今、web教材で勉強したことを実践しようとして新しくサイトを立ち上げたのだけれど・・・

 

正直順調なのか不明。
文字数は5000文字。
まだ画像を入れていないから結構印象には残りづらいと思う。
画像・・・面倒といえば面倒なのだが、やらなくてはいけないことのひとつなのは自覚しています。

 

そして、クリックはあるのだけれど実際に購入があるのかどうかというところが期待薄い。

 

なんですかね。
こういうときクリックしてもらえばちゃりんというシステムが本当にうれしくなります。

 

あまりにクリックがあるので、昔流行ったピンポンダッシュか?というような境地に陥り、つい、アドセンスを貼ってしまいました。
(こんなヘタレでいいのだろうか)

 

週末で3記事投稿しましたが・・・
月末までに何か結果でれば嬉しいんですけれどね。

 

スポンサードリンク



 

 

アドセンス貼って気が付いたこと。

 

最近あまりアドセンスを貼る作業をしていなかったので正直驚いたのですが、GのAIかなり進みましたね。
速攻、記事に親和性のある広告を出してきてびっくり。
なんでもかんでも【お名前.com】だった時代は終わったのか・・・
ネットワーク重いな・・・こんなにアドセンス貼ったあとの記事を確認するのに砂時計モードだったっけと悩むぐらい、数秒時間がかかりました。

 

あれかな?
アドセンスの広告種類によって親和性が異なるのかな?
貼っている時間が長ければ長いほどよいという都市伝説的なものはなくなったのかな?

 

そんなくだらない妄想を朝から考えていた月曜日でした。

 

先週はチビの入院と初のお仕事を頂いたので自分なりには努力しました。

 

そこで気が付いたこと。
自分はライター登録していないから、しっかりリサーチ(したつもり)して書こうというところから始めた。
でもさ、自分とは反対にスピード重視の方っていると思うんですよ。

 

そういう方々がライター登録者の中にはいっぱいいて・・・
一瞬、ライター登録をして武者修行するのもひとつの手段かと考えたのですが、今は無理かもと感じた。

 

2017年10月、ライター登録したとき妄想診断

メリット

 

・それなりに仕事はできるかもしれない。
(1日500円程度ならば)
・流れ作業ならばできるかもしれない。
(自分の言葉に書き直せば)

 

デメリット

 

・書いている記事の何が悪いのかわからないままで終わる。
(自分の進化を見出す過程が不明となる)
・お金が欲しいという思考に走った行動になり何かを失う。
(具体的に何かというのはまだわからないが、失いそうな予感はする)

 

ということで、とある方からの依頼のお仕事だけは続けることにしました。

 

仕事依頼のない日は自分のサイトの記事を大量に投稿するような流れを作り、どんどん修正も行って収益に繋がればよいなぁ。
あ、そろそろ月中になってきたので、いつもの販売イベント準備をしなくては・・・
メルマガサイトは強いです。
そこに負けないよう頑張らないとね。

 

他者の意見を求めるにはサイト公開もひとつの有効な手段。

 

サイト公開をすれば色んな方から意見はもらえると思う。
良い意見もあるし、悪い意見もあるから、心臓に毛を生やして武装させてからがよいだろうね。
でも、自分のサイトって結構プライベートがベースになっているから表に出しにくいというのが本音。
公開できるほどのクオリティになれば自分の心も安泰になるかもしれませんね。

 

それまで日々精進続けます。

 

とりあえず再度10月の目標。

 

今更ながら10月の目標ですが、いいかげん30円で買った20個程度のドメインに記事を埋めるべく切磋琢磨しています。
特化ミニサイトをつくるべく購入したのですが、ノウハウ通りに書こうと考えても手が動かず、2ヶ月は経過。
そして、そんなサイトにも訪問者がきてしまい、張り付けてあるアドセンスをポチっとしてくれるラッキーチャンスに2回ほど出会いました。

 

単価が高いアドセンスが表示されたようで、ドメイン代2箇所ほど回収させていただきました。
(金額的なことをいうと4箇所ぐらいにはなったのか?)
でもさ、サーバー代があるんだよね・・・
サーバー代回収してくれるまでアドセンス貼っておこうかとふと思うも、それならASP貼れって話ですよね。

 

訪問者のあるサイトの修正もしなくてはならんか・・・
新規で記事も書かなきゃならんし・・・

 

だからみんな外注を使うのか(今更納得)

 

ということで、今月も死にもの狂いで頑張りますよ!

 

10月投稿日 記事数※総計(各ブロックごとの小計)
1日 36(1つはこの記事)
2日 8
3日 -(一部修正作業のみ)
4日 8
5日 29
6日 1
7日 2
8日 1
9日 3(3記事納品)
10日 1(1つはこの記事)
小合計 86(3記事納品)/26
11日 -(1記事修正作業のみ)
12日 -(1記事修正作業のみ)
13日 7(4記事納品)
14日
15日 3
16日
17日 2(1つはこの記事)
18日
19日
20日
小合計 12(4記事納品)(98)/53(27)
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
30日
31日
総合計 (0)/80(27)

 

弁護士から頼まれていた写真提出資料が作成できた。

 

すごくやる気がでなくて、1ヶ月近く放置しておいた。
やる気がでない理由は三つ。

①すでにエクセルに貼り付けて提出してある。

 

エクセルに貼り付けてあれば、パワポで資料作ろうが、他の体裁のエクセル資料に貼り付けることは可能。
正直、こちらの作業としては無駄骨。
朝から約2時間費やした。

 

②今後の方針、工程に関して回答がない。

 

サポート弁護士からは大まかな経過の返事があるが、主任弁護士になるのか?
ボス弁からは返事がない。
どのような手法か読めない。
よって、疑念と不安しか出てこない。
やる気もなくなるし、その発言どうなの?相手側といくらで交渉するつもりなの?
と、全てが謎なのである。

 

③全額返ってくるわけではないから、結局私が再度リフォーム費用を工面しなくてはならない。

 

金が戻ろうが、裁判に勝とうが、相手の会社が潰れようが・・・現状、家には住めない。
住むための費用を稼がなくてはどうにもならない。

 

しかし、無知な親を抱えているので、私のような焦りもなく、資金集めに関しても関心がない。
祖母の遺産が入ってくるからとのんびりしている。
しかし、祖母が死んで既に3年になろうとしているのだが、まだ解決しないということは、時間がかかるということだ。
現実が見えていない夢想家としかいいようがない。

 

60歳過ぎると経験談を語るひとが多いが、苦労話を語っていても客観的に考えると美談になっている。
きっと一定の年齢を超えると、脳も苦労をかけるとストレスになるから美しいネタしか提供しなくなるのではなかろうか・・・

 

そんなことを考えた雨のふるヤサグレ感情満載の朝になった。