薬機法を学ぶのにアフィリーガルは買うべきと勧める理由

 

薬機法02

 

アフェリエイター間では昨年のwelqの事件はまだ記憶に残っていると思います。
一番印象的で未だにマスコミの記事に出てくるのが、
『肩こりの原因は背後霊かもしれません』
という内容の記事。

 

有益な情報を探して肩こりに困っている方を翻弄するような記事が検索すると一番に出てくるので、web上では大きな問題になりました。
また、個々に調べた内容の記事や、撮影した写真を無断途用したのも問題になりましたね。

 

インターネットは急速に発展した情報リテラシーであるため、日本においてもルールが整っていないのが現状です。
管理人宅が欠陥住宅になった要因もwebからの情報でしたので、弁護士の無料相談に行くことも行いました。
もちろん、消費者相談(ecネットワーク)にも連絡しています。

 

現在、弁護士に相談しているため、細かな内容は伝えられませんが、ひとことで言うと、今ならば犯罪を犯しても処罰されることはないです。
ただし、あなたが読者を貶める内容の記事を書き続け、実際に犯罪行為と認められた時、罰金刑程度の軽い刑罰であったとします。
その内容が2chに書かれてしまった場合、どんな弁護士を雇っても、その書かれてしまった履歴を削除することはできません。
裁判所の判例までは今回、ここで話す必要はないと思うので書きませんが、判例があるという時点で簡単に覆ることはないでしょう。

 

アフェリエイトは企業の広告内容をテキストで書くため、読者にもわかりやすくする工夫を各自が行います。
しかし、その表現も十人十色。
あなたが書いた記事が法律に違反しているかどうか、誰が判断するでしょう。

 

現在、判断してくれる方法はひとつ。
お金を出して依頼するしかありません。

 

※販売終了しました。
当サイトよりご購入してくれた方、ありがとうございました。

スポンサードリンク



 

薬機法を徹底的に調べるためにはどこを調べればよい?薬事法広告研究所を使うメリット

はい。この会社です。薬事法広告研究所ですね。
image04
image01
画像引用:薬事法広告研究所
アフィリーガルの中で実際に法律に係るところを教えてくれる講師の稲留万希子先生です。
この会社の副代表の方なのですね。

メリットとしては薬事広告セミナーは誰でも聞くことが出来る点。
副代表自らセミナー講師となって教えてくれます。
自分はセミナーに参加したことがありませんが、セミナーに参加をして、それでもわからない不明点に関しては質問コーナー等で自分の疑問解決をしてもらえるでしょう。

 

セミナータイトルとしていくつかありますね。
自分が知りたいと思っているタイトルのセミナーに積極的に参加をして、不明点や自分の行っているテクニックが違法なのかどうか、それを探り出せるチャンスとなるでしょう。
あなたのアフェリエイトサイトにおいて、将来的に信用が強化される可能性を秘めています。

 

 

ここからはデメリットです。
企業相手に行っている為、金額も15000円と高額です。

 

セミナーも平日、東京都新宿区でしか行われていないので、副業でアフェリエイトを行っている方は休みを取らなくてはなりません。
首都圏ならば1日程度の時間を潰す感覚ですが、遠方に住んでいる方は日帰りの日程では厳しいですね。
アフェリエイトをするのは自分の持ち出し金額が少ないことが、参加しやすくさせているという良い面もあります。
しかし、その反面、読み手に正しい情報を伝えるために、アフェリエイターとして学び、把握しておかなくてはならない内容や知識を得るためには莫大な資金が必要です。
このセミナーの15000円という金額も、学ぶための資金のひとつです。

 

また、薬事法広告研究所はコンサル活動も行っています。

 

一番安いコースで2万円となっており、アフェリエイトを行おうと考えている人間には少々金額のハードルが高いような気がします。

※ただし、コンサルティングメニューは気になる薬事図書館が使用できるベーシックコース(月に1度の400文字程度の原稿1回分の広告原稿チェック、リライト含む価格です)

 

アフェリエイトの報酬が一定の金額以上、且つ、今後も美容、サプリメント、化粧品の分野でアフェリエイト収益を得ていきたいと考えているのであれば、税金対策の件も含めてコンサルティング登録しても良いと考えています。

 

まだ、全然自分は余力がないので残念ながらできませんね。

 

※販売終了しました。
当サイトよりご購入してくれた方、ありがとうございました。

 

