発生しているから声を出してほしいというわけではない。
もしかしたらうまくいっている手法が眠っているのかもしれないし、何も宝となる原石はないのかもしれない。

 

 
でも、声に気が付くことが自分の視点を変えると言う事に繋がるので、何かしら声は発する仲間が必要なんだと思った。

 

 

 

学ぶことはアフェリエイトからだけではない。

 

 

 

世の中学びの種はあちらこちらに落ちているということなんだとふと思った。