Contents

ひとりカラオケ、ひとり焼肉・・・

 

 

独身世代が減らないので、近年おひとりさま需要が増えています。
自分はまだ『ひとり焼肉』だけはまだ体験していませんが、
そのうち経験してみたいとは思っています。

 

 

そんなおひとりさま需要に興味を抱き、
先日ディズニーシーに行ってきました。

 

 

実際、ひとりでどれだけ楽しめるか・・・
どれだけアトラクションを乗れたのかも含め、
デメリットも記載していきますね。

 

 

スポンサードリンク



 

 

開園時間は8時!開園と同時に楽しむ予定!

 

 

6時台には電車に乗らないと8時には到着しないという状態。
なぜか、会社出社よりも早く起き、早く外出。

 

 

ちなみに【おひとりさま】なので、
待ち時間に寂しくないようこんなものを鞄に仕込みました。

 

 

・ipad
・ブログ記事ネタをにしている本
・数独

 

 

雨が降るという予報も出ていた。
(前々日までは晴れ予想だったはずなのに・・・)

 

 

・折り畳み傘

 

 

ご存じの通り、パーク内のペットボトルはキャラ印刷されたオリジナル商品なので、
高いです。

 

 

・ペットボトル飲み物

 

 

興奮してスタミナ切れにならないように

 

 

・QPコーワゴールド

 

 

今年の夏に購入したポップコーンケースを持参。
おひとりさまだし、座ることはないだろうと考え、
レジャーシートや、折り畳みクッション等の持参は止めました。

 

 

8時に現地到着したものの・・・

 

 

確かに、8時に到着できました・・・
ですが、大量に列があり・・・
チケット販売売り場が分からない(泣)

 

 

とりあえず、並んだところは入場口。
慌ててチケット売り場に並ぶも、
すでに長蛇の列の最後尾。

 

 

『奥の方が空いていますよ』⇒無視

 

 

おひとりさまだからいいか・・・
そんな考えが浮かび、そのうち入れるだろうと・・・
ふと気が付いたら、いつまでも最後尾。
そう・・・
奥のチケット売り場の方ががらがらで、
そちらにいけば5分もかからずにチケットが購入できるという状態。

 

 

結局・・・

 

 

チケット購入して入場するまで、30分かかってしまったという、
おひとりさま利点がマイナスに働いた現実。

 

 

約30分間・・・列に並んでいた時にしていたこと。
ケータイで他の方のブログ記事を読んでいた。
決して寂しくはなかったが、
入場と共に走り出す計画がNG

 

 

【おひとりさまだから・・・】そのあと続くマイナス事変。

なんか、【おひとりさま優遇説】妄想が勝手に独り歩き。

 

 

30分入場遅れたけど・・・ま、自分一人だしどうとでもなる!
現実はすでにトイストーリーマニアのFPは既に終了。

 

 

BIGBANGBEATの抽選を【おひとりさまだから】ということで、ラストの19:30で挑む。

 

 

所詮、機械による抽選。
みごとにハズレ通知をいただく。

 

 

朝も早いし・・・ゴンドラいくか!

 

 

いつもならば、10:30からのショーだから、ひさびさゴンドラいっちゃうか!
そう思って行ったところ・・・既に終了。
現在9:30からショーが行われていたため、ゴンドラ営業も9時前にも関わらず終わっているという状態。
入場時点の30分遅延がここで響く。

 

 

結局、いつものここから始まる。

エレクトリックレールウェイ。
こいつは裏切らない。
10分も待てば乗れる移動手段で、上に行く。

 

 

まだ混んでいないアラビアン!