薬機法に力を入れているのはこの企業だけではない。広告会社にも法務機能を設置している

近年、アフェリエイトプログラムを配布するいわゆるASP企業においても、社内に法務機能を設置している会社があります。
主に業務内容としては各サイトと広告プログラムの配布承認をメインとしているようです。
正直、薬機法に関しても詳しい薬事担当者が各ASP企業に何人もいれば、サイトチェックしてくれるからとても楽なのに・・・
資金が足りないままアフェリエイトを行っている人間にとってはそう感じてしまいますよね。

 

有名なASP会社である、A8経由からは薬機法やネットワークコンプライアンスのサイトチェックを依頼できます。
image02
画像引用:A8
やはり・・・結構お高めです。

 

あとは自分の足と時間を使って何かあった時のために弁護士を探しておくか・・・

 

でも、起業においてのコンプライアンスチェックを行える弁護士は多いものの、薬事法のチェックまで行える弁護士は・・・少ないと思います。

 

自分もネットワークに強い弁護士を探すのに苦労しました。

 

単純に相談をするだけなのですが、やっぱり、離婚、相続、労働に関して対応できるという弁護士は山のようにいるのですが、インターネットの判例事例もまだ離婚、相続に比べると少ないのが現実ですから、取り扱えてもその場で判断可能な結論はいただけないという状態でした。

(※○○だと思います。という結論。)

(※土地のトラブルに関しての判例は多いので、年配の弁護士に相談しに行くと、ここと、ここが悪いので、裁判官の前で写真提出すれば済む話だから、自分と契約する必要はないよと言われます。お得です。)

 

費用としては30分無料の弁護士から、1時間2万円という弁護士までいます。

ココナラ経由でも相談依頼は可能ですので、困ったときは相談するのも一つの手段かもしれませんね。

 

薬事法相談窓口、初心者アフェリエイターにとって一番よいところはどこ?

う~ん。
サイトチェックを依頼手段が薬事法広告研究所、ASP会社経由、自分が選んだ弁護士と3パターンもあるのですね。

 

例えばですが・・・客観的に考えてみてください。

 

日ごろから売上1日に10万出しているひとのサイトと、売上が1ヶ月に1万出しているひとのサイトを同時期に監修してくださいと連絡がきたとします。
あなたはどちらの仕事を優先しますか。
自分だったら、売上1日に10万出しているひとの仕事を先にしますね。
もしかしたら、翌日には20万売ってくれるかもしれません。

 

自分のような弱小アフェリエイターにとっては、即座にサイト公開して売上につなげたいのですが、そこに至るまでの待ち時間が結構長くなりそうですね。
化粧品がよく売れる夏場の繁忙期においては、返事がいつ戻ってくるのか・・・
本当に予想できないですね。

 

期間限定販売される3980円のアフィリーガルは約2時間40分の動画教材です。

 

既に始まっている夏化粧品販売。
あなたのサイトでも化粧品、サプリメント、美容商品を取り扱っていませんか。
アフェリエイターならばご存じだと思いますが、一番アフェリエイト商材とて種類が多いのは化粧品です。
そしてサプリ。
夏場の紫外線を防ぐ美容品、紫外線に当たってしまった肌のケア美容・・・これらも今が売り時の商品ですね。

 

一生懸命書いた化粧品、美容サイトですが、間違った表現をして一発レッドカード退場となる恐れだってあるのです。

 

世間的に一番分かりやすいライセンスのひとつとして自動車免許証がありますね。
みなさん、大学生卒業するまでに取得して、実際運転しないで身分証明書となってしまっている方もいるでしょう。
今回、大学生時代はレンタカーを借りて乗っていた人がいるとします。
しばらく乗っていなかったので、運転技術はペーパードライバーになってしまいました。
でも、訳があってまた、レンタカーを借りて運転しました。
久々にのった車ですよ。
10年前と異なって、車もフットブレーキに変化していたりして運転技術もさることながら、運転するのも大変。
そして、いつの間にか昔走っていた道が一方通行になっていて逆走してしまいました。

 

 

 

 

あなたは『前は一方通行じゃなかったから知らなかった』

 

 

 

警察官の前でそれは通用するでしょうか。
通用しませんよね。

 

一方通行逆走ということで、罰金、そして免許証の点数が減ります。
数年後の免許証更新の時はペーパードライバー時に築いたゴールドカードからブルーになってしまいます。

 

これ、アフェリエイトに置き換えるとどうなるでしょう。

 

あなたは『前はこの表現でも問題がおきなかったから薬機法を知らなかった』

 

それで済むでしょうか。
大規模なサイトを設計していて、あなたが法人化をしているのであれば、法人の名前が違法会社としてネット上に公開されてしまう可能性があります。
一旦、公開されてしまうと、弁護士を立てても消すことが難しくなります。
犯罪の前科と同じなのですからね。
あなたはたった1回の過ちで違法会社ということになってしまう可能性があります。

