まさか火事とはさ・・・

 

 

好きなアニメーターさんがお亡くなりになったらしい。
原因は家事。
逃げようとしていたのか最後はベランダにいらっしゃったらしい。

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

線が好きだった。

 

 

 

鉛筆でガシガシ描かれたような線がとても好きで。
太い幅で陰影がつけられている割に、瞳の中はとても細かく丁寧に線が描かれている。
そんなギャップが一枚に納められている。

 

 

 

全体をみても細部をみても自分の中では飽きなかった。

それが着色されるとさ・・・

アクリル水彩で描かれているのかな?

 

 
白にぼやけていく色とかさ・・・
やっぱり、ドキドキしてしまうんですよ。

 

 

 

色気があるというのかな。
なんと表現してよいのかわからないんだけど。

 

 

 

悲しいよなぁ・・・

 

 

 

逢坂浩司さんが亡くなられた時もそれなりにショックはあったんだけど・・・
病気ということだったから・・・心の整理はできたんだけど。

 

 

 

火事・・・だとね。

 

 
どんな材料を使ってイラスト仕上げていたのとか、遊びで描いたイラストとかも無くなっちゃったってことだよね。

全て燃えちゃったってことだよね。

それを考えるとなんかやるせなくて・・・

 

 

 

それとね、無職という報道もさ・・・

 

 
テレビの中でキャラクターが生きている限り、アニメーターの方って無職じゃないような気がしていたんだよね。
だって、キリコが再放送されているとさ、ついつい予約録画しちゃうんだよね。

 

 

 

自分が好きだったのはやっぱりサムライトルーパー。
必殺技出すときにいきなり鉛筆線が出てくるあの力強いシーンは今でも忘れない。

子供が男の子だったら、遼とつけようか一瞬迷ったときすらあったぐらい好きな作品だった。
(違う名前をつけたが、理屈っぽさが当麻並み・・・)

 

 

 

塩山紀生さま、ご冥福をお祈りします。