 

 

移動中に気が付く。
これはガツガツいかないと何も乗れないのではないか?
現実は【おひとりさま】にやさしくない。
舟券、馬券を買うおじさんのごとく、
新聞紙ならぬマップとイベントスケジュールを広げ、
ボールペンでスケジュールを組むことにする。

 

 

アトラクションも決定。

 

 

妊婦含め4年間、乗っていなかったコースター系に狙いを定めることにする。
とりあえず、インディ・ジョーンズFP。
匂いにつられ、スモークチキンレッグを購入。
食べ歩きしながらアラビアンコーストへ。

 

 

口をもぐもぐさせながら、
待ち時間が5分と表示されていたシンドバッドに狙いを定める。
気持ち的には、高校生脳の【いくつアトラクション乗ったら元が取れる】状態。

 

 

久々に乗ったシンドバッド。

 

 

ディズニーランドでいうと、【ちいさな世界】と同じようなアトラクション。
こどもをディズニーシーに連れてきても行動範囲が偏っていて、
乗れていなかったのもあるが、
次回からアラビアンコーストで遊ばせればいいじゃん!
という、忘れていた記憶発掘が今回できた。

 

 

ショーの演出に救われる【おひとりさま】

 

 

そのまま並びのジーニーの話。
これもショーですね。
10分も待たずに入れるので入りました。
3D眼鏡をかけてみるのですが・・・

 

 

このショー、前半はヒトが演じるんですよ。

 

 

会場のノリが悪いと、盛り上がるまで演者が声掛けするんですよ。
会場の一体感を引き出す演者さんのバックグラウンドで、
【おひとりさま=ちょっとさみしい】気分が0化しました。
単純と言われてしまえば単純ですが・・・
ここで、【楽しまなきゃダメだ!】
ベクトル向きがさらに上昇していきます。

 

 

ショーが終わって出てくると30分待ちに・・・

 

 

9:30のクリスマス限定ショーが終了して、
人がわんさかアラビアンコーストに集まってきていた。

 

 

4年ぶりのハンガーステージへ!

 

 

今年7月から復活したハンガーステージ。
以前は炎が上がったり、水が出てきたり・・・
本当にダイナミックで、
こことBIG BANG BEATをみたら入場料の元は十分とった。
そう言い切れる自信があるくらい、大好きなところ。

 

 

実はリニューアルしていて、2年ぐらいショーが行われていなかったんですよね。

 

 

まぁ・・・大人の事情が見え隠れするので、
論じはしませんが・・・

あのショーのクオリティは本当に惚れていました。

 

 

今、行われているショーは?

 

 

プロジェクションマッピングを使用した舞台になりました。
リアルな激しさはなくなってしまいましたが、
舞台構造が面白く、プロジェクションマッピングの表情もとても豊かでした。

 

 

【何もしないから失敗もしない。何もしないから成功もしない。】

 

 

今回の舞台テーマです。
なかなか重い言葉で、自分には納得できる言葉でした。

 

 

この日は抽選が行われていなかった為、
公演開始20分前ぐらいに行っても、
見ることができました。
もしかしたら、第一回公演だからかもしれません。

 

 

BIG BANG BEAT第一回公演が・・・

 

 

絶対にみたいBIG BANG BEAT。
第一公演30分前に行ったところ既に満席。
第二回目公演で人が並んでいる状態。
さっき取得したFPと時間が重なるため、第二回目公演は諦め、
再びエレクトリックレールウェイに乗る。

 

 

ショーもみたいんだよね・・・

 

 

インディジョーンズに乗ったあと、レイジングスピリッツコースターの再びFP取得。
そのままクリスマス限定ショーを見に行きました。

 

 

見る場所はココ。

 

 

ミレディアムハーバーとかは混むので・・・
それに、今回の気持ちはショー<アトラクションに切り替わってしまったので、
雰囲気だけ味わいたいな・・・に変貌。
城郭からみていました。
おかげで、ミッキーの頭ばかり見つめることに・・・
カメラ32倍にしてシャッターを切ったり、
それなりに楽しむことは楽しんでいました。

 

 

【おひとりさまなんだから・・・】全体スケジュールがやはり甘い。

 

 