 

信頼を失墜したあなたの会社と企業は提携を結ぶでしょうか。
場合によっては悲しいかな・・・【提携解除】という連絡を大量に受取る可能性が発生します。

それを防ぐ為、最低限のルールを守ってあなたが幸せになるために、期間限定販売される3980円のアフィリーガルは約2時間40分の動画教材を手に入れましょう。

 

※販売終了しました。
当サイトよりご購入してくれた方、ありがとうございました。

 

アフィリーガルはどんな動画教材?大事な薬機法は学べるのか。

 

アフィリーガルは動画教材です。
価格的には3980円はだいたい本を2冊購入する程度です。

 

最近、ようやく夏に販売が決定した前前前世が主題歌でもある君の名は。のDVDと価格を比べましょう。
特典が付かなければだいたい同じぐらいの価格でしょうか。

 

では、視点を変えて価値という面からみてみましょう。
このアフィリーガルは期間限定販売商品です。
5月24日から6月7日の14日間しか販売していません。
販売元の株式会社・・・・は今後の販売予定はないと明言しています。
※5月24日販売時点
ということは14日間だけの商品なのです。

 

言い方は失礼かもしれませんが、君の名は。は、蔦屋などのレンタルでも借りれます。
2年後、3年後にはレンタル落ちの中古商品が販売されることでしょう。

 

でも、このアフィリーガルは中古商品棚に並ぶことはありません。
アフェリエイターのあなたならわかるはず。
本屋でアフェリエイターの本を探しに行っても、5種類も本が置いていない事を。
コミック売り場の充実した世界がとても輝いて見える時はありませんか。

 

また、せどりを過去に行ったあなたならわかるはず。
失礼な言い方だと重々承知していますが、アフィリーガルという商品、絶対市場には出てこないですよね。
出てきたとしてもヤフオクで1.5倍の金額を炊きつけて売ることもできる商品になりそう・・・
少なくとも、3980円という価格を割って販売することはないと個人的には思います。
薬機法が将来なくならない限り、この商材は今後も価値を高めていくのです。

 

※販売終了しました。
当サイトよりご購入してくれた方、ありがとうございました。

アフェリエイトに関する法律は将来もっと強化されていく?アフィリーガルの未来予想。

 

今回期間の14日間という日程において限定販売されるアフィリーガル。
とても低価格な3980円で販売することに踏み切った会社はこちら。

 

アフィリーガル特定商取引法に基づく表示
販売業者名 株式会社Catch the Web
所在地 神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

 

あなたは知っていますか。
アフェリエイトを行う上で紹介する商品に対して、広告の規制がされていることを。
広告会社のPR文に書いてあることはもちろんのことですが、その前提として行ってはいけないことがあります。
しかし、現在、その前提として行ってはいけないことということは細かな法律で示されているだけで、実際のところ、それを細かく注意して書いている方は一部の方しかいない状況です。

 

それはなぜか。
アフェリエイトというものは、現在はインターネットに繋がる携帯電話があればできるビジネスです。
それだけ、アフェリエイトへの参加人数が多いのです。
無料ブログとの契約を行い、アフェリエイトを行う方の存在も多く、0円起業のひとつとしても挙げられます。
0円起業だからこそ、自分にあまり損失を得ないということで始める方が多くいる一方、アフェリエイトに対しての知識がないままに参加するという方も多いのです。
試しに売れるかやってみよう。どうせ、出費はナシだし。
そういう軽い気持ちで始める方が多いのです。

 

中には稼ごうと頑張る方もいます。
稼ごうと頑張りすぎて、気が付かないうちに法律違反を起こしている。
自分の経験を元に気軽に書いていて、分からないままに守らなくてはいけない法を犯している。

 

そういう方が現在でもいます。

 

あなたも読んだことがありませんか。
これらの表示を。

 

・これひとつで便秘が解消しました
・これを飲み始めてから、なんと1週間で 3kg痩せました
・1ヶ月でシミが消えた
・がん予防に効果的・筋力を増進させる
・(商品名)で代謝をアップさせて痩せやすい身体に

 

これって、コマーシャルでも聞いたようなフレーズですよね。
しかし、これらの文章は「薬事法」に抵触してしまい、商品を紹介することができなくなる言葉をまとめたものなのです。
一発レッドカードで薬事法に引っかかってしまう表現なのです。

 

ご存知でしたか。

 

自分はこれらが怖くなり、ダイエットの紹介をすることが出来なくなりました。
効果的もNG、消えたもNG・・・痩せやすい身体もNG・・・
自分の体験記を書こうとして作り出したブログでしたが、NGだらけで何を書けばよいのだろうと、文字を入力しようとすると指先が止まってしまうのです。

 

自分で調べれば調べるほど、NGワードが飛び出してきて、アフェリエイトへ前向きな気持ちをだんだん失わせていきました。
それが自分の6ヶ月前です。
その間、薬事法広告研究所のセミナーを受けようか、薬事系の資格取得をしてからダイエット関係のブログサイトを作ろうか、悩み続けていました。
そして今回、悩みながら調べていたらアフィリーガルに出会いました。
自分の悩み続けていた6ヶ月という長い月日がこれで解決できました。

 

 

 

※販売終了しました。
当サイトよりご購入してくれた方、ありがとうございました。

 

ありがとうアフィリーガル!
薬機法(昔でいうと薬事法)からの悩みを解決してくれて!

 

今、ここでこの記事を読んでいる方々はとても幸運だと思います。
だって、薬機法で6ヶ月も手が止まってしまった苦悩を味わうことがないからです。

 

薬機法は何?と、調べなくてもよくなるのです。
薬機法のルールがこのアフィリーガルの動画教材の中で学べると言うことを、知ったこの瞬間、それだけでも他の強豪ライバルから一歩進んだ状態です。
アフィリーガル?薬機法?何それ?食べれるの?
そんな脳内ルーティーンが発生しているアフェリエイターより1ミリは進んでいます。

 


自分はダイエットサイトなんて作らないからアフィリーガルなんて必要ないよ。

 

そう考えていらっしゃる方も中にはいますよね。
アドセンスで収入確保するし、ブログがメインだから。
でも、そのブログの中で日常的に飲んでいるサプリメントのASPがあったらどうします?

ブログには広告貼りませんか?

自分だったら、更なる収益確保のため、ASPに貼り替えてしまいます。
アドセンスもルールが変更になると売上も増収したり減額になったりします。

 

将来において、グーグル内の法律が強化されてしまったら、今までOKだった表現もNGになってしまう可能性もあります。
それは薬機法においても同じですよね。
法に触れる内容の記事を書いてしまったら、その商品の広告や記事は出せなくなってしまいます。
ひとつのルールが守れなかったサイトだけならばいざ知らず、すべてのサイトにおいて提携も解除となってしまう可能性もあります。

 

アフェリエイターにおいて、これは死線です。
しかし、アフィリーガルを購入して一度目を通し、自分のサイトに内容を反映させれば、目標としていたライバルを抜くこともできるかもしれません。
ライバルがいなくとも、自分が目標としていた達成額に到達するかもしれません。
それだけではありません。
文字の表現力についても幅が広がります。
文章の表現力とは一長一短では身に付くことはできません
しかし、その表現力のテクニックもこのアフィリーガルは情報商材として解説しています。

※販売終了しました。
当サイトよりご購入してくれた方、ありがとうございました。

必見!くまなく読んだ購入者の口コミも読んでアフィリーガルを評価してください。

 

史上初。
アフェリエイトを行うアフェリエイターのための教科書アフィリーガル。
最後になりましたが、購入した管理人だけの感想では分からんという方々に、他の購入者の声をお伝えします。

 

アフェリエイトに興味がある方、また、アフェリエイトをこれから始めようとしている方は購入しておいてもよいかと思います。
なぜならば、これは14日間しか販売されていないもの。
自分がこのアフェリエイターから購入したいが、この広告内容は正しいのかどうかどこで判断しますか。
同じ価格ならば、信用できる記事を書いているアフェリエイターから購入したいですよね。
ルールに基づいた記事が書けているのか・・・判断するためにも、正しい知識を学んでおいた方がよいかと思います。

image03

価格は3980円。
期間限定の販売のみとなっています。

※販売終了しました。
当サイトよりご購入してくれた方、ありがとうございました。

 
注意して書いた記事だが訴えられてしまった・・
そんな時はこちらの記事を参考にしてください。
 

※弁護士を検索する方法(備忘録)を書きました。

もしもの時の弁護士の探し方。検索、費用相談、懲戒・・・最後はフィーリング。

もしもの時の弁護士の探し方。検索、費用相談、懲戒・・・最後はフィーリング。

普通に生活していればそうそう接点がない職業のひとつである弁護士。もし、あなたが急に探さなくてはならなくなったら・・・とても困ってしまった時の状況に対処するため、 ...

投稿 2017/09/04