週末の作業は進んだのか?振り返ってみてヤバイと感じた月に30記事投稿。

 

7月の投稿を50記事と目標を立てていた方がいまして・・・
今、猛烈に追い上げをして一日に6記事ペースで書いているカレンダーが公開されていました。
さすが・・・

 

で、自分はというと50記事ぐらい余裕で書いてあるだろう・・・そう、無責任にも思い込んでいたのですが・・・
実際に数えてみると、30記事しか書いていなかったり・・・
・・・何をしていたんだ?今月?

 

スポンサードリンク



 

 

それでも6月よりは作業をしている。

 

6月は・・・なんでしょうか。
自分のブログの関しての棚卸とか色々戦略を考えていて・・・
結局、絵空事の戦略となっていて、実行できていないんですよね。
だれか、アフィリエイトのRPG作ってくれれば、即日購入するのですが。
(きっと、妄想シュミレーションから解き放たれるから)

 

そんな6月だったので、作業はほぼしていない上、投稿した記事数も少なかったのです。
7月に入ってから、ちょこちょこ投稿していたので、アドセンス収益をみて読まれていると勘違いしてそれなりに投稿していると思い込んでいたようです。
実際は30記事しか投稿していなかったのにね。

 

自分のサイトの読者層を考える。

実は、良く読まれる時期というのがあるようで、自分のサイトは夏から冬までのアクセスが多い気がします。
冬場の1月から4月までは努力してもあまり大きく見込めないような気がします。
ようやく、1年かかって読まれる時期設定ができてきたわけです。

 

アフィリエイト特化サイトならば、商品の販売時期を広告会社に聞けばわかるような気もしますが、雑記ブログだとなかなかうまくいかないこともあります。
でも、将来的にはまんべんなく年間の読者層をつかんで行きたいですね。
うまくいけるかどうかは分かりませんが・・・