アトラクション優先でお腹がやはり減ってきました。
一般的な家族連れの食事タイムと重なってしまい、
注文するまでの並び列がタイムロス。

 

 

まぁ・・・次のFPまでの時間潰しということもありましたが、
やはりそれなりにもったいなかったとも感じます。

 

 

事件発生『なぁぁぁぁぁぁい!!!』

 

 

クリスマススペシャルランチを注文し、
ドリンクもお酒に変更。

 

 

メインを食べ終わったところ、水が欲しくなり、
お酒半分、デザートに手をつけず席を立ちました。
鞄は身に付けて。

 

 

席に戻ろうとしたら・・・

 

 

『あ・・・あれ?』
残しておいたデザートとお酒がのったトレイが片付けられている!!!

 

 

どうやら食べ残しと判断されたようで、
廃棄されてしまいました。

 

 

あぁ・・・
何かハンカチでも身代わりをおいとくべきだったか・・・

 

 

ウェイトレスに話し、新しいものを用意して頂いたが・・・
【おひとりさま】にはこんなことが発生するのか・・・
と、体感した一例。
並ぶ前にはトイレが必須だし、
食事中に席を立つのもNGなんだ・・・

 

 

だから、おひとり様はダッフィー人形を持ち歩くのか・・・
と、違う次元で納得する。

 

 

FPでレイジングスピリッツコースター乗った後、
再びショーに行くために移動。

 

 

いつも、どこで360度回転しているのかよくわからないまま体感していて。
一人だと、『おぉ!ここで回転していたのか』と、今回初めて納得。
今度は海底2万マイルのFPを取得。
1時間前ならばBIG BANG BEAT並んで見れるだろう・・・
そんな気軽妄想を抱き移動する。

 

 

第三回公演BIG BANG BEAT・・・終了。

 

 

第四回公演の並びアナウンスが始まっている状況。
ヲイヲイ・・・今から並んだら180分待ちで、
トイストーリーマニアと同じ時間待たないとダメじゃないか・・・
第五回目の最終公演とどちらかは並ばないと絶対に見ることはできない。

 

 

 

なんだよそれ・・・
心の中で悪態つきながら、
FPまでの時間があるので、
ダッフィーの家で新しいアイテムがあるのか見に行こうと移動する。

 

 

そして、次のFPまでにお土産も購入。

 

 

たこの吸盤と、ロズウェル事件に出てくる宇宙人に模したエイリアンをマジマジと観察する。
過去に何回かのったけど、こんなにじっくりみる機会があったのは初めてだなぁ・・・
一緒に乗ったポットのひとたちがあまり騒がなかったから、
独りの世界に入りやすかったのかもしれない。

 

 

BIG BANG BEAT第5回目公演に挑戦!

 

 

結局2時間弱並びました。
道の縁石に腰が下ろせたからいいものの・・・
レジャーシートもクッションもないのは痛手でしたね。
夏場ならばまだ座れますが、
冬場はお尻が冷えて冷えて・・・
クッション持ってくるか、
折りたたみ椅子が必要でした。

 

 

公演開始90分前ぐらいから、列が急に埋まるんですね。

 

 

次回からの目安は90分前だということを勉強した。
そして、公演30分前には会場に通されるということも今回勉強しました。

 

 

待ち時間はipadでゲーム。
待ち始めて30分は、やり残していた仕事をしていましたが、
後半はひたすら1時間ゲームしていました。

 

 

30分前の会場入り。
そこからは携帯の電源も切ることになっています。
ここで活躍したのは数独(笑)
携帯の電池残量も少なくなってきていたので、
充電させている間は数独していました。

 

 

あぁ・・・やっぱり、君がヒーローだよ!

 

 

キレッキレなダンス、ドラムパフォーマンス・・・
7月のリニューアル後、BIG BANG BEATを2回見ていますが、
やっぱり何度みても感動しますね。
来たぞ!って感じになります。

 

 

自分はBIG BANG BEATがみたくてディズニーシーに来ているんだと、
心から実感しました。

 

 

そのままもう一回並んで最終公演みてやろうかと考えたのですが・・・
すでに2階席終了。

 

 

諦めて他のアトラクションに行くことに。

 

 

ラストのショーはみたい!
それまでの約80分はどう過ごす?

 

 

コースター系は乗りたい・・・

 

 

そう思っていたので、
CENTER OF THE EARTHは行きたい。
待ち表示をみたら80分。
・・・ショーみれなくない?

 

 

そういや、まだショーがあるじゃん。

 

 

マーメイドラグーンのキングトリトンショーを思い出し、
マーメイドラグーンへ。

 

 

『最後の10分ぐらいなら・・・』

 

 

30分待ちと案内するキングトリトンショー案内係キャストのお姉さんに、
ショーがみれるか確認。
では、今、案内している回のあと・・・すなわち最終のショーの時間を聞くと、
『19:50になります』
・・・ショーと丸かぶりじゃん・・・

 

 

そして10分の奇跡にかけようと思った。

 

 

ここもプロジェクションマッピングか!!!

 

 

前のショーの方がよかったな・・・
確かに昔のショーの方が怖いところから明るくなる内容だったので、
小さな子には泣いてしまう内容だったみたいだけれど、
最後の華やかな紙ふぶきや、リボンが天井から落ちてくるのが・・・
本当に素敵で。
本当に美しくて。

 

 

自分では掃除しなくちゃいけないから、
こんなことは絶対しない。

 

 

あぁ・・・これがエンターティナー・・・

 

 

そう思っていのですが・・・
う~ん。
設備投資して、ショーに関わる人件費やメンテナンスのかかる設備を削減したのか・・・
大人な視点になってしまい、
途中から純粋な視点で楽しめなくなっていました。

 

 

とりあえずダッシュ!!!

 

 

キング・トリトンのコンサートが終わったのが19:45!
12月25日までの期間限定スペシャルイベント、
カラー・オブ・クリスマス~ナイトタイム・ウィッシュ~
なんと!!クリスマス間に合った!
再びレオナルド・チャレンジの城から遠くに移動するフロートを眺め・・・
あぁ・・・クリスマスツリーきれいだな・・・と。

 

 

でもこのまま帰る気分にもならず・・・

 

 

アラビアンコーストにいって、キャラバンカルーセルへ。
もちろん二階に行って、ジーニーにのりましたよ!
そのあとは・・・

 

 

65分になったCENTER OF THE EARTH!!!

 

 

並びましたよ!
65分!
なんか疲れて眠りそうな気分で。
そしたら、前に並んでいた・・・リタイア世代の奥様二人もうつらうつら。
そうだよね、この時間に並んでいると眠たくなるよね。
友人たちと並んでいる方々は、手遊びしたり、恋ダンス踊ったり・・・
見ていても楽しかった。

 

 

ふわっと飛ぶところで『うわっ』と叫び、コースターを満喫。

 

 

コースターから降りたところにこんなコメント。

 
【人生は素晴らしい冒険旅行】

 

 
そうね。
まだ自分の冒険旅行は道半ばなんだ。
もっと精神的に辛いことがこれからもあるかもしれない。
そしたらここに来ればいいじゃないか。

 
自分はここでキャストになれる。
そして迎えてくれるキャストも、
一緒に楽しんでくれるキャストもいる。

 

 

一人できてよかった。

 

 

自分という輪郭を楽しむことができたのだから。
ぽつりぽつり降ってきたパーク内で、
ひとり折り畳み傘をさしながらそう感じました。

 

 

次回!

 

 

失敗しないための持ち物。
・折り畳みクッション
(やっぱり並ぶから必要・・・)
・ダッフィーのぬいぐるみ。
(おひとりさまで席を外した時に身代りになってくれる